FC2ブログ
梓あずさazusa



こんにちは WEBSHOPスタッフ梓です。






7月28日 2度目のイカ釣りに行ってきました。


今回は夕方からだったのでカンカン照りの昼間に神戸を出発!!


途中、京都府舞鶴市の舞鶴港とれとれセンターに寄りお昼ご飯を食べました。
hukui001.jpg

田邊さんは一足お先にイカを召し上がっておられました。笑



17時頃 港に到着


人懐っこいカワイイ猫さんが出迎えてくれました。
hukui002.jpg


今回お世話になったのは【 雲丸さん 】
hukui003.jpg

18時 出船

神々しい素敵な景色を眺めながら1時間程移動して...
hukui004.jpg

釣り開始!!!


田邊さんは初っ端から釣りまくっていたものの全体的には釣れてないとのことで場所移動


再開直後から皆様ひょいひょい釣りまくっておりました。


私は前回の釣りは幻だったのかと思うほど釣れず
ひたすらリールを巻いて~落として~を繰り返してました。゚(゚´Д`゚)゚。

そして時々釣れました。
hukui007.jpg


そんな時 となりで何かが掛かったとの声が...
hukui009.jpg

なにかな なにかな(。・ω・。)?
hukui010.jpg

ムラサキダコ~~Σ(`д`ノ)ノ
hukui011.jpg

さすがに竿が危険と思った拳王様が釣り上げずに逃がしましたが
近くで見てみたかったですね~。遠くだとよく見えなかったしε-(ーдー)ハァ


途中から拳王様直伝【 座って釣る戦法 】に切り替えました。
とれとれセンターではしゃいで体力消耗した人(私だけ?)には座るのもアリですね

釣果&感想
hukui008.jpg
今回は前回よりも可愛いサイズのイカが多い気がしました。
そして何故か拳王様の釣ったイカがもれなく私めがけて
イカ墨ぶっしゃーしてきたという謎の現象が起きた釣行でした。


来年はもっと釣るぞo(・ロ・)○オー!!





▼ポチッと願いします
にほんブログ村 釣りブログへ





marik_summer.gif



 こんにちは!スタッフ森です。






先週の反省を活かし、
さらなるイカメタル技術を会得するために
再度、鳥取へ行ってまいりました!

鳥取イカメタル
↑前回の釣果は22ハイ。


その前に一度釣行した際は16パイだったので、
今回の22ハイはまぁまぁ納得の釣果だったのですが・・・・


船長の
「まだまだ全然よ。鳥取のポテンシャルはもっとスゴイよ」
のあの一言を聞き、
私もまだまだだと心を引き締め直しました


上手な人は40パイ以上釣られてましたので、
そりゃ22ハイじゃ全然ダメ!


ダメダメ!!


もっと向上せねば


本釣行での目標は数だっ


本日もお世話になったのは久幸丸さん。
イカメタル

▼久幸丸さんのHP
http://kyuukoumaru.com/

▼釣果ブログ
http://ameblo.jp/kyuukoumaru/


0時出船!

前回と同じタックルで開始!
狙い方は基本に忠実に!

狙いのレンジに鉛スッテを『落として』『誘い』『ストップ』


・ ・ ・ ・



ぬぬぬっ


この間のように簡単にはヒットしません。

レンジを探りまくるよりも、
まずは1匹を狙って45m~55mあたりを中心に探ります。
(55mぐらいが底)


今日は前回と違い、潮の流れが早く
20号程度ではスッテが流されてしまいます。

船長曰く「40号でもいいよ」とのこと。
今回の私のタックルでは30号がギリギリなので、
40号だとまた違ったタックルが必要になってきます。

20号で良い日もあれば、
40号が必要な日もあるんですね。
今回は30号に変更。


今日は前回ほどバコバコっと釣れる感じではなかったので
底の方でゆる~くしゃくって止める時間を長めに取ると、


ヌンッと重たくなるアタリ。

なかなか重たい引きで上がってきたのは、

イカメタル


おぉぉ!いきなりいいサイズ
40cm級です


出だしは少しスローでしたが、
周りでもポツポツと上がりだします。

イカメタル

イカメタル
クラッシャー川口氏の1パイ目は小さかった!
このサイズのアタリをとるのは逆に難しかったです!→フォロー


この日は明らかにタナによってサイズが違う日。

しっかり底を狙うと、デカイカ(大剣)、
底から10m以上上げて釣れると中~小型のイカになります。



底ばかりを狙うと明らかにデカイ

イカメタル


アクションは激しく誘った後、
(スッテを底に置いたまま、スッテの頭だけが上下するイメージ)
ピタッと数秒止めたあとに、す~~っと上げて
ゆっくり降ろすと乗るパターンが(私は)多かったです。

イカメタル
デカイカばっかり
引きもかなり重たく、イイ感じです。


スッテが底にある場合、思ったほど動いていないので
バシバシシャクってもよいのではないかと思います。

イカメタル
コツをつかんだクラッシャーも最後には大剣をゲット

AM5時終了。

多い人はやはり40~50パイ。
わたくし16パイ・・・・・・


目標である数はいまいちでしたが
胴長40cmクラスが7ハイ、
残りは小さくても25cm~35cmクラスだったので
こっそりとかなり満足しております


この季節の大剣は、産卵前で
集まっている個体だそうで、
数匹抱卵していました。

この時期だからこそいただける卵を
ありがたく頂戴いたしました


イカメタル

イカメタル

イカメタル

写真にはありませんが、
1日ほどめんつゆ漬けにして
炙るのもかなりイケます。


皆さまもぜひこの季節のイカメタル、
挑戦してみてくださいね♪

鉛スッテは20~30号をご用意ください!
タックルが許容範囲の場合は、
30~40号も持っていくと安心ですよ





▼ポチッと願いします
にほんブログ村 釣りブログへ







marik_summer.gif



 こんにちは!スタッフ森です。






40cm級の丸々と太ったサバが

淡路で釣れだしたと聞き、行ってまいりました

まだそこまで釣果情報が出回っていないと思っていたため、

まだまだ釣り人は少ないだろうと、AM3時に

淡路島のサバで有名な淡路島佐野エリアへ着。



・・・・・!!!!


まさかのいっぱい!!!


さすがみなさん、例年のこの季節を

楽しみにしているだけのことはある


いや、というか、私のようなポッと出の

サバ狙いの人間が突然行ったところで

さすが地元の方には敵いません


・・・

海



隣の漁港へ移動し、30gのジグをシャクシャクとしゃくります。


シャクシャク・・・・・・

シャクシャク・・・・・・

シャクシャク・・・・・・


・・・・・・シンドイ。。。。



最近は1g以下のライトゲームばかりやっていたため、

30gのジグの重さがハンパない・・


う~~~~~ん・・・・・

や め た い



でもせっかく淡路島に来たんだから。。。

というもったいない根性で、30gのジグを

投げ続けられる限界が来るまで(AM8時でした)

頑張りました。。


釣果は・・・エソの1匹だけでした。



エソ


力尽きて、その後帰宅しましたが、

帰って釣果情報をあさっていると

大サバ、釣れてました!

しかも、アジュール舞子です


saba
釣果情報:6/14【アジュール舞子で大サバ来ました!】




まだ、単発ではありますが、

サバの刺身が食べられる季節がやってまいりました!!

これから徐々に釣果も上向いてくると思いますので、

皆様もぜひ、サバを釣りに行ってくださいね~~。





▼ポチッと願いします
にほんブログ村 釣りブログへ


tailover_top_360x120.jpg
鯛カブラ特集!


marik_summer.gif



 こんにちは!スタッフ森です。






先日釣れたアジは、一時的に釣れるアジなのか。
例年であれば5月(または6月頃)開始のアジシーズンが開幕したのか??


そんなことが気になった私は、ふたたび淡路島へ行ってまいりました。

あまり時間がなかったので3時間程度の釣行です。



ポイントに入ったのは20時ころ。
すでに多数のアジンガーが釣っていらっしゃいます。

ジッ!

良いドラグ音が鳴り響きます。

すぐにアジはまだいる
ことがわかります


あとは釣れっぷり(数)と、型の変化が気になるところです。


3時間で2人でなんとか・・・・・

淡路島アジ!
11匹。最大19cmでした。


今日は多数のアジンガーの方と並んで釣りをしましたが、
明らかに上手な方は、数を伸ばしていました


ヒットレンジと、ヒットワーム、カラーローテが決まれば
まだまだ数が伸ばせそうでした



アジは、淡路島内でよく釣れるようになってきましたね。
(神戸近辺では船からのみ釣果が出ているようです)


少なくともまだ当分は釣れ続きそうな予感・・・・


サイズが少しずつ小さくなってきているみたいなので、
脂がのっているアジをつるなら早いうちに行きましょう






▼ポチッと願いします
にほんブログ村 釣りブログへ


2016new360x140.jpg
2016年の釣具ご予約ページ!

アルファタックルの新製品も予約開始していますよ!
marik_summer.gif



 こんにちは!スタッフ森です。





夜釣りで神戸港に出てまいりました

IMG_20160228_182250.jpg


今は海水温が低い時期。

この季節に楽しく遊んでくれるガシラさん
(ガシラはそんなつもりない)も、ここ数日は、
なかなか渋〜い感じですが、如何に


まず狙うはガシラ

テキサスを使用し、テトラの穴狙いで

神戸港で

30分ぐらいかかって、やっと1匹。。

テトラの穴狙いは案外難しい・・・

穴の中にルアーが入ればいいんですが、
夜釣りの時はちゃんとポイントへ
キャストできたかどうかわかりませんからね~。

そしてちゃんと着底しているかどうかは
竿の感覚でとらえるしかありません。。。

ルアーを上下した時に、
ゴリゴリといった感覚が伝われば、
とりあえず穴の中にルアーがいますので、
まぁOKです。

もちろん、おかっぱりから狙える
テトラなどがあれば、その穴をねらうのが
ガシラ釣果への近道!

ぜひ狙ってくださいね


穴釣りの反応がないので、今度は
1g程度のジグヘッド+ストレートワームで
岸際ギリギリを狙います。

これがヒット

神戸港で

神戸港で

神戸港で


これがほんと、岸際キワキワ(30cm以内ぐらい)
に落とさないと食ってこないんです


おかっぱりからだと上から落とすだけでいいのですが、
ボートからだとキャストの精度が求められます。

しかし、決まればわかりやすく食ってくる

しかも、底ではなく表層から1m前後で食ってきます。


さらにこの狙い方をしていると・・・・


神戸港で

デカメバルきたーーーー!!

24、5cmあるメバルです。
普段おかっぱりで狙っても滅多に出ないサイズ!!
さすがボートは夢がありますねぇぇ~~~~

しかも、そろそろ終了、といったタイミングで
神戸港で

セイゴきたーーーー!!

セイゴとはいえ、ライトタックルですから
ジジジジーーーーー!!とドラグが


いやぁ、久々に楽しめました。
最近はおかっぱりでガシラ狙っても、
1匹2匹釣れれば良いほうでしたので・・


しかし今日の釣行で得たのは、
おかっぱりでも、もっともっと
岸キワキワ狙ったらガシラ釣れるかも
という点ですね。

ついつい遠投して探しがちですが、
ホントーーにキワキワを探り続ければ、
キャストして探すより釣果出そうです

今度陸からやってみようと思います



さて、今日のルアーですが。

テキサスはジャングルジムの「ビフテキ」

ジャングルジム ビフテキ
メーカーサイト>>


▼説明動画▼


テキサスにも直リグにもなる扱いやすいリグ。
ガシラが小さいときや、食いが悪いときのガシラは
テキサスで使用するのが良いですね!



ジグヘッドは1g前後。
ワームはオンスタックルのマゴバチ

マゴバチ
(パールホワイト)

でした。



さーー、春はもうすぐですね!
もう少し暖かくなって来たら、
メバルさんのご機嫌もよくなってくるみたいですよ

あと少し、暖かくなるのを待ちましょう






▼ポチッと願いします
にほんブログ村 釣りブログへ


2016new360x140.jpg
2016年の釣具ご予約ページ!

アルファタックルの新製品も予約開始していますよ!

防寒
防寒着が最大50%OFF開始!


zaikosale360x140.jpg

y_crocs.jpg