上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もり
【▲にほんブログ村▲】


↑ポチッとクリックお願いします!!(戻ってきてね!)






marik_summer.gif



 こんにちは!
 もーりーこと、スタッフ森です。






今日は、釣り人の皆さんならきっと、気になっていたであろう
商品を紹介してみたいと思います。


私も、個人的にずーっと気になっていたので、
こないだのキャンプで実証映像を撮ってきました




それが・・・・・


こちらの商品です


■ジェントス ヘッドライト!!

△クリックしたら、どんな商品があるか見れます



「明るさ○○ルーメン」


この表記、気になるでしょー?


■ルーメンとは ・・・ 人が感じる光の量(光束)の値


要は、明るさのパワーのことだと思ってください。
(ルーメンの数値が高いほど、明るい)

この明るさパワーが強力なのが、GENTOSシリーズ。





その中でも、「デルタピーク」シリーズは、
釣り人にうれしい機能付きです。


それが、こちら



そう、センサーに手をかざす事でメインLEDの
点灯/消灯が出来る機能
です。



この映像の商品は

■GENTOS(ジェントス)デルタピーク DPX-233H>

4950654029406.jpg


という、センサー機能つきの中で一番明るいモノ(160ルーメン)です。
映像を見ていただいてわかるように、突き刺さるような明るさです。

これのおススメポイントは、とにかく明るいこと!
明るさを求めるのなら、160ルーメンで間違いありません!!



ただ、私が釣りの時に使った感想は、
ま、眩しすぎる・・


手元を照らすのには、少々眩しすぎます。
夜道や海の中を照らしたりするにはいいんですけどね。





他には、少し明るさを抑えた
■GENTOS(ジェントス)デルタピーク DPX-143H(125ルーメン)
4950654029383.jpg


があり、これのDPX-233Hとの違いは、
頭に付けたとき、後頭部にあるはずの電池ボックスがないこと

なので、頭に付けた時は、他のものより軽いのです。
正直、これがあるのとないのでは、頭に付けたときの「邪魔感」が違います。

当然、釣り人としては、無い方が身軽でありがたいのですが、
ただこれがない場合は、少し電池の持ちが弱くなります


う~~ん、悩みどころ






そして、明るすぎるのはいやだけど、センサーのものがイイ!
という方は、
■GENTOS(ジェントス)デルタピーク DPX-043H(80ルーメン)
4950654029390.jpg


この商品は、80ルーメンということで、
映像のちょうど半分の明るさパワーです。

でも、釣りで手元を照らす程度であれば、
これぐらいの明るさの方がやりやすいとは思います。





センサーシリーズはこの3品。

もちろん、センサーとは関係ない商品もたくさんありますので、
一度【GENTOS ジェントス】 商品ラインナップをご覧あれ。






今日は、きっと気になっている人もいるだろうと思って
撮ってきた動画をアップしてみました





▼ということで、ついでにポチっとお願いします

にほんブログ村 釣りブログへ

全国の楽しい釣りブログ集はコチラをクリック!!







■ティムコ ファットペッパー150がズバリ680円!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fishingmax.blog92.fc2.com/tb.php/268-f6144f57
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。