日時:2008年12月2日
場所:兵庫突堤
潮:中潮

こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。

神戸港周辺ではまだまだタチウオが釣れてるようなので
今日の晩メシはタチウオでも…
と思い、仕事帰りに兵庫突堤に寄り道です。。。

PM7時30分
兵庫突堤に到着。。。

kobe2.jpg

電気ウキがずらりと並んでいましたが
エサ釣りの方々はすでに帰り支度を始められていて
場所はポツポツと空いてる状況。

しかし、周りのウキは全く沈んでおらず
夕方の時合いは終わってる感じ…

ただ、本日はタチウオに絶大な効果を発揮するワインド釣法。
ケミホタルチューンを施した際の集魚効果はハンパではなく
時合いが短いタチウオ釣りの肝である『手返しの良さ』も相まって
周りのエサ釣りが全く無反応の時に一人だけ爆釣!
なんてことを経験された方も多いのではないでしょうか

ma.jpg
ZZヘッドマナティをセットして


第1投!

最初はタナ3ヒロ~4ヒロくらいを意識して
シャクリます!

・・・

シャクリます!

・・・

シャクリます!

・・・

無反応。

第2投!

シャクリます!

・・・

シャクリます!

・・・

シャクリます!

・・・

な~んもなし。

第3投!

シャクリます!

・・・

シャクリます!

・・・

シャクリます!

・・・

手が疲れました。

しばらく休憩を挟んだ後…
(休憩早っ!)

マナティをタチウオに実績のあるカラー
『パールホワイト』に変え
タナも1ヒロ~2ヒロくらいを意識して

シャクリます!

・・・

シャクリます!

・・・

シャクリます!

・・・

ド~~ン!

一瞬、根掛かりかと思うようなド~ンの後は
無抵抗でスゥ~っとあがってくる
タチウオ独特のヒキ
kao.jpg
あがってきたのは指3本半サイズ

ここからいかに手返し良く釣るかが
数を伸ばすコツ。。。

写真を撮って…
すかさずキャスト!

すぐにド~~ン!

しかし、これはフックアウト…

その後もバレまくり(´Д`)

こういうときはアシストフックをセットして・・・

・・・

・・・

・・・って、アシストフック忘れてるやんけっ!!

仕方なく、アシストなしでキャストを続け…

やっと、きました

久々のド~~ン!
tathi.jpg
これが納得の指4本サイズ!

…が、こいつの写真を撮影してる間に



         
         


         


         


         


         





その後、30分くらい頑張りましたが…






手が疲れたので退散。

tati.jpg
本日の釣果:タチウオ2匹(しょぼっ!)

【本日のタックル】
ロッド
アルファタックル:エスプリ アオリイカ862MH
リール
ダイワ:07ルビアス2506
ライン
サンライン:PEジガーHGライト スペシャル 10LB
呉羽化学:シーガーエース 3号
ルアー
オンスタックル:マナティ90 パールホワイト
オンスタックル:ZZヘッド 1/2OZ グロー



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fishingmax.blog92.fc2.com/tb.php/20-cc38fed4