パタリロの最終回みたいなタイトルにしてみました~


こんにちは、かつて拳王と呼ばれた男、スタッフ大野です

(今は黒王号の散歩に忙し、まったく釣りに行っていません)


友人と2名で3年ぶりに琵琶湖に浮いてきました
NCM_0514.jpg

当日は梅雨時期の曇天ということもあり、大好きなトップゲームの期待もできると思ったのですが

マリーナに着くとなかなかの強風・・・

朝から風が吹くのは珍しく、昼過ぎには10mまでパワーアップ+雨予報

これは早めにケリをつけないと大変な目に逢う予感

まずは数日前に良かったとの話で和邇川周辺でトップから開始。


・・・・・

・・・・・

・・・・・

異常な~し。

南湖に下り、下物周辺のウィードがいい感じな所(よくわかりません)で得意のチャターを投入

ロッドは【 アズーロ 】 ランカ シリーズの最強モデルAZLC-76XXH

これなら琵琶湖バスにもパワー負けしません

NCM_0515.jpg

3年ぶりの琵琶湖バス!40cmくらいですがやはり美しい~



ここで最近ハマっているベイトフィネスで【エバーグリーン プロップマジック95】で小型が連チャン
NCM_0521.jpg



少し粘るもサイズアップしないので更に南下し、貝捨て場へ移動。


ここは同船者が2週間前に【 邪道 】 ジャコビーのジグヘッドリグの通称『ハネジグヘッド』で

好釣果を叩き出した場所。

私も習って『ハネジグヘッド』にチャレンジしてみましたが、どうも性に合わずチャターに戻し

なんとか同じサイズを追加するも、となりで連発され50アップも釣られ、再度チャレンジ

エギングに一時期激ハマりしていたので、目をつぶって海を妄想しながらシャクシャク・・・


ほら釣れた
NCM_0523.jpg

でもすぐ飽きて、チャターに戻すもアタリも遠くあれこれ試しているとジャークベイトでドンッ!
NCM_0517.jpg

連発するも夕方になるにつれ風も強くなり、最後までドラマは起こらず6時に撤収しました

久々の琵琶湖を満喫できたのでとりあえず楽しかったです


今回、アズーロの新アイテム『 ディアベル 61SL フルソリッドモデル


カーボンソリッドの粘りとパワーで琵琶バスの強烈な突っ込みにも十分細ラインで対抗できるので

メチャメチャおすすめですよ!!

次はこれ持って野池めぐりに行こ~っと

スポンサーサイト