FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、しみちょこです。



私事ではございますが、
連日報道されております通り
この度フィッシングマックスを卒業させて頂くことになりました。


フィッシングマックスにお世話になり、丸4年。
早かったです。


今回は卒業釣行と題しまして、
南紀串本は樫野の磯へ向かいました。


思い起こせば、磯釣りに出会ったのは入社1年目
シマノ様主催の「極翔の試釣会」でした。

IMG_2938.jpg

なんとなんと、人生初の磯は
あの、ピースこと平和卓也様との釣行でした!!

この時たしか、からまん棒の付け方を教えて頂きました。笑
愚問も愚問ですね。笑

IMG_5952.jpg

初磯グレを釣り上げることができ、
磯釣り・ウキ釣りにはまっていきました。



さて、話を戻します。

2018年、黒潮の大蛇行!
海は枯れ、地は裂け、全てのグレが死滅したかのように見えた。
だが、人類は死滅していなかった!

と、言われるほど和歌山は不調。


同行頂いたのは、神戸ハーバー店のカリスマ副店長、岡居名人。

樫野の磯に通うこと10数年、
凄腕釣師集団フィッシングマックスを代表する名人だ。


広浦渡船さんに揺られること数分

「ヒラトコいくか~」と船長

食い気味に反応する岡居名人


IMG_9864.jpg


和歌山が誇る名礁ヒラトコ



でしたが、マキエを撒こうがエサ取も皆無
サシエも残りっぱなし・・・



9時頃に少し良さそうな潮がやってきたので
竿1本半のウキ下で、溝になっていそうな地形を流してみました。


ウキは5/B、直結にBだけを打ち、余浮力を残しプカプカ気味
渋い状況だからこそウキをしっかり浮かしてやります。


フワフワとウキが沈み始め、
アテンダー2に心地よい重量感が!

サンノジやろ~と思ったけど・・・

全然叩かないし、シモリに向かおうとしてる






もしかしてもしかして・・・







IMG_6229.jpg



メジナじゃん!!



真冬らしい黒々としたクチブトグレでした!
全てのグレは死滅していなかった!


いや~痺れました。
これは嬉しいですよ。たった35cmですが。

緊張感のあまり、ヒット~ランディングは完全無言。
サラシの中でのタモ入れはドキドキでした・・・


IMG_3983.jpg


ロッドはアテンダー2 125-50

インテッサG5もマスターモデル2も使いましたが、
アテンダー2は素晴らしいですね。
もっとも思い入れのある釣竿です。


すぐに同じ釣りをしてみますが、無反応


結局、そこからはノーバイトで終わってしまいました。
岡居名人はまさかのノーフィッシュ。


IMG_6050.jpg



カモメも寂しげです。
釣れた1匹を喜ぶべきでしょう。


IMG_5477.jpg






最後に一押しの商品をご紹介。


main1.jpg


アプロード ディテール(サンヨーナイロン)

道糸が大好きで、色々使ってみましたが、私的にナンバーワン!ダントツ!



良い点
・透明なのに発光して、めちゃくちゃ見える!
・見た目がかっこいい!
・とてもしなやか!
・強い!
・劣化が少ない!



この道糸、本当に光るんです。

IMG_5464.jpg

なかなか分かりづらいですね・・・
青白く光るんです。白テクニウムとの組み合わせは、我ながらカッコよすぎます。


もっとも凄い点は、
"巻いてから時間が経っても"しなやかで強い。

4か月前に巻いたラインでしたが・・・
まったくコイル状になっていない。
根掛かりを引っ張っても、ぜんぜん高切れしない。


4年間釣り具を見続けましたが、これが1番感動した商品ですね(笑)


サンヨーナイロン社の回し者でもないし、
釣具店のセールストークでもないですよ?


なぜなら、フィッシングマックスには売ってないですから(爆)



あ、もちろんwebshopには売ってますよ(笑)


私が買うためだけに、登録しましたから!
一度は使ってほしいですね~



それでは、今までご覧いただきありがとうございました。
快適で楽しい釣りを!




おしまい。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。