ごきげんよう。
またしても、しみちょこです。


「鳥取いく?」
と軽々しく仰られたのは、お察しの通り「職業釣師」山本氏。
コンビニ感覚で足摺岬にいく彼にとっては
鳥取(笑)といった感じでしょうか?


「この前は3人で130杯ほどつれた!」
というイカメタルに4人で向かうことに。


神戸から2時間半程かけ、賀露港は久幸丸さんへ。
5時に出船し、10分ほど走りポイントに。


アンカーを打ち、スタートフィッシング!

IMG_3486_20160619174415bbe.jpg

山本氏は手始めに
かるーく、赤エイをゲット。
彼ぐらいになると、スッテでも簡単にエイを喰わせます!

IMG_9591_201606191743196f5.jpg


仕掛けは30号の鉛スッテ。中間に2.5号の青いエギを二つ。
竿はライトゲームCI4 73M200。リールはイッツの150番。


しかし!アタリが一切ない!
嫌な記憶が甦ります。

2年前。
イカメタル
釣果3杯。(内1杯は寝ながら釣ったので記憶にない)





しかし、しかし、今回は違います!
なんせ鳥取です。釣れている鳥取ですもの!

暗くなり、灯りを焚き始めると・・・

IMG_7204.jpg

一気に釣れ始めます!

そこからは、
竿を叩いてみたり
タダマキしてみたり
ほったらかしてみたりで
数を増やします!

IMG_6157_20160619174316ad9.jpg

アクションは変わるものの、
ヒットするのは常に底から数メートルの層。

平均サイズは胴長30cmほどですが
大剣と呼ばれる大型も混じります。

当日の最大はもちろん山本氏がキャッチ。
胴長40cmオーバーです。

IMG_3573_20160619174417846.jpg

終ってみれば、4人で160杯程の釣果!
私は32杯、山本氏は55杯!


次は磯にいこう!



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fishingmax.blog92.fc2.com/tb.php/514-6add0b6e