上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【にほんブログ村】


日時:2009年4月29日
場所:神戸港
潮:中潮


こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。


今回もエビ撒きでハネ(シーバス)狙い。

川口さんともーりーがエビ撒き釣りでハネを釣るまでエビ撒き釣り講習は続きます。

ここで『エビ撒き釣り』のおさらい。

エサはシラサエビ(スジエビ)

このシラサエビを撒きながらのウキ釣りがエビ撒き釣り。

最近わかった事ですがエビ撒き釣りは琵琶湖が近い関西地方特有の釣りらしく・・・

関東ではエビの値段が高いためエビ撒き釣りなんて考えられないそうで・・・
(1匹○○円という売り方らしい。)

琵琶湖ありがとう!琵琶湖に感謝です。

タックルに関しては普通のフカセ釣りのものがそのまま流用できます。

2009042914.jpg

磯竿1号~2号
リール3000番くらい
道糸2~3号
ハリス1.5号~2号
ウキは0.5号~2号
針は活エビ専用の細軸のものがよいでしょう。


ハリスは少し短めに80センチくらいとり、

針から20センチくらい上にガン玉を打ちます。

タックルについては安価なもので十分通用します。

所詮相手はシーバスですから。

根に突っ走ることもなければジェット噴射をするわけでもない。

魚が浮いてからのエラ洗いにだけ注意すれば・・・

そのエラ洗いも竿を左右に寝かせることで防げます。

むやみに竿を立てて、魚を浮かせてしまうとエラ洗いを喰らうので

沖でゆっくりやり取りして十分シーバスを弱らせてから浮かせましょう。
(グレみたいに最後に鬼のような締め込みなどしないので浮かせてしまえば終わり)

そんなことより、エビ撒き釣りの肝はエビの鮮度!

これに尽きます。

したがって、お金をかけるべきはタックルよりむしろエビクーラーやエアーポンプ!

これらの装備を万全にしてエビの鮮度を保つことが釣果を上げるポイントとなります。

そんなこんなで準備を済ませ・・・

PM8時、ポイント到着。


いきなり川口さんのウキが沈んでます!

2009042915.jpg

15センチほどのメバル。

川口さん一投目からのHITに会心のガッツポーズ!!
(前回皆さん爆釣する中、1人だけボーーーーーーーズだったため)

その調子で今日こそ川口さんにハネを釣ってもらいましょう!!


私も自分の準備を済ませ、第一投!

すると、私も一投目からアタってます!

コツンッ!という前アタリの後、ウキがスーーーーーッ!!っと入りました。

このアタリはハネの典型的なアタリ!

ガツンとアワせて、HIT!!ノリました。

本日の私のエビ撒き釣りのテーマは『柔の釣り』

磯竿1号にドラグゆるゆるでラインをガンガン出してハネに好きなだけ走らせます。

『タモに入るまで自分が釣られてる事を気づかせない』

これが今日の目標。

2009042918.jpg

『えっ?俺って・・・もしかして釣られた?』って感じのハネ。

プププッ!このハネ、タモに入るまで自分が釣られてる事に気づいてなかった模様。

一投目にして早くも今日の目標達成。

ガハッハッハ!!

ハネなんて余裕、余裕!

カレイもこれくらい簡単に釣れたらいいんですが・・・(泣)




2009042920.jpg
そこへ私のハネを狙うパンダ柄のキャット登場!



22009042925.jpg
しかし、千載一遇の獲物を前にしてしきりに後ろを気にしている!


2009042926.jpg
なんとライバルのシャムネコ登場!

ハネ争奪バトルスタート!!

フーッ!フーッ!ガブッ!フギャー!!

(うぅぅ・・・なんという凄まじい戦いだ。すげえ気だ!近寄れねえ・・・)


・・・

・・・

3分後・・・

・・・

・・・


2009042917.jpg

パンダ勝利。

(おのれ~!私のハネを・・・)



・・・

・・・

・・・



その後、ウキは順調に沈み・・・


200904291.jpg

セイゴ!



200904297.jpg

ハネ!



2009042910.jpg

川口さんにビックガシラ!!


2009042912.jpg

ハネ!


殺気がしたので後ろを見ると・・・


2009042921.jpg

またお前かよ!パンダ!!

あげません!


リリース。




あとは川口さんがハネを釣るだけ。。。

その時!川口さんの叫び声が!!


『きたぁぁぁぁ~~~~~~!!』

『ハネきたぁぁぁぁ~~~~~!!』


急いで私もタモを持って応援に駆け寄ります!!


やり取りの末、あがってきたのは・・・


200904295.jpg

ガシラ!デカッ!!

(大柄な川口さんがつまんでいるので魚が小さく見えますが27センチくらいありました)

しかし川口さんは不満そう

私的にはハネの10倍は価値のある魚だと思うのですが・・・


2009042911.jpg

お腹パンパンですね。

パンダが来る前に早くリリースしましょう!!



この魚を最後に納竿。


川口さんのハネゲットは次回に持ち越しとなりました。


初心者の方でも『エビ撒き釣り』ならかなりの高確率でハネをゲットできると思います。

ハネは釣れなくてもメバルやガシラなど何かしら釣れるので楽しいですよ!

エビ撒きシーズンはまさに今!

バチ抜けが始まると一時的にエビの喰いが落ちるので

初心者の方でも今が最高に釣りやすいシーズンだと思います。



神戸港のエビ撒き釣りに関しては

フィッシングマックス神戸ハーバー店 まで!

神戸港の釣りに精通しているスタッフがエビ撒き釣りの仕掛けやポイントなど親切丁寧に説明させていただきます!

そして本日使用した新鮮なシラサエビ、エビクーラー、エアーポンプなど

エビ撒きに必要な商品はフィッシングマックス神戸ハーバー店ですべて揃います!


皆様もGWは家族でエビ撒き釣りなんていかがでしょうか?



ポチッとクリックお願いします
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村




■今日の小道具
●マックスオリジナル エビクール6L ¥1,980(オリジナルエサ箱 プレゼント中)

フィッシングマックス ハネダービー開催中!
●泉大津店限定! ハネ・チヌダービー開催中!詳しくはクリック!!

フィッシングマックス主催
第1回 レディースフィッシングパーティー 参加者募集中!

●WEBSHOPを除く、各店にて受付中!詳しくはクリック!!






fmax.jpg




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fishingmax.blog92.fc2.com/tb.php/70-2b29014d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。