もり
【▲にほんブログ村▲】


↑ポチッとクリックお願いします!!(戻ってきてね!)







まりちゃん



 こんにちは!
 もーりーこと、スタッフ森です。







やっと少し暖かくなってきて、さ~~今週末こそー!!
と思っていたら、なんとまぁ今週末は寒の戻り




に風 にと大荒れ予報。

釣りに行く方は、完全防備で行きましょうねっ

もちろん私も行ってきます




さて、先日久々のキビレを狙って参りました。




【キビレとは・・・】

キビレ

汽水域に棲息。40センチほどに成長する。

関東ではクロダイ釣りの外道として、本命に準じるというよりも
同等に扱われている。ただし数は少ない。

これが西日本に行くと釣れる機会が増える。
近年は静岡県では湾内でのカニエサの探り釣りでは
大釣りも少なくはない模様。

タイ科の魚であるため、当然上品な白身。
刺身、塩焼き、アラの潮汁となんでもいい。
秋から冬に旬の時期など刺身のうまさは最高である


by 市場魚貝類図鑑




ということですが、今回の釣行場所は、
少々水が汚いため、残念ながらお持ち帰りはなし。




PM8時、ポイント到着。。


今回の使用ロッドはバス用のスピニングロッド。
6ftのMHを持ってきました。

ジグヘッドでの釣りの場合は、
こちらからキビレの硬い口にフッキングする必要あり




ラインはフロロの6lb
デカキビレ対応

ボトムゲームなので根ズレに強いフロロラインがいいかな、と





使用するルアーは、チヌボンボン3、5g。
根魚ボンボンとベビードラゴン

に、ジャッカルのベビードラゴンを使用。




キャストして、底まで沈めて巻くだけ。



グリグリ巻いていると・・・・いつもならゴツゴツと、
すぐにアタリがあるのですが、今日は全く・・・・


おかしい・・・大潮の下げ3分ですよ!
そんなハズはない







投げるポイントや巻く方向を変えながら探るとこと10分。。




ゴツーーっっ


っと強烈なアタリ

思わずバスフッキングーー!





グイグイ沈もうとするので、ドラグがじじーーーー


かなり重たいんですけどーーーっっと、
玉網ですくってもらってランディング♪

キビレー!



うぉいうぉい、デカイっすーーー (35cmオーバーぐらい)


キビレ

口元コワイっすーーーー



1つしか持っていないボンボンの針を、へし折られました。。


キビレ、なんつー硬い口・・・
高いボンボンなんだから勘弁してヨーーー
※フックを替えて再利用しましょう




ここで登場はジグヘッド+ワーム。
ジグヘッドはなんでもいいですが、対キビレなので
ちょっと太めの針をオススメ。
3~7gぐらいですかね。

セットするワームは、いつものマゴバチです。



このジグヘッド+ワームの際に、即合わせが必要となります。

どうも、チヌ系の魚はボンボンのような
硬いルアーにはあまり違和感を感じないようですが、
ワームのような柔らかいものには違和感を感じて
すぐに吐き出してしまうらしい。。





さて、後半戦は如何に


続く・・・・





▼ポチッと願いします♪
にほんブログ村 釣りブログへ







▼キビレ・黒鯛用ルアーはこちらから♪▼
キビレ・黒鯛用ルアーはこちら


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fishingmax.blog92.fc2.com/tb.php/339-0c93a7c4