もり
【▲にほんブログ村▲】


↑ポチッとクリックお願いします!!(戻ってきてね!)







marik_summer.gif


 こんにちは!
 もーりーこと、スタッフ森です。









さてさて、のんびりファミリーフィッシング後編です(^^)

準備万端。

私はメバリングのキャロリグを、
投げ釣り&穴釣りは、青イソメでスタート。



さっそく釣れたのは・・・・・









穴釣りのお母さん
ガシラ

かわいいガシラ



とりあえず、人はいないけど魚はいることがわかってホッ。。




そして、投げ釣りではおなじみの、こちらの方も登場です

グーフー

グーフーさん♪ いつも賑やかしありがとう



こやつは、私のワームも食います。
ガシガシ

巻いているだけで、ガシガシと・・・・

アタリがあって楽しいのですが、
ワークが食いちぎられちゃうので困りものです


キャロで遠投して、潮目や藻のまわりを狙うも、反応なしです。
う~ん、初心者には難しいのか・・沖のメバル! ドウスレバッ・・




投げ釣りのお父さんもダンナさんも反応なし・・・

というか、ワカメや海藻が絡んで、なかなか難しいみたい。。

ウツラウツラ・・
すでに、ウツラウツラZzz..されていますね。



こーいうときには釣り場にイスがあれば楽ですね!
のんびりフィッシングには必須用品です

イスを見てみる?





穴釣りのお母さんは、けっこうアタリもあるようで、
すでに一人勝ち状態です。

クジメ
クジメもゲット!

投げ釣りで頑張っていたお父さんも、
お母さんの穴釣りの様子を見て穴釣り選手へ転向。

仲良くテトラの穴へ、仕掛けを落としています。



あ、ちなみに穴釣りには、ささめ針の「ブラクリ」を使っていました。

ささめ針 ブラクリ




風もなくて穏やかで・・ポカポカ暖かい・・・・

そして、そんなにアタリもないときたら・・・・


ウツラ・・ウツラ・・・






しかし、ここでマサカのアタリが!!!!

適当に足元周りに落としていたキャロのリグに、


ゴンゴンゴンッ


というアタリ



くっっと合わせて取り込むと・・・・・


あっ、青いっ!!??
あなたは誰?

なんだろ~この魚


アナハゼかぁ~
けっこうイイ引きしてくれましたが・・・・調べると


【カサゴ目 カジカ科 アナハゼ】

●形態・特徴:
吻は尖り、体色は黄色から褐色、青緑色っぽいものなど変異に富む。
側線に小皮弁がなく、また腋部にも鱗はなく、体表は滑らか。
尾鰭は湾入しないことなどが特徴。

●食性:
肉食性で、甲殻類や小型魚類などが主な餌となっている。

●食味レビュー
みんなの総合評価: ★★★☆☆




フライとかにしたら、キスとかに近い美味しさだそうです。
知らなかったので、リリースしちゃいました・・



しかし、

「殺気があると釣れない」・・・・そんなことを
信じてしまいそうなタイミングでのアタリでした。

その後も、殺気を消すため?
ウツラウツラ、Zzzz...としながら時間が過ぎていく・・




昼間はさっぱり釣れないので、寝たり食べたりしながら
自由に過ごしたりして・・・・あ~~~~幸せぇ~~アイコン




そして、15時半頃(上げ潮3分ぐらい)から、
穴釣りチームに反応が



ちょっとサイズアップのクジメや・・・・
クジメ


ちょっとイイサイズのガシラ
イイサイズ!カシラ!


クジメ?アイナメ??わかんないです
クジメ?アイナメ?



う~~ん、穴釣り強し



私も、投げ釣りを諦めてルアーに転向した
ダンナさんとともに、ランガン


潮目に投げて、ゆ~~~っくり巻いていたら・・・・ コツコツコツっ


タケノコメバル、げっとーーーー
タケノコメバル


横でダンナさんも、アナハゼゲットでダブルヒット
アナハゼとともに




こ~んな感じで、17時頃までポロポロ釣れ続け、
最後に大きなアナハゼをゲットして終了。

アナハゼでかっ



いやぁ~~~、我が家にしてはめずらしく
ファミリーフィッシングでよく釣れました



穴釣り、ちょっと見直しました。

簡単な仕掛けでサクっと高級魚釣れちゃう・・・・
真剣に一日やったら、けっこう美味しいお魚釣れそうです

しかも、ワームでも釣れますもんね。
ちょっと次回のファミリーフィッシングでは、
穴釣りを真剣にやってみようかと思います





そして・・・これはとっても大事なことですが、
持っていくエサ
絶対に元気なのを選んでくださいね


そして、これだけ気温が上がったら大事になってくるのが、
エサの管理



釣り中、エサ箱を外に出しっぱなしでイソメが弱ってしまう・・・・
そんなことのないように、保冷剤の入ったクーラーに入れておくとか、
保冷剤付きのエサ箱を使うとか・・・・

この点は、絶対釣果に響いてきます

ぜひ、気を付けてくださいね~。





▼ポチッと願いします♪
にほんブログ村 釣りブログへ





★あっつい時にもエサ元気♪ 使える保冷剤入りエサ箱↓
マックスオリジナル 活エサBOX

※フィッシングマックスで保冷剤の交換をいたします。
※保冷剤の交換はWEBSHOP、三宮店、上野芝店を除く各店で対応致します。



★最近の保冷剤はスゴイ!融けにくくなってます!
保冷剤




★なんだかわからないお魚も、コレなら掴める!
 オサムズファクトリー リトルフィッシュホルダー限定商品
オサムズファクトリー リトルフィッシュホルダー



釣行の際は・・

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fishingmax.blog92.fc2.com/tb.php/363-b6a967af