2008.12.09 鳴門の真鯛
日時:2008年12月8日
場所:鳴門沖
潮:若潮

こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。

今回はマダイを狙って、マックススタッフ総勢8名で
鳴門まで行ってきました。

早朝4時半に神戸を出発。
明石海峡大橋と大鳴門橋を渡り…
午前6時、鳴門に到着。

午前6時半出船です
naruto.jpg


出船してわずか2分…
エンジンが止まりました。
どうやらポイントに到着した模様…
最初は港のすぐ目の前から始めるようです。
naruto2.jpg
ポイントには早くも船団が出来ていました。

水深はおよそ70m
そして、今回使用する仕掛けは胴突き仕掛けの4本針。
エダスが1,2m、エダス間が2m、全長9mの御当地仕掛けに
エサはなんとアオイソメの一匹掛け!とのこと。
アオイソメで鯛??と半信半疑でしたが
今回は「郷に入れば郷に従え」ということで
御当地仕掛けから始めます。

慣れない長仕掛けに悪戦苦闘しながら
アオイソメを付けて第一投。。。

船長からの指示は
着底後、底から10~15mくらい
ゆっくりリールを巻きながらアタリを待ち
アタリがあっても決してアワさず
リーリングで巻きアワせる感じ。
アタリがなければまた底まで落として…
の繰り返し。。。

なるほど…
鯛ラバと同じ感覚ですね

底についたのでゆっくり巻き上げます。

グリグリ・・・

グリグリ・・・

グリグリ・・・



・・・2時間経過。。。



『隊長!!』
『異常なしでありますっ!!!』




ここ2日の寒波で水温も一気に下がってるようで
真鯛の活性も相当低い様子。

船長もこまめにポイントを移動して下さるのですが…
idou.jpg
一向にアタリもなく

こういう事もあろうかと
持って来てましたよ、ガルプ汁
0028632221761.jpg
これをアオイソメに噴射!!
周りの皆さんの冷たい視線が印象的でした。。。

だって、釣りたいねんもん!!

ガルプ汁の効果もあってか
私にも待望のアタリが!
コツコツッという真鯛特有のアタリ!!

で、あがってきたのは…
tyariko.jpg
かわいいかわいい、チャリコサイズ

タナはやはりベタ底でした。

日が高くなりだすと
アタリもポツポツ増えてきて
次々と竿が曲がります
121.jpg
女性スタッフも初めてのマダイをゲットしております。


110.jpg
私の横ではハーバー店の小嶋副店長の竿が大きく曲がっております!

111.jpg
強烈な締め込み!
これは相当デカそうです!

同行スタッフ達がタモアミを構えて、
海中から浮いてくる魚を見守っていると…
残念!これは巨大なエイでした…

この後、重点的に底を攻めて
かわいいサイズを何枚か追加して納竿。

tyouka.jpg
今回は一人2~3枚の釣果でしたが
天候も良く十分楽しめました。。。

そして、当店WEBSHOPの宮本店長の釣果は…

ボ●ズだったなんて絶対に言えません!!

宮本店長がボー●だったなんて

そんなことblogで書いたら

私のクビはありませんよ、全く!!

(店長すいません、書きました)

さて、帰ってタイの調理をしなくてはいけません。

ウロコまみれになりながら格闘すること30分…
taigasi2.jpg
下処理、終了。


sioyaki.jpg
型が小さいので本日は塩焼きに…

hone.jpg
で、完食

やっぱり、鳴門のタイは
(゚д゚)ウマー
ということで…

本日の釣果:かわいいマダイ多数

【本日のタックル】
ロッド
アルファタックル:リーダーズエッジ パラボライト 201F
リール
ダイワ:イッツICV 150L
ライン
ダイワ:UVFメガセンサー+Si 2号



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fishingmax.blog92.fc2.com/tb.php/21-b72b44b2