どうも、しみちょこです。


春の大メバルを求めて
仕事後にメバリングに行ってまいりました。


4月28日、いつもの明石の海岸に向かいました。

タックルは
ロッド:999.9 ホワイトウルフ66 2lb
リール:ヴァンキッシュC2000S
ライン:フロロ2.5lb

0.9gのジグヘッドで探っていきますが、ノーバイツ!


お腹減ったら帰ろー
と適当にキャストをしていると

ゴゴゴゴゴ・・・

待望のアタリを合せると
ドラグが滑り、ホワイトウルフに心地よい重みが乗ります

引きを味わっていると手前の藻に入られてしまいました。

糸を緩めてyahooニュースを眺めていると

ヌヌヌと出てきました。

1_20170508190916a0b.jpg

4_2017050819091970f.jpg

25cmを優に越える良型です。

この日は2バラシでこの1匹のみとなってしまいました。



5月5日、神戸港をボートでメバリングしてきました。

タックルは
ロッド:999.9 ホワイトウルフ66 2lb
リール:ヴァンキッシュC2000S
ライン:フロロ2.5lb

シーバス兼用で
ロッド:TE83deep
リール:ステラ2500HGS
ライン:PE0.5号

2本を持ち込んでみました。


明るいうちは障害物に付くシーバスを狙ってみましたが
残念ながらノーバイトでした。

キャストの下手さ加減に鬱になりつつメバリングに・・・

潮通しの良い障害物周りをジグヘッドのフォールで探ります。

ボートポジションの都合で
速い当て潮×軽量ジグヘッドの展開に苦戦

しかし、慣れてくるとアタリが出始め・・・

5_201705081909216cf.jpg

3_201705081909186d1.jpg

2_20170508190917505.jpg

写真で見ると15cmぐらいですが、アベレージは25~27cm。
釣れればグッドサイズでした。

メバルは大きく写真を撮るのが難しいですね。


ここ最近の釣りでフロロの道糸を使ってみたのですが
いいですね。フロロカーボン。

竿との相性もあるでしょうが、軽量リグがすごく把握できます。
それに、魚が暴れない。
PEで同サイズを釣った時よりも、断然魚が引きません。


チヌ師の方がよく口にする「魚を怒らせない」ということが
少し分かったような気がしました。



おしまい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fishingmax.blog92.fc2.com/tb.php/536-10d9fe2d