上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです。
しみちょこです。


和田防チヌ釣れてるらしいでー
と聞いたので


ノッコミ限定ニワカチヌ師の私ですが、行ってきました。和田防に。
マスターモデル2を持って。

え?

和田防のチヌにそんな竿いらん。もったいない。
そもそも口太用やろ?
オニューの竿使いたいだけですやん。

色々と言われましたが、いいんです。使いたいんです。
そもそも買った理由も「チヌ兼用」
だから口太M53を買ったのだ!


チヌ兼用で検討中の同志の皆様に向けて
インプレッション!!


IMG_7464.jpg

釣り場はこんな感じのテトラ帯で、昼から夕方の釣行でした。


当日の状況は、雨後の濁りで水が茶色、さらに西風がかなり強い。
かつ、潮流が風向と同じで釣り辛い・・・


加えて、向かいの一文字との水道部に陣取ってしまったため
潮ぶっ飛び状態となり、自分の首を絞めてしまいました。

IMG_4130.jpg

IMG_9978.jpg

IMG_4702.jpg


潮が緩んだタイミングで、なんとか40cmまでを3匹の釣果でした。
10m先を竿1本のタナで、テトラのちょい上を流すイメージ。


強風対策で、終始固定ウキ仕掛けを使ってみました。
遊動では錘が増えるだけで、仕掛けの入り方が・・・



さて、マスターモデル2の使用感ですが
魚を掛けるまでは、とにかくシャキッとしてます!

pmap_iso2.jpg

極胴調子を謳われるロッドですが
アテンダー2やファルシオンと比較すると、圧倒的な張りがございます。

同日にファルシオン1-53と釣り比べてみますと、使用感は別格。
決してファルシオンが悪いわけではないですが、別格です。圧巻です。


強風下で小粒ウキの使用もノンストレス。
大型円錐ウキや自立ウキのコントロールも抜群でしょう!
なんなら、ルアーもキャスト出来るんちゃうか(笑)

IMG_6728.jpg

パワーについては分かりません
そんなに大きい魚も釣っていないので(笑)

でも、あるでしょう!きっとあるでしょう!

IMG_8269.jpg

35~40のチヌでも楽しく遊べました。
嫌な叩き感も全くなし。

一番の注目は

IMG_1382.jpg

薄皮一枚ですよ~
これが獲れたらうれしいですよね~笑

魚の引きを100とすると、80を竿が吸収しているイメージ。
前回のイサキ爆釣、バラシ0のときも感動しました。
フックポイント・ラインを労わってくれてるんでしょう!

予想外の大物も獲れてしまいそうです!
あとは腕だけ!
いや、腕より道具だ!

IMG_5464.jpg



それとそれと、サンヨーナイロン社の道糸「ディテール」

main1.jpg

周りで使っている人は少ないですが、
めっちゃ使いやすい糸でした!

太陽光で紫色に光るから
透明なのにめっちゃ見えるし、めっちゃカッコイイ!!
使ってみてはいかがでしょうか?



以上、ニワカチヌ師のインプレでした!

おしまい。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。