上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
marik_summer.gif

こんにちは!スタッフ森です。


ガンクロとは


「ガンクロ」とは、「岸壁(がんぺき)クロダイ」の略で、岸壁に潜むクロダイ(チヌ)をルアーで釣る釣り

こ~んなルアーで、こ~んなカックイイチヌを釣っちゃうんです。
ガンクロルアー ガンクロ


わたくし、先日よりガンクロを始めましたので~

考案者の松村船長からいただいた情報、また、ガンクロ初心者のわたくしが個人的に知りたい情報を集めてご紹介しますので、 皆さまの、ガンクロを始めるとっかかりになれれば嬉しいです

今回のテーマは 「ガンクロ オススメのロッドって!?」



◆ガンクロにオススメのロッドって?!


まだまだ専用ロッドなどが出てない新釣法「ガンクロ」ですが、どんなロッドが合うのでしょうか。

まずは、最近テレビや雑誌で見る機会も多い、考案者である松村船長からの情報をまとめてみましょう。



基本は9ft前後のシーバスロッド
とりあえず専用ロッドを買う前に、手持ちのロッドから良さそうなものを探しましょう。基本は、9~10ft前後のシーバスロッドがおすすめです。足場が低ければ7~8ftのメバリング・チニング・エギングロッドでもOK! 近年各メーカーから専用ロッドも発売されていますよ。

オススメロッドはこちら。
シマノ ブレニアス S708L
シマノ ボーダレス 300MLS-T 380M-T 495M-T B320M-T
シマノ エクスセンス 903L・M/F
プロックス マルチグラヴィス 310ML T




ふ~む、なるほど。
もう少し詳しく聞きたいので、これをもとに、もう数年前に、様々なチヌゲームをやり切ってしまわれた、我らが拳王様(リンク先は現ガンクロ釣行の記事。ぜひ見てね)のアドバイスを聞いてみましょう



9ft前後って言われますが、オカッパリアングラーのわたくし的には少々長めだなという印象です。なんで長めがイイんですか?



探る棚は基本的にイガイが付いている水深50㎝~1.5mですので、短いとその棚を探れないし、目印を使用した釣りでは仕掛けが2.5~3m+ハリスと長いので9くらいでないと扱いづらいので。

また、風が強い場合などは防波堤の足場が高い場合などロッドを上げると仕掛けがあおられるので、長めのロッドだと、出来るだけ水面付近で操作できるから。



沖堤とか足場の高いところは長い方がイイということなんですかね。足場の高くない漁港などなら8ft前後でも全く問題ないと思っていいですか?



まったく問題ないです。



7ft台のロッドしかない場合、7ft台ロッドを使う時に気を付けたらいいことってあります?



広く探ろうとめいいっぱい腕を上げた状態から落とすと、上層でアタリが出ると合わせが効かないので、目線から落として少し屈みながらイガイの層の下まで落とすと合わせやすいです。



ロッドの固さは何がイイんですか??松村船長が選んではるのは、私のチヌゲームの印象よりも、やわらかいL~Mって感じですが。



目印を使ったり、ラインでアタリを取るなら柔らかくても大丈夫!でも、竿先でアタリを取って掛けていくなら穂先が柔らかく、バットは強いロッドが有利です。



なんでやわらめがいいんですか



ポイントにもよりますけどね。普通の防波堤ならやわらかいロッドでもよいですが、スリットや障害物がある場所なら強引なやりとりが必要となるのでパワーがある方がよいです。



ガン玉の重さでリールが勝手に回転して、スムーズにフォールできればベストですが、実際はロッドを上から下に下げてフォールを演出させる場合も多いですよね。そういう時は、長さは当然長い方が当然いいんでしょうけど、固さに関しては、やわらかい方がいいとか、固い方がいいとかあります?



たしかに本来のヘチ釣りのリールは回転性能が高く、ガイドセッティングもガン玉の重みだけでフォールできるようなタックルになってます。
こういうの。


ロッドのみでフォールさせることだけを考えると、確かに長い方が有利ですが、基本アタる棚は1m前後。そこまで長いロッドは意味がなく、感度・あたりへの反応が落ちるので、棚を探れるなら短い方がいいです。



B~3Bぐらいのガン玉を使うわけじゃないですか。0.5gとかでしょう。シーバスロッドやエギングロッドでは、当然スペック的には対応外ですけど、落せれば問題ないですか?



大きく考えればどんな竿でもガンクロの釣りはできます。ただ、目印を使わない場合は、竿先アタリをとらないと。となるとやっぱり穂先の感度がかなり重要。



最近、チヌ専用ロッドも出てきてるじゃないですか。ガンクロ専用ではないですけど。あーいうのはどういうとこが特徴なんですか?



チヌ釣りはトップからボトムズルビキなどいろんな釣り方があるので、ロッドの特徴もさまざまですからねぇ~。



シーバスロッドやエギングロッドよりも、やっぱりチヌゲームには向いてると思っていいですかね?本気でガンクロやるなら、やっぱりチヌロッドがオススメ??



ガンクロに関していうと、今ならソリッドティップのエギングロッドがベストかな?アジングロッドのパワーのあるタイプもオススメですが。個人的には、【シマノ】16 セフィア エクスチューン S806MLSとか 、【ブリーデン】グラマーロックフィッシュ TX77 despoil(短いですが)こんな感じがベストかなー?

とりあえず手持ちのロッドで初めてみて、感覚を掴んだら自分(釣行場所)に合うロッドを選ぶのがいいです。



ふ~む。なるほどなるほど。“釣り場所”や、“どういう点で楽しみたい”かにもよりそうですね~。ではワタクシ、手持ちのエギングロッド(16 セフィア エクスチューン S806M)でまずはやってみます!!

まぁでも・・・手持ちのロッドでやってみて、釣れなかったら間違いなくロッドのせいにしちゃうだろうな~~。なんか他にアドバイスください!



●フォールの釣りなので、風が一番の難敵となります。風が強いときは、ガン玉(ジグヘッド)を重くし、ラインがあまりふけ過ぎないようにする。

●また、風に向かって釣りをすれば仕掛けが扱いやすく、フォールも自然になる

●魚は表層に浮いているので、出来るだけ魚に姿を見せないようにして警戒心を与えない

●夢中になりすぎて防波堤の障害物などに躓いて落水しないように



なるほど!確かに夢中になったら落ちそうやな・・・気を付けて行ってきます







▼ポチッと願いします
にほんブログ村 釣りブログへ




ガンクロ特集ページできました!








スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。