上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文字色
もり
【▲にほんブログ村▲】


↑ポチッとクリックお願いします!!(戻ってきてね!)






日時:2010年5月15日~16日(土、日)
場所:福井県 赤礁埼オートキャンプ場





marik_summer.gif



 こんにちは!
 もーりーこと、スタッフ森です。








赤礁埼オートキャンプ場に来た4名。
めずらしく釣りで、多魚種をつり上げることに成功し、
ホクホクとキャンプ場に戻る・・

さてさて、今からキャンプスタート





赤礁埼オートキャンプ場


まずは、受付を済ましましょう。(もちろん予約必須です)

キャンプ場の全体の地図や注意事項を聞いて、
自分たちのキャンプ場へ向かいます。







今回私たちが使用した、キャンプ施設は
AC水道付きオートサイト
という、一番海が近い上に、電源&水道が付いたサイトです。


釣れた魚を捌かなきゃいけないからね!! 


・・・と信じて、水道付を予約したものの。
何度か(も)裏切られているのでどうなることやら・・・



IMG_0094.jpg
(すぐ背後にはキレーな海!!)


IMG_0095.jpg
(電源&水道が自由に使えます)




さらに、赤礁埼オートキャンプ場の便利ポイントといえば
受付横の売店。

売店
(飲み物、氷、しょうゆなども売っています)


売店
(薪や炭もあるので、荷物少なくて行けますね!)






まず最初に本日自分たちが寝泊まりする
テントをセッティングしなければいけません。

一見めんどくさそうな作業ですが、川口さんからすると・・・


『これが 思い出に なるんや~』 との事。。。


初めての作業で、ワクワクしてきました。


IMG_0097.jpg
(何もない場所に・・)


IMG_0098.jpg
(クイック設営が自慢の、「2010年新製品 ロゴス クイックドームN270-J-Z )を組み立て)

この商品はポールを組み上げていくだけで簡単に設営できる。
すごい



IMG_0102.jpg
(上から、フライシートをかぶせて完成!)

テント設営初めての私でしたが、こんなに簡単に出来るのかと感動です。。。。


所要時間10分。(慣れると5分でできるらしい。。)





そして、そのテントに連結する形で
IMG_0105.jpg
(これまた2010年新製品!ロゴス クイックコネクトスクリーンプラスN3535-Jを設置!)

こちらもテントと同じく、クイックシステム採用なので あっ と言うまに設営できました。

※ロープの付け方は見逃してほしいそうです。
 ペグを忘れて仕方なくそうなったようで・・・
 私的には、テントがちゃんと立っているので良さそうに見えますが・・
 そこは写さないでほしいとの事でした・・・


 ごめんなさい、川口さん




中はこんな感じでかなり広いです

このタープは、フルメッシュ仕様になり、わたしの苦手な虫も入ってこないので かなりうれしい
もちろん、お出かけ時、就寝時にはフルクローズにもなります。


IMG_0107.jpg

リビングと寝室!
まるでスイートルーム
(言い過ぎ・・?でもかなり心地よい空間でした!)



大人4人でも十分にくつろげるスペースでした。



テントとタープがくっついているのが珍しいですが、雨など降った時には、
濡れなくてすむ、これが今はやりだそうです。 へえ~ なるほど







中のテントマットに寝袋を敷いて完了。

IMG_0118.jpg
(寝袋は、収納かんたんが特徴の、neosファミリーバッグ6 です。)


この寝袋は今まで難しかった収納が簡単に出来るんだそうで
女性の私でも楽勝でした



さらに、必要な2つのテントを設置。
IMG_0113.jpg

手前が友人 Hさんのテントで、奥が川口さんのテントです。

やはり、男同士で一緒に寝たくなかったのでしょうか・・・






寝床が用意できたら、次はBBQの用意です。
タープの中に、今回使うテーブル、チェアー、BBQコンロなどを広げていきます。




まずは、メインテーブルとなる、コールマン オーバルBBQテーブルIMG_0112.jpg

このテーブルは楕円型になっているので、
6人までゆったり使え、
全員が真ん中のBBQグリルに手が届く
優れもの。

座卓にもなり、花見、行楽にも使えるとのこと。
コールマン絶賛の商品、川口さん一番お気に入りの商品だそうです。





そして、サブテーブル となる、コールマン キッチンテーブル
IMG_0109.jpg




このキッチンテーブルは、普通のテーブルより
高さがあることが特徴らしく、立ち仕事にはうってつけ
なるほど、よく考えられている


テーブルにはランタンポールも付いており、
ランタンを掛けていれば、手元が明るいので
安全に調理が出来ます





さらに、ロゴスのランタンポールにて、ランタン最強の明るさを誇る
コールマン ノーススターチューブマントルランタンをセット。
IMG_0115.jpg



こうやってランタンポールに掲げることで、
キャンプサイト全体が明るくなり・・・・・

だんだん、キャンプっぽい雰囲気が出てきましたねぇ




さらに、ツーバーナーをセッティングし
IMG_0119.jpg



食器やバーベキューコンロ、イスなどをセッティングして・・・
IMG_0117.jpg

食器は 軽くて丈夫なメラミン食器。


昔は紙の食器をよく使用しましたが・・・
ECOじゃないし、雰囲気もいまヒトツ。。

キャンプに雰囲気は大事です
食器ひとつで料理の味が変わるって、本当なんですよ!





バーベキューコンロは 2010年新製品
ロゴス ECOセラ ステンチューブラルM


薄型のバーベキューコンロで、テーブルの上に置いてもOK

いやはや、時代は変わりました。。。
ホント、アウトドア用品って、めちゃ便利


今までのBBQコンロはすぐボロボロになるものでしたが、
本体がステンレスなので、サビにくく長持ち!
1家に1コンロの時代がきました





今回持ってきたアウトドア用品が
すべて広がりました



おぉぉぉ~~~~~!!!

なんか、とてもワクワクしてくるセットです
BBQが楽しみ・・・・・





しかし、BBQはまだまだ・・
釣ってきた魚をさばかなければいけません




・・・・・・






長くなったので、この記事を中編として・・・


後編へ続く・・・・・・・・・








ポチっとお願いします

にほんブログ村 釣りブログへ

全国の楽しい釣りブログ集はコチラをクリック!!







フィッシングマックスWEBSHOP 得々セ-ル開催中




▼ブログを書いている人なら誰でも
 500円クーポンゲットしましょう▼

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fishingmax.blog92.fc2.com/tb.php/266-faec5734
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。