山口さん


【関西のオモローブログ集はこちらをクリック!】
       
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
        
めっさオモローな関西の釣行記!!




しんちゃん
こんにちは♪
釣れる時に釣れる魚を釣る!そして喰う!
『キャッチ&イート』を主とし、四季折々の旬の魚を狙う
しんちゃんこと、すりーぴー山口です。。。

【特技】岩場・テトラのわずかな隙間などで瞬時に眠れる事。
(フナムシに噛まれた経験あり)

最近あまりにも釣れなさすぎるので遠征をすることに・・・
候補は2つ。
串本か徳島か・・・

しかし釣果情報を見ているとどちらも大して釣れていないではないか!
う~ん、悩んだ末・・・

串本は遠いので鳴門にしました(笑)
てことで今回は相性の良い『堂の浦』でカレイを狙います♪





2010021255.jpg

2/12 釣行日の潮汐表です。

私はカレイ狙いの場合、釣行前に必ず潮汐表を確認し
潮の反転するタイミングを釣行時間に組み込みます。
なぜなら潮止まりから再び潮が動き出すタイミングが時合いとなる事が多いから。
すなわち、この日の潮でいえば、チャンスは2回!

満潮からの潮が下げに変わる7時~9時
干潮からの潮が上げに変わる12時~14時

『気が向かなければ例え顔の前にエサがあっても喰わない!』
それほどまでに気難しいと言われるカレイ。

しかし、逆に言うと気が向くときには積極的にエサを追い、捕食するという事。
その気が向くときというのが潮変わりのタイミングだというのだから案外単純(笑)
今回も難敵カレイを攻略しますよ~!





2010021204.jpg

てことで意気揚々とAM6:00出船!!

今回も『中野一渡船』さんにお世話になりました♪

予報では北西の風8mとありましたが・・・
予報通りの強風!!(&極寒)

さてと、辛い1日の始まりです・・・orz





2010021220.jpg

今回乗ったイカダは前回乗ったのと同じイカダ。
ウチノ海の湾奥に位置する水深15m前後のポイントです。

イカダに乗るや否や早速準備を開始!
全部の竿を出し終えて時計を見ると午前7時。
ふう~、なんとか1回目の時合いに間に合ったぜ(;゚;盆;゚;)ハァハァ
いきなり1回目の時合いと予想した7時~9時に突入です。

すると・・・

グググーーーっ!!

1本の竿にカレイ特有の竿先を押さえ込むアタリがぁぁぁ~!

フッフッフ・・・予想通り。
やはり私にはカレイ釣りの才能があるのか・・・






2010021230.jpg

AM7:45 マコガレイ27センチ。

27センチと小ぶりではありましたが
カス回避できただけでもずいぶん気が楽になりました (;´∀`)ゝ


その後立て続けに松澤氏の竿も曲がる!!


2010021208.jpg

AM8:00 松澤氏にマコガレイ30センチ!

うおぉ~~!分厚いナイスカレイ!
開始早々、2人揃ってのカス回避にテンション↑↑



直後、またしても松澤さんにHIT!!
完全に時合いです。




20100212365.jpg

AM8:10 松澤氏にマコガレイ35センチ!!

デカイ!!
カレイもやっぱり35センチともなると迫力が違います。

その直後、私の竿にアタリがあるも・・・
やり取りの動画を撮影しようとデジカメを探しているうちに痛恨のフックアウト・・・
調子に乗りすぎました。反省・・・

このバラシで調子が狂い、この後何事もなく1回目の時合いは終了・・・チ~ン




2009122904_20100214091350.jpg

午前中の時合いが終わるとエサ取りのアタリすらなく・・・
ただただ沈黙の時間が過ぎ・・・
迎えた午後12時・・・

2回目の時合いと予想した12時~14時のチャンスタイムが訪れる。
干潮から上げに変わる、熱い時間帯である。

ここぞとばかりにエサを付け替え、誘いもまじめにかけつつアタリを待っていると・・・

ゴゴゴッ!!

本日一番のアタリ!キタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!

慎重に巻き上げ開始!

うおぉぉ~~!めっさ重い!
ヤバイ!これは間違いない!
この重量感は座布団ガレイ!!ヽ(゚∀゚)))


グリグリグリグリ・・・

グリグリグリグリ・・・

グリグリグリグリ・・・








あがってきたのは

2010021221のコピー

まあね、巻き上げる時点で分かってましたよ。
カレイならあんなにゴンゴンひかないですから・・・
でもね、かすかに期待はしましたよ。
そりゃあ5時間ぶりのアタリですもの・・・

少しくらい夢をみたっていいじゃないか
にんげんだもの  みつを








2010021201.jpg

その後、松澤氏もデカフグ連発!!(>_<)

なるほど・・・
潮の変わり目はどうやらフグの時合いでもあるようです(苦笑)


しかし悲観してはいけません。
魚の活性が上がっていることには違いないのです。
ここはポジティブシンキングでひたすら仕掛けを打ち返します。

ヾ( ゚д゚)ノ゛ )))))オラオラオラー!

すると・・・

1本の竿のラインがふけているではないか!!
『糸ふけが出る』というのもカレイ特有のアタリであり、かなり期待していい状況です。

ドキドキしつつ竿をあおってみる。

グググーーーっ!!

のったどーーーーー(゚∀゚≡゚Д゚)ムハァ―!!






あがってきたのは

2010021213.jpg

PM13:26 マコガレイ31センチ!

長かった・・・長かったよ。
約6時間ぶりに釣りあげた本日の2枚目です。

嬉しさがこみ上げてくる。
カレイってなんでこんなに嬉しいのだろうか。

なかなか釣れない難しい魚だから・・・
釣れた時の嬉しさも格別なものがあります。

感慨に浸っていると・・・

ゴンッゴンッ!!

連発です!
やはり時合いに突入していたのか!?
竿をあおってみるとずっしりと重みが乗る。

これは重いっ!(゚∀゚;)!!

ジジジジーーーっ!!

強烈な締め込みにドラグが作動する。

そして本日初のタモ出動!( ゚∀゚)!






あがってきたのは

2010021212.jpg

PM14:00 マコガレイ35センチ!( ゚∀゚)!

ヤバイっす!デカイっす!
やってしまいました!本日3枚目!
やっぱり今日も潮変わりのタイミングでした。


予想していた12時~14時の時合いが過ぎると・・・
案の定アタリは1回もなく・・・

っていうか、分かりやす過ぎるぞ!カレイ!!( ゚д゚)・∵. 

もう毎回毎回こんなわかりやすい状況になるのなら
いっそのこと潮変わりの時間以外は竿を出さなくてもいいのではないかと・・・
(エサの無駄だと思うのですが・・・)





2010021219.jpg

てことで午後4時納竿。
本日も強風&極寒の中、苦しい戦いでしたが
とりあえず形にはなりました(笑)




2010021215.jpg

本日の釣果━━(゜∀゜)━━!!!

船長曰く、現在カレイは産卵に入っているらしく、喰いは渋いとのこと。
ま、渋い状況下でもこれだけ釣れるのですから『堂の浦』恐るべしです!

しかもこれから3~5月は産卵後の荒食いに入るので期待大だそうです!

ここでのカレイ狙いに難しい仕掛けや遠投はまったく要りません。
短めの竿(2m前後)でチョイ投げ、もしくはイカダの真下に落とすだけですので
お子様や女性の方でもカレイをGETできる確率は高いと思います♪

これから春に向けて釣果も上向き、釣りやすい季節にもなりますので
ポカポカ陽気の小春日和には1日イカダでのんびり過ごされてみてはいかがでしょうか。


予約状況・料金・出船時間等はこちらまで
↓  ↓  ↓
■お問い合わせ
中野一渡船(なかのいちとせん)
TEL 088-688-0048



【本日の釣果】

マコガレイ 27~35センチ 3匹




■本日の水揚げ額 6000円。

・マコガレイ×3 ¥6000

2010年水揚げ目標100万円まであと・・・

シャカシャカシャカ・・・(;゚;盆;゚;)・・・

チ~ン!(゚∀゚)!

¥988630!!

どう考えても100万なんて無理やな・・・

▼頑張って100万円稼ぎます!応援のポチをお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ

全国の楽しい釣りブログ集はコチラをクリック!!







サンジェルマン【GENTOS ジェントス】最大500ルーメン!!   詳しくはクリック
明るすぎるトーチライト、ヘッドライト、ランタンを衝撃の価格!特別大特価にて!!



2010年防寒衣料がな・な・な・なんとっ!!早くも20%OFF!! 詳しくはクリック



アウトドアコーナーでは人気ブランドの衣料品・バックが20%OFFにて!! 詳しくはクリック


※いずれも在庫無くなり次第、終了です!!
早い者勝ち!お早めに!!















スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fishingmax.blog92.fc2.com/tb.php/228-557f31c1