山口さん


【関西のオモローブログ集はこちらをクリック!】
       
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
        
めっさオモローな関西の釣り情報が満載!!




しんちゃん



『キャッチ&イート』を主とし、四季折々の旬の魚を狙う
しんちゃんこと、すりーぴー山口です。。。




最近は夏スズキを狙って垂水~明石・淡路島に出撃しているのですが
今年は明石海峡周辺のシーバスの状況が芳しくなく・・・
対夏スズキ戦、ここまで4戦4敗。

神戸港の沖堤はお祭り状態なんですがね・・・
明石海峡のシーバス達もイワシに付いて神戸港に行ってしまったのでしょうか?
地元の漁師曰く、今年の明石はベイトとなるカタクチイワシの回遊が少ないらしいし。

サバも少なくなったし。(垂水漁港の港内では夜釣れているみたいだが・・・)
とにかく今現在、ショアからは厳しい状況なので今回は船で沖に出てみました。



boat 019


てことで親父のボートを拝借してきました(笑)

今回はこのボートで明石海峡に出撃です-(゚∀゚)-
乗合船ではないのでエサ釣り・ルアー釣りなんでもありなのですが
たこ焼きが食べたい!てことで今回はタコをメインに狙うことにしました。







awaji2 011

やってきたのは明石沖水深20mライン

・・・が、予想通りの激流 (゜ω゜` )


50号のテンヤでも底は取れないわ、船は一瞬で流されるわ・・・
底が取れないこの状況でタコ釣りなんて不可能と判断。
さすがは大潮の明石海峡。何もさせてもらえません。

とりあえず潮が緩むまで淡路沖に向かいます。






boat 013

向かった先は大磯沖水深30mライン。

対岸はいつも私が必死に岸からジグを投げている場所です。
サバやらツバスなんかは岸からでもよく釣れるので期待できます。


魚探を見ながらポイントを探していると・・・



gyogun.jpg

キター!魚群接近中!!

熱い!コレは熱い!この影はイワシでほぼ間違いない!

となると、このイワシ群を追っているのは・・・青物。
ハマチかメジロか・・・

いや、この時期は真鯛もイワシについているはず!

アヒャヒャヒャヒャ ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ ヒャヒャヒャヒャ

ついに私にもチャンスがやってきたのだ。







boat 006

とりあえずジグを落としてみる。


シャカシャカ・・・

シャカシャカ・・・

シャカシャカ・・・


ゴ!ゴ!ゴ!ゴッチ~~ン!!

(おいおい、ホントにきちゃったよ)










121_20100801024413.jpg

サバが・・・


さすがの私でも今回ばかりは迷わずリリースしましたよ。
サバならまだ冷蔵庫&冷凍庫にアホほどありますからね。
これ以上サバを食べると、たぶんジンマシンがでます。(´ω`)




awaji2 047

その後はイソベラなどが適度に遊んでくれ・・・

ジグでベラなんて初めて釣りましたよ。
イソベラって結構獰猛なんですね。


オフショアのジギングはカケアガリや磯などのポイントを正確に知っていないと正直厳しいですね。
魚の付き場がわかりませんし、船も一瞬で流されてしまうので初心者にはかなり難しいです。

今度乗合船に乗ったとき正確にポイントを盗もうと思います(笑)








boat 008

ジギングは十分楽しんだので(釣れませんでしたが)
おみやげ確保のため、浅い砂地に移動してキスでも狙うことに・・・


イシゴカイを付けて・・・

コツコツッ!!

おおっ!1投目から小気味良いアタリ!





boat 009

キューセンとキスのダブル!

キューセンベラは塩焼きにすると超美味なのでキープ。
小さいキスはリリース。


その後もほぼ1投ごとに何か釣れる!
やべ、超楽しい♪やっぱり釣れるって楽しい♪


キャッキャ言いながらキスやベラなどと戯れていると・・・

ゴンッ!!

ひときわ強烈なアタリが!!







boat 010

うおおお~~~!キス!
でけぇ~~!(゚ロ゚屮)屮



こいつは刺身にできるな。( ´艸`)クスクス
刺身サイズのキスも確保したのでキス釣り終了。






boat 023

潮がマシになってきたので明石に戻り、再びタコ釣りを開始。

程よく船が流され、テンヤが底をズルズル引きずっている。
タコ釣りにはいい感じの潮です。







awaji2 009

カニを縛り付けたテンヤで底をトントン探る訳ですが・・・

コレが強烈におもんない
史上最強につまらん釣りである。

しかし食糧確保のためにここは我慢である。


・・・トントンすること約20分。


ヌ~~ン!

タコ独特の手ごたえである。
岩にへばりつかれると厄介なので、一気に巻き取り底を切る。






あがってきたのは・・・

boat 018

本日の本命!明石だこ!


明石海峡の激流で育った全身筋肉質のマッチョボディ!
吸盤の力もむっちゃ強い!船にへばりついて剥がれない!

喰ってやる!
おまえはたこ焼きにして喰ってやるぞ (-ι_- )クックック





boat 021

その後も順調におみやげを確保し・・・

午後5時納竿。



うお~!早く帰ってたこ焼き食いてえ!
もうこの時点でたこ焼きのことしか頭に無い(笑

たこ焼きを愛する気持ちはまじかるタルる~ト君にも負けない。
一刻も早く帰って、たこ焼きを作るべく全速力で港を目指す山口であった。



料理編へ続く・・・






うまいたこ焼き作るぞ~

▼がんばりますので応援のポチをお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ

全国の楽しい釣りブログ集はコチラをクリック!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fishingmax.blog92.fc2.com/tb.php/289-22d68a92