イカ食べたい!


イカ食べたい!!


イカ食べたい!!


周囲の声でうなされる毎日


新聞、雑誌を見ても、イカメタルばっかり。


今年の日本海は絶好調ということで行ってまいりました





神戸から約2時間ちょい。

福井県は小浜より出船のイカメタルのパイオニア

F-Cloud(雲丸) 』におじゃましました
s-KIMG0287.jpg

同行者はエサ釣りエキスパートのスタッフと
船釣り数回の新人君

メタルスッテはどれだけ数を釣るかという釣りなので、新人君には
行きの車内で上下関係を大事にするようにとプレッシャーを与えたので
まぁ安心でしょう

今回使用したのはベイトとスピニングの2タックル

★スピニング★
【ロッド】 クレイジーオーシャン オーシャンウィップ マルチスクイッドS-64
【リール】 シマノ 07ステラ 2500S
【ライン】 PE0.2号 リーダー6lb

★ベイト★
【ロッド】 クレイジーオーシャン オーシャンウィップ イカメタルゲームB-70
【リール】 ダイワ ジリオンPE
【ライン】 PE0.3号 リーダー6lb

s-KIMG0290.jpg


午後6時出船。1時間ほどでポイントに到着。まだ明るく船長も
『あと30分は釣れませんよ~』とのアナウンス

初めてということもあり、感覚をつかむために
あれこれ試していると、隣の新人君が

『 き、きました! 』


船中14名、ほぼ全員メーカーやら釣具屋やらの業界の人間という中
ファーストヒットです

s-securedownload-6.jpg

視線が集まる中、上がってきたのはスルメイカ

『 いい型やん! 』

と言いながら内心マイカじゃなくてホッ

その後、すぐに私にも待望のヒットでしたが、こちらもスルメ

その後、少しアタリが遠のき漁火が灯るとようやく本番に突入。
s-KIMG0296.jpg


そーしたらまたもや新人君にヒット。上がってきたのはマイカ

周りから祝福の声で本人はかなり嬉しそう



ヒットは40mということで即座に棚を合わせる

そして、アクションを盗もうと見ていると、またもやヒット

本人も驚きの連発

さらにヒット続き4連チャン

最後はとどめのダブル
s-o0540096013376882741.jpg

こ、こやつ

まったく空気が読めておらん



脅しを掛けておいたのが裏目にでて自分に降りかかってきた


普段はエギやジグなどはほとんど替えないのですが



アレやコレやと替えまくり



や、やばい




これはまさに負のスパイラル






落ち着け




落ち着け

名称未設定 1のコピー


MYイケスには優雅に泳ぐカススルメが1匹
s-KIMG0291_20150731160425d60.jpg


さて、後半はどーなることやら
スポンサーサイト
2015.07.17 注目の逸品
こんにちわ

WEBSHOP ルアー担当です




今回はシーバスファンに一押し商品をご紹介します




昨年、一昨年と爆発的釣果を叩き出したルアー


『 ジャッカル ビックバッカー107 』 『 ジャッカル ビックバッカー107 H.W 』
s-ビッグバッカー-meinngazou1





もはや殿堂入りといっても過言ではないこのルアーは

シーバスは言うまでもなく

青物にも威力絶大!!!

圧倒的な飛距離と強烈なバイブレーションで

メタルジグに反応しない魚もイチコロです



特に足場の高い沖堤などは欠かせない存在




今回、この鉄板ルアーに究極の当社オリジナルカラーが登場!



まずは

● スパークラメイワシ
s-4525807121452.jpg
某メーカーの人気イワシカラーをパク リスペクトし
強めのスパークラメをトッピング


さらに
●スパークラメキャンディー
s-4525807121469.jpg

キャンディーカラーにこちらもラメをふんだんに散りばめた逸品





この間違いない2色をご用意させて頂きました!


こんないいカラーいままでありましたか?

↓↓↓↓↓ご注文はコチラ↓↓↓↓↓
     ビッグバッカー    


限定数でのご用意となりますので、完売の場合はごめんなさいです



今年の夏はこれで乗り切ろう


2015.07.14 タコタコ
こんにちは、最近ようやく釣りに行くペースが人並みに上がってきた拳王です。

しかし、このところ店舗の新人君達の無謀な釣行スケジュールを見ながら
若かりし自分を重ね合わせ、今の自分の不甲斐なさを実感しています・・・


・・・・




・・・・




いや、今一度あの頃のように、

変態と呼ばれていた頃のように、

もう一度花を咲かすぞ~



まー、意味は良くわかりませんが最盛期を迎えた明石の船タコに行ってきました

今回はリタックルさんにおじゃまして

午後からの出船。午前便の釣果はいま一つでしたが、まぁなんとかなるでしょう。
s-KIMG0264.jpg




明石港を出船して走ること15分。淡路島が近くに見えるポイントに到着。

まだ、潮が速いということで浅場のポイントを転々と移動しながらタコを探します。

タックルは

タコテンヤ+手羽先
  ロッド : 【ノリーズ】 ヴォイス ロードランナー タコ改造Ver
  リール : 【シマノ】 オシアジガー1500PG

●デュエル タコやん
  ロッド  : 【エバーグリーン】 スロージャーカー603-3
  リール ;【ダイワ 】 リョウガBJ 2020PE-H


テンヤとエギのダブルで狙います。
s-KIMG0262.jpg
s-KIMG0269.jpg



移動、移動、移動、移動、移動・・・・・・・・・・・

移動、移動、移動、移動、移動・・・・・・・・・・・

移動、移動、移動、移動、移動・・・・・・・・・・・


どんだけ移動するね~ん!!

全くと言っていいほど反応なし!

悪い情報を聞いて予想はしていましたが、これほどまでに反応が無いとは、、

時折引っかかってくるのは
酢の物の材料のワカメのみ
タコが無いとキュウリとワカメのみになってしまいそう。




あれこれやっているうちにもうすでに2時間が経過。

同行の3名もまだ全員坊主





夕方に潮が緩んで時合が来るとわかっていてもやはり焦りが出てきます



不穏な空気が流れる中、ようやく同行者が1杯目をゲット!
s-KIMG0266.jpg

したらば、邪気が消えたのかコンスタントに乗りが続き
s-KIMG0267.jpg
s-KIMG0272.jpg

二刀流でダブルヒットの荒業もかまし(タコのダブルはかなり焦りますのでやめた方がいいです)
なんとか2ケタの13杯で終了でした
s-KIMG0270.jpg


最後にコツとしましては

潮が速いときは、テンヤ(エギ)が底をズルズル引きずるとタコが乗るタイミングが無くなるので
少し引きづると潮下にロッドを向け、底でテンヤを少しステイさせる。
これだけでかなり釣果が変わってきます

また、最近はエギ(スッテ)に三又サルカンなどでオモリを付けたもの
s-KIMG0268.jpg
などでゲーム性をアップさせているので、ルアーマンでも十分楽しめます!


まー大した釣果ではありませんが、最盛期には一人100杯以上の釣果も出る
船タコ!一度試してみて下さい