もり
【▲にほんブログ村▲】


↑ポチッとクリックお願いします!!(戻ってきてね!)







まりちゃん



 こんにちは!
 もーりーこと、スタッフ森です。






先日の3連休に、3時間ほどですがデイメバへ行ってきましたー

デイメバとは、デイメバリング。
そう、昼間のメバリングです。




メバリングは夜のイメージが大きいとは思いますが、
もちろん、昼でも釣れるのです

ただ、夜の方が釣りやすので、昼間を避けていました^^。



やっぱり昼間だと、水中が見えるのがGOOD

夜ばっかりだと、メバルの動きとか全然わからなくて
何もイメージができないまま釣りをすることになります。


それでは、なかなかレベルアップしません

わたくし、超素人レベルのメバリンガーですから、
たまには勉強しなくては




そこで必須なのが偏光グラス
昼間、釣りをされる方には、必須アイテムです!
zeal

私はZEALのアクアを愛用。

こちらは、偏光レンズの中で最高峰と言われるTALEXレンズを採用。

今まで数千円で買っていた偏光グラスとは全然違います

水中の見え方もそうですし、目の疲れ具合も全然違いますよ





ちょいと宣伝ですが、ホントにお買い得なのでかなりおススメ

TALEXレンズ採用のサイトマスターが半額セール中

数に限りがあるので、ほしい方はお早めに~。






さて、私が行ったのは明石の市役所裏。

明石



初めてのポイントなので、メバルが釣れるかどうか未知。 (エッ)


タックルは、AZZURROバルメ706UL ※スミマセン、バルメは入荷待ちです。

バルメ




今回は愛用のラパラ、プッツンテイルのKG(かな)に、1gのジグヘッド。
プッツンテイル ラパラ



どこかのブログで、デイメバルのワームカラーは緑がオススメ
って見た気がするので緑です。。




初めての場所に来た時は、私はまず
ベイトが流れ着きそうな場所を探します




潮の流れと、パッと見の地形(適当)からこの日は東側のテトラ周りを選択。

行ってみると、


おぉぉぉーメバルいっぱいおるしーー




さっそく偏光グラス越しに、目標のデカメバルを睨みつけ、
ジグヘッドを通します

一定の・・・・スローリトリーブで・・・





ムシ!


完全ムシです


フェロモン成分入りのこのルアーがスローで通って
見向きもしないとは、かなりお固いメバル君かと思われます。




そんな時はこれ
ラパラのジギングラップ(通称アイスジグ)です。


やはりデイメバルのリアクション食わせルアーと言えば、
ド定番のアイスジグでしょう
(どこかで読んだブログで言われるがままに購入してみました^^)





ちょーん、ちょーん、ちょーん、ちょーん

と竿をアクションさせるだけで、簡単にダートします。




そして、こうやってっっ ↓ 食うハズ






ホラ!こんな感じで ↓ 食うハズ!!






魚はめちゃ反応するんですが・・・・

なかなか食い切らず



結局、隣でジグヘッドをちょーんちょーんと動かしていた
ダンナさんが1匹ゲットしたのでした・・・・

名称未設定-1

(このあと、爆釣予定の1サインですが、この後釣れずです・・)




どうも私には、食わせの間が必要だったのかもしれません。。

または、色んなカラーを試したりして、アタリカラーを探したり、
カラーチェンジで、メバルにスレさせないようにするのも大事かもですね。



私は1個しか持ってなかったので、追加しようかしら。

それとも、他にもいろいろあるカブラとか、ジグとか買っちゃおうかしら。

どれも根がかりがコワイですけどね~





なんて、考えている時間が、これまた楽しい時間なんですよね


よろしければ、参考に





で、アイスジグの使い方動画があったのでドウゾ。







▼ポチッと願いします♪
にほんブログ村 釣りブログへ






旧型ソルティガシリーズが在庫のみ30%OFF!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fishingmax.blog92.fc2.com/tb.php/341-9c305905