チームマリちゃんのぶろぐ.gi

にほんブログ村 釣りブログへ
全国の楽しい釣りブログ集はコチラをクリック!!

こんにちわ、クラッシャーこと川口です。

平湯温泉キャンプ場 後編です。




朝起きると、

ちゅん、ちゅん、ちゅん(小鳥のさえずり)

DSCF7922.jpg


空気が澄んで、スッゲー気持ちい~



朝食の用意は息子が担当。

じいじ、ばあば に得意料理を振舞いたいそうです。

DSCF7925.jpg


ちなみに得意料理は 目玉焼きだそうです。(笑)


DSCF7926.jpg



ここのキャンプ場のチェックアウトが12:00なので、


ゆっくり朝寝坊、 ゆっくり朝食、 ゆっくり片づけが出来て、

最高でした。




大阪に帰る途中、面白そうなところがあったので、寄ってみました。
DSCF7927.jpg


中ではラーメンの製造工場が、
DSCF7928.jpg


試食コーナーがあり、

湯のみより少し大きいお椀ぐらいのラーメンを食べることが出来ました。

2012090913280000.jpg


とても美味しかったです。


試食コーナーの近くには、ラーメンの販売所があり、

お土産のラーメンが飛ぶように売れていました。

当然うちの両親も買ってました。

なかなかの、商売上手です。



無事大阪にもどり、とても疲れましたが、

うちの両親はとても喜んでいました。

次回は来年春にまた行こう!と息子に約束をしていました。


私自信も両親と旅行に行くのは久しぶり!何十年ぶりでした。

やはり家族みんなでキャンプに行くのはとても楽しく、いい思い出になりました。




おわり




▼皆様の応援がないとがんばれません
よければポチッと一票願いします
にほんブログ村 釣りブログへ
スポンサーサイト
チームマリちゃんのぶろぐ.gi

にほんブログ村 釣りブログへ
全国の楽しい釣りブログ集はコチラをクリック!!

こんにちわ、クラッシャーこと川口です。

朝、晩、涼しくなりましたね

どこか遊びに行きたくなりましたので、

9月 8日、9日 と 家族サービスで、

岐阜県奥飛騨にあります、平湯温泉キャンプ場に行ってきました。
2012090807090001.jpg


ここは予約いらなく、思いつきでいくのには良いところです。

しかも、オートキャンプ場内は全てフリーサイトで、約200台の収容能力があります。

まぁ1つの森をキャンプ場にしたというような感じですね。

名称未設定-2
※平湯温泉キャンプ場HPより参照

自分の好きな場所にテントを設営できるので、かなりワイルドですが、

やはり、水場、トイレ近くが人気でした。

2012090807090002.jpg
写真はバンガロー村です。



以前より「孫と一緒にキャンプがしたい!」と私の親から聞いていたので、

今回は私の両親も参加ということとなりました。

0.jpg



受付で料金を支払い、入り口ゲートのチケットをもらい、

いざ入場です。


テントの設営場所はできるだけ自然を感じたかったので、奥の方を選びました。

1_20120913185245.jpg

DSCF7923.jpg


細い道をグネグネ、迷子になる自信があったので、

カーナビで地点登録しておきました。(笑)


テント設営はいつも一人でやっていましたが、

親父、息子が手伝ってくれたので、すぐに完了しました。



タープを設営しましたが、森の木陰があまりにも気持ちがいいので、

外でテーブル、イスをセッティングしました。

DSCF7924.jpg


お昼ごはんを食べ、ここから上高地へ行くバス停が近いので、

上高地散策に行く予定でしたが、

急に雨に降られ、近くの温泉に行くことにしました。

自然の中の露天風呂 平湯の森
DSCF7907.jpg

湯の花が出ている本格的な温泉で、露天風呂も森林に囲まれ最高のロケーションです。

2_20120913190319.jpg
※平湯の森 HP参照

露天風呂はいくつかあり、温度がそれぞれ違うので、

のぼせることなく、ゆっくりとくつろげました。

息子はなぜか、水風呂で遊んでいます。

私を道連れにしようとしていましたが、

断固拒否!!


代わりに親父が連れて行かれました。。。


死ななければ良いのですが・・・(笑)




夕方になると だんだん暗くなり、
2012090817520000_20120914104435.jpg




晩メシの用意です。

息子はいつもバーべキューをリクエストします。

たまには鍋でも! と思うのですが、

〇〇の1つ覚えのように、

キャンプ = バーべキュー!!ってな感じです。



じいじ、ばあば も本当は油っこいのはしんどいくせに、

孫の言うことには逆らえません。



DSCF7910.jpg


肉 ソーセージ たまねぎ・・・ 他にねぇのかよ!

DSCF7912.jpg


そんな感じですが、

買い物に行った近くのスーパーには食材が少なく、

事前に食材を購入することをオススメします。



夜になると、だんだん冷えてきて、

焚き火で温まることにしました。

このキャンプ場の良いところは、

いまどき珍しい、直火OKなキャンプ場なのです。


さぁ アウトドア担当の腕の見せ所です。
DSCF7913.jpg



付きませんが・・・・
DSCF7914.jpg



隣で見ていた親父が、見ていられないのか、

親父『俺にまかせろ!』

車からウチワとその辺で枯葉を集めて、

メラメラメラ  
DSCF7916.jpg


息子『じいじ スゲー!!』

大はしゃぎです。

流石は年の功、 昔はガスがなかったのか?? と思うくらい手早かったです。

親父も孫にいいところを見せれて、少し喜んでいるようです。



少し長くなりましたので、

後半へつづく。


おわり





▼皆様の応援がないとがんばれません
よければポチッと一票願いします
にほんブログ村 釣りブログへ