【にほんブログ村】
↑1日1回クリックお願いします


日時:2009年6月24日(水)
場所:垂水 利弥丸
潮:大潮


こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。


今回は『明石沖で鯛ラバ&ジギング (後編)』を・・・

淡路島の仮屋沖で大サバを適度に釣った利弥丸御一行。

今度は明石でハマチがあがった!との情報を得て、全速力で明石に向かいます。





2009062434.jpg

最後にやってきたのは明石沖。


水深は約20m。

この周辺は根が非常に荒い海域。

しかし、この荒い根にハマチ・メジロ・カンパチなどが付いているとの事。


このポイントではもちろん皆さん青物狙いでメタルジグをキャスト。

私もジグをキャスト!

しかし・・・荒い根にやられて、私の数少ないジグ達は次々と討ち死に。

リーダーもどんどん短くなり、最後はリーダーが30センチに!(>_<)

そしてとうとう・・・最後のジグも明石の海に散る。

これにて私のジギングは終了。ち~ん。

仕方ないので皆さんジグをキャストする中、一人で鯛ラバを落とす。

すると・・・


ゴン!ゴンゴンッ!!



2009062438.jpg

これが食べごろの33センチ。

小さいですが、うれしい一枚(*^_^*)

【HITルアー】
シマノ:炎月満月型タングステン 60g 

■カラー#02T オレンジラバーJ(無塗装)

着底から一巻きでした。

私がちっちゃい鯛の写真を必死で撮っていると

隣が何か騒がしい。

見ると、隣の方のロッドが大きく曲がっている!


2009062436.jpg

何回も寄せては出されを繰り返し、ついにランディング成功!

70センチのメジロでした。

うらやまし~。(羨望のまなざし)


この後、芦屋店の大北氏がハマチを1本獲ったところでタイムアップ。


2009062435.jpg

午後2時、帰港。


はぁ~、疲れた(´ω`)


2009062422.jpg

釣った魚は帰港後、イケスから出し

すぐに船長が血抜き・活き絞めしてくれます。





2009062416.jpg

大北氏のハマチ。

この方もほんとに『釣る人』です。

手ぶらで帰ると、奥さんに家に入れてもらえない!という噂も・・・

この方においては『釣り』というよりは『漁』ですな。。。



2009062433.jpg

全釣果~

やっぱり70センチのメジロが光りますね。




さて、釣りで疲れてはいますが、帰って魚を捌かなくてはいけません。

特にサバは鮮度が落ちやすい魚なので早く処理しないと・・・




2009062432.jpg

本日の食材(^-^)

実はワタクシ、魚は捌けるのですが・・・料理は全くできません(>_<)
(一人暮らし歴14年なんですがね・・・)

しかし!今の時代、インターネットという便利なものがあります!

ネットで『サバの塩焼き』と入力し、検索ボタンをポチっとな。

ほら~、あるじゃな~い。

【サバの塩焼き】
①おろしたサバの両面に軽く塩をふり10分ほど置く。
②焼き網をセットして3~4分中火で予熱しておく。
③焼き網にサラダ油を薄く塗り、サバの皮を上にして焼く。
④弱火で、7~8分焼き、ひっくり返し5~6分同様に焼き色が付くまで焼く。




ふむふむ、なるほど・・・

案外簡単そうじゃん(^-^)




早速、書いてある通りに網を予熱し、サラダ油を塗り♪

塩をふって10分間置いたサバを乗っける♪

書いてある通り、弱火で7~8分待つ♪





そして7~8分経過・・・






サバ炎上!!∑(゚ω゚ノ)ノヒイィィィ!!





うわ~~!
消火器~!ヾ(゚ロ゚*)ツ三ヾ(*゚ロ゚)ノ消火器~!







で、出来上がったのがこれ (・ω・`lll)
2009062442.jpg
(山口作 サバの塩焼き)

なんでやねん!

書いてある通りにやりましたやん!



一口食ってみる。


(゜ε゜;)うっ!

苦い。

ほろ苦い。



ダメだこりゃ。

あとは料理上手なCちゃんに託す。(丸投げとも言う。)


2009062485.jpg
(Cちゃん作 サバの塩焼き)

2009062468.jpg
(真鯛の刺身)

2009062498.jpg
(真鯛のあら煮)


さすが。


『料理ができる』っていうのは優れた能力ですね。


私もちょっとは料理ができるように勉強します。。。
(せめて、自分が釣った魚くらいは・・・)




今回は垂水漁港から出船の利弥丸さんにお世話になりました。

明石のジギング船 利弥丸(としやまる)


お問い合わせ・ご予約は
TEL.090-4282-4828(おおくぼ船長)まで
※受付時間:9:00~19:00



ポチッとありがとうございます!
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村




▼鯛ラバ用品すべて揃う!充実の品揃え!▼



▼新製品ぞくぞく入荷中!!▼
fmax.jpg
フィッシングマックスWEBSHOPへ、GO!


スポンサーサイト
【にほんブログ村】
↑1日1回クリックお願いします



日時:2009年6月24日(水)
場所:垂水 利弥丸
潮:大潮


こんにちわWEBSHOPスタッフの山口です。。。


今回は明石沖で真鯛を狙ってきました。

もちろん鯛ラバで。



2009062440.jpg

今回は垂水漁港から出船の利弥丸さんにお世話になりました。



okubo.jpg

船長の大窪さんは明石の海を知り尽くしている現役の漁師。

大窪さんはとても堅気の人間とは思えない強面な方ですが、実際はとてもいい人♪

プライベートでも一緒に釣りに行かせて頂いたりして、いつもお世話になっております。。。

大窪船長なら漁師ならではの野性のカンと情報網で必ず釣らせてくれるはず!?

利弥丸さんのHPはこちら!
↓   ↓   ↓   ↓
【明石のジギング船 利弥丸(としやまる)】


2009062404.jpg

【本日のタックル】
ロッド
ハリミツ:ラバボロン 63ML・63M
リール
シマノ:カルカッタコンクエスト 200
ライン
サンライン:PEジガーHGライトスペシャル 12LB(0.8号)
鯛ラバ
シマノ:炎月満月型タングステン 50g・60g
ジャッカル:ビンビン玉 60g


ラバボロン、私も初めて使う竿ですが、しなやかでなかなか食いこみが良さそうなロッドです♪

この竿で早く魚を掛けてみたい!!


2009062410.jpg

そんなこんなで午前6時、垂水漁港を出船!

今回は鯛ラバのエキスパート、拳王様も一緒です。

拳王様が一緒だと学ぶことが多いのでホントに勉強になります。

拳王様の厳しい指導を受けながら最初のポイント、淡路島の岩屋沖を目指します。


2009062441.jpg

最初のポイント、岩屋沖に到着。

水深は浅く、17~18m。

水深が浅いので、拳王様など上級者の皆さんはキャスティングで狙います。

私はヘタクソなので大人しくバーチカルで狙いますが・・・(恥ではない!)

ヘタクソが無理にキャストして周りの方とオマツリなんぞしようものなら大迷惑ですからね。

下手は下手なりに最低限、周りに迷惑をかけないように釣りをしたいものです。。。



早速、ヘタクソな私が巻上げるカブラが底から2巻きでググッと重くなりました!



あがってきたのは
2009062403.jpg

かわいいガシラ。

これはリリース。


ガシラなどはポツポツアタるのですが・・・

肝心な鯛からの反応はなく時間が過ぎ・・・


次にやってきたのは
2009062421.jpg

先ほどより少し沖合いの水深40mライン。


しかし、ここもダメ。

さすがに明石の真鯛はキビシ~(>_<)

やっぱり一筋縄ではいきません。


そんなこんなで船中全員苦戦しているところに・・・

船長へ仲間の船から一本の無線。

仮屋でサバ釣れてるで~

利弥丸も全速力で仮屋沖へ・・・



2009062419.jpg

やってきたのは『観音様沖』というポイント。(そのままかいっ!)



ここでは大サバ狙いでメタルジグをキャストします。



20090624100.jpg
【大サバタックル】
ロッド
ダイワ精工:ソルティガ ベイジギング SGBJ-64XHS
リール
ダイワ精工:セルテートハイパーカスタム 4000H-PE
メタルジグ
シャウト:ステイ 60g


ポイントに着き、船長のアナウンス。

底から10mまでなんか映ってるで~!


アナウンスとほぼ同時に


2009062417.jpg

拳王氏の竿が曲がる!!


仕事がはやい。

さっすが~。



あがってきたのは

2009062413.jpg

40センチくらいのゴマサバ。


う、うらやましい。

私もサバがツリタイ・・・



私も拳王様の教え通り、アンダーハンドキャストでステイをキャスト!

ボトムをとった後、ワンピッチショートジャークで3回、一瞬ポーズを入れてワンピッチでまた3回。


すると・・・


2009062431.jpg

ド~~ン!


一瞬ポーズを入れた次のシャクリできました(^u^)


なかなかのヒキをみせてあがってきたのは

2009062426.jpg

40センチくらいのマサバ(*^_^*)

おいしそう~♪



サバは入れ食い状態。

楽しかったです。

やっぱりサバでも何でも『釣れる釣り』が好きです私。

みんなでワイワイ楽しくサバを釣っていると、

またまた船長に仲間の船から一本の無線が・・・


明石でハマチがあがったど~!


船中皆さん全員、サバは十分に釣れたようなので、

今度は明石でハマチを狙います。


明石へ向けて全速力で疾走する利弥丸!

急げ!利弥丸!!
地球を救え!利弥丸!!


(なんのこっちゃ)


後半へ続く・・・


ポチッとありがとうございます!
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村




▼鯛ラバ用品すべて揃う!充実の品揃え!▼



▼新製品ぞくぞく入荷中!!▼
fmax.jpg
フィッシングマックスWEBSHOPへ、GO!


【にほんブログ村】
↑クリックお願いします!



日時:2009年6月18日
場所:淡路島
潮:若潮


こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。


さて、今回は淡路島投げ釣り釣行記(後編)です。

由良で深夜から朝まで粘った後
(約1名、車で爆睡していた輩あり・・・)

コンビニで遅い朝食タイム!





2009061824.jpg

3人でたこ焼きを食べながら移動先を話し合います。






2009061827.jpg

と、そこへ・・・
たこ焼きの匂いに釣られて、かわいいお客さん登場(^-^)



2009061819.jpg

やばいっす。。。
かわゆすぎです(>_<)



200906186.jpg

なんですか!そのかわゆさは!
そのかわゆさは反則です!(>_<)


200906187.jpg

連れて帰ってもいいですか?
ねえ、連れて帰ったらダメですか?




首輪をしていたので連れて帰るのは渋々断念。。。


そうこうしてるうちに・・・

次のお客さんが・・・


2009061823.jpg

二足歩行犬登場!

(何かやたら動物が集まってくるな・・・汗)

うわ~かわいい~

アップで撮らせて~

アップで撮らせて~






うっ!!!





2009061814.jpg

『やんのか!?コラァ~!』


『い・・・いえ、決してそんなつもりじゃ・・・』


どうやら撮影はNGの模様・・・

噛まれる前にとっとと移動です。


いかん、いかん。

1時間以上動物たちと遊んでしまった。。。

急いで西浦方面に車を走らせます。


やってきたのは西浦屈指の大漁港、都志港!

2009061842.jpg

以前、キス狙いで良い思いをしたことがある都志港の港内でやってみます。

(ただ、車を横付けできるからという説もあり・・・)

ここは初秋の乗っこみ港内カレイや同時期の落ちギスで有名な場所。

はたして、この時期は?

そして日中は?






ま、とりあえず日中は寝ますが、何か?(爆








松沢さん、一人で黙々と釣りを頑張っている中・・・








夕方まで (o∪з∪o)Zzz・・

(ホントにアンタ、何しに淡路まで来たんだよ・・・)



5時間後・・・



松沢さ~ん、どうですか~?

釣れましたか~?




炎天下の中、気合いで投げ返している松沢さんの様子を見に行く。



『あかんわ~』

『コイツばっかりやわ~』


『なんやろ、コイツ~』



2009061846.jpg

あ~これ~懐かしい~!

小学生の時、ちょい投げでよく釣れたやつですわ~。

噛みついてくるハゼっすわ~。



2009061835.jpg

カプッ!!

アイタタタタ・・・!!

とりあえずお約束で噛まれておきました(笑





この時点で時刻は午後5時。

夕マズメの美味しい時刻に突入です!



フフフ・・・この時を待っていたのだよ。

今まで寝ていたのはすべてこの時の為の布石。

夕マズメの為の体力温存。

夕マズメにすべてを賭ける!!

いくぞっ!!


(誰やねん!)




夕マズメに向けてプチポイント移動。




200906184.jpg

やってきたのは都志港外向きベランダ。


ここは数々の伝説を残している個人的にはかなりの好ポイント!

ただし、完全に日が落ちてしまうと何にも釣れなくなるという変な場所でもある。

よって、時合いは夕マズメと朝マズメの短時間に絞られるのである。


現在の時刻は午後5時半。

日が落ちるまでの2時間が勝負となる。


とりあえず、外道のシーバスなども視野に入れた大キス狙いでキャスト開始!!


そんなときの仕掛けはやっぱりコレ!

4941430017304.jpg

ささめ針:達人直伝 夜釣り大キス

今回は13号のハリス4号を使いました。

これなら真鯛やシーバスがきても大丈夫!

ハリス4号なんて早々切られるもんじゃありません。

これに大キス狙いのマムシを付けてフルキャスト!

投点は約100m。

・・・

・・・

・・・

しばらく沈黙が続いた後

日も西に傾き・・・

残り時間もあとわずか。

そろそろ片付けの準備を・・・という時に。

待っていましたよ。

ドラマが。


ドラグフリーにしていたタイドサーフが


ジジジジジジジーーーーーーーーーッ!!!


一呼吸置いて


ジジジジジジジーーーーーーーーーッ!!!


引きずり出されるライン。

絞り込まれる竿先。

浮き上がる竿尻。

・・・

・・・

・・・

やった。

やってもうた。

最後の最後にやってもうた。

これは来た。

間違いない。

声を大にして言う。


間違いない。


ドラグを締め込み、竿先で利いてみる。


ゴンッ!ゴンッ!!


やっべ!マジでやってもうた!

コレ、鯛やんけ!

一番寝ていた私がこの場面で鯛なんぞ釣ってしまったら・・・

帰りの車内、めっちゃ空気重いやんけ・・・

つーか空気読めよ、真鯛!

なにもこの場面で来るこたーねーだろ!

バレろ!バレろ!




ギレン

なにを言っておる!

獲れ!真鯛を獲るのだ!



マリちゃん総帥のお言葉。

真鯛を獲れと言っておられる。


はっ!只今より真鯛を獲りにかかります!


慎重に巻く・・・


ハリスは4号。

まあ、まず切られることはない。

ここまでくれば8割。

8割は獲ったも同然。


しかし、ドラグを調節しながら慎重に巻く。

念には念を・・・ってやつだ。


真鯛特有の竿先をゴンゴン叩く、トルクのある重いヒキ。

最高です。

足元まで寄せ、あとはタモですくうだけ・・・

って、タモないやん!

こんな時に限ってタモは車の中!

仕方ないのでハリス4号を信じて抜き上げる!!

た、頼む!!


じゃ~~~~ん!!


抜き上げ成功!!

やった。

喜々として波止上で跳ねる赤い魚に近寄る!











200906185.jpg

って、めっさ黒いですやん!!(>_<)


黒い鯛なんていらんのじゃ~!

海へ帰れ!このっ、このっ、このやろー!!



リリース。

そしてタイムアップ。

納竿。



またしても惨敗です。

そりゃ釣りに来て12時間以上も寝てるんですもの。

この釣果も頷けます。



しかし・・・淡路島、キスは釣れています。

ただし、日中はエサ取りが多いので早朝の2~3時間が勝負になります。

寝過ごさずにマジメにやれば20センチオーバーも混ざり、2ケタ釣果は堅いでしょう。





本日の釣果:キス2匹


ポチッをお願いします
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村





■オススメ小道具
●マックスオリジナル エビクール6L ¥1,980(オリジナルエサ箱 プレゼント中)

●手も汚さず魚も元気!アクティブ C.W.グリップ!!

●リバティー磯が特価!!リバティー磯キャンペーン開催中!



▼その他、釣具が安い!!▼
fmax.jpg
フィッシングマックスWEBSHOPへ、GO!





【にほんブログ村】
↑クリックお願いします!



日時:2009年6月17日
場所:淡路島
潮:長潮


こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。


いろいろ思案した結果、今週は淡路島に行くことにしました。

今回狙う魚は、投げ釣りでキス。

ま、キスに限らず狙える魚はいろいろ狙っていくつもりです!

メンバーは3人。ハーバー店の松沢さんと垂水店のナッパ平松。

この楽しいメンバーで淡路に出発!



2009061839.jpg

淡路へは今回もタコフェリーで上陸!

22時の最終便に滑り込みセーフで乗船!

高速道路もいいですがやっぱりフェリーですって!
(私のオンボロFITにETC付いてないんで、高速使うの何か損した気分なるという理由。)



2009061841.jpg

ガッラガラ~

平日の最終便という事で客室はガラガラ。

のんびり出来て最高です!やっぱりタコフェリー大好きです。




2009061837.jpg

ライトアップされた明石海峡大橋を横目に約30分で淡路島に到着。






2009061836.jpg

まずは岩屋で大好きなエギング開始!(^O^)/


シャクシャク!

シャクシャク!

シャクシャク!

・・・

・・・

・・・

シャクリます!楽しいっす!

・・・

・・・

・・・

シャクシャク!

シャクシャク!

シャクシャク!

・・・

・・・

・・・

エギ投げてるだけで楽しいっす!

・・・

・・・

・・・









って、ちゃいますやん!

今日の狙いはキスですやん!!



渋々・・・投げ釣りポイントにイドウ・・・。


あ~イカ釣りして~

キスなんてど~でもええ~、アオリイカ釣りてぇ~



といっても団体行動を乱すわけにはいかないので・・・

一気に南下して由良まで車を走らせます。



2009061831.jpg

深夜12時、由良に到着。

狙うは夜キス!

引き釣りではなく置き竿で狙います。

夜キスは来ればデカイ!真鯛やシーバスなども結構来るので仕掛けは太めに!

【本日のタックル】
ロッド
ダイワ精工:トーナメントサーフT2 30-405
ダイワ精工:ランドサーフ 27-405
リール
ダイワ精工:タイドサーフ 4000QD
仕掛け
ささめ針:達人直伝 夜釣り大キス 13号


これらのタックルをセットして車の中からアタリを待ちます。。。


待ちます。。。

待ちます。。。

待ちます。。。


ZZZ・・・

ZZZ・・・

{[(-ω-)]}zzzZZZ・・・


・・・

・・・

・・・


(チュンチュン、チュンチュン!)

う~ん・・・

ムニャムニャ(σω-)。о゜ゴシゴシ













2009061830.jpg

ハイ、やってしまいました!
起きたら朝でした~。

ちゃんちゃん。



一晩中寝ずに頑張っていたナッパと松澤さんに様子を聞くと・・・

本命のキスがそこそこ釣れてる模様。



2009061822.jpg

ちょ、マジっすか!
いいキス釣れてますやん~
起こして下さいよ~



またまた本日も時合いを寝過ごす。

ホント、淡路まで何しに来たんだか・・・

しかしまだ時間は早朝5時。朝マズメのチャンスは残っている!

眠い目をこすりながら私もキャスト開始!!

そして・・・


1投目からいきなりHIT!!


重いっ!

ガッサ重いっ!!

やったのか!?

いきなりやってしまったのか!?

あまりの重さにリールが悲鳴を上げる!


グリグリ・・・


グリグリ・・・


グリグリ・・・









2009061833.jpg

おまえは・・・

ムックかよ!!

おまえは・・・

ムックかよ!!

(2回言うたわ・・・ホンマに)



いきなり心が折れそうになりますが

3本針にイシゴカイを付けて再びキャスト開始!

100m遠投しての引き釣りです。

すると・・・70mラインでアタリが!!

プルプルプルッ!!

キス特有の小気味いいプルプル感です。

ただ、ここで仕掛けを上げてしまってはいけません。

3本針なので、あと2匹乗るまではゆっくり巻いて追い食いさせます。

すると、プルプルッというアタリと共に重みが加わります(^u^)

そろそろ3匹付いた頃かな・・・

キスでも3匹付くと結構な重み。(ニヤニヤ)

投げ釣り、楽しいじゃねーか!コノヤロー!

キスが取れないようにゆっくりと巻いてきます。


グリグリ・・・


グリグリ・・・


グリグリ・・・






2009061818.jpg

ちょ、もうええって・・・

ホンマに・・・




なんやねん、このパーフェクト・・・







その後もひたすら外道を釣りまくり・・・







2009061813.jpg
トラギス。

2009061811.jpg
きれいなハゼ。

2009061810.jpg
肝パンカワハギ。

2009061817.jpg
ギンポ。

2009061815.jpg
メゴチ。

2009061820.jpg
キューセン(雄)

2009061828.jpg
キューセン(雌)。

2009061829.jpg
あの~、お客様・・・
イシゴカイはお一人様1つ限りとなっております~


2009061825.jpg
最後に本命のキス2匹GET!


この時点で午前9時。

日が高くなり、アタリも遠のいたので

とりあえず移動することに・・・


後半へ続く・・・




ポチッをお願いします
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村





■オススメ小道具
●マックスオリジナル エビクール6L ¥1,980(オリジナルエサ箱 プレゼント中)

●手も汚さず魚も元気!アクティブ C.W.グリップ!!

●リバティー磯が特価!!リバティー磯キャンペーン開催中!



▼その他、釣具が安い!!▼
fmax.jpg
フィッシングマックスWEBSHOPへ、GO!





【にほんブログ村】
↑クリックお願いします!


日時:2009年6月16日
場所:神戸港
潮:小潮


こんにちわ、会員ナンバー001
WEBSHOPスタッフの山口です。。。


今回は久々のエサ釣りでハネを狙ってきました。

メンバーはいつもの3人組・・・

ではなく、川口さんと2人で。

チームマリちゃんの総帥、もーりーは用事で来れず。


PM8時、ポイント着。

素早く準備を済ませて釣り開始。

上撒きしながらウキを流していくも・・・

ウキはビタ止まり。

潮が全く動いてません(>_<)

多少なりとも潮が動いてくれないと・・・

潮が動くまで買ってきたパンなどを食べていると


川口さんにHIT!!


2009061612.jpg

まずまずサイズのメバル

身長184cmの川口さんがつまんでいるので小さく見えますが・・・











と、そこへ何者かの気配が!














200906168.jpg

メバルを狙う、かわいいハンター登場!

君たち、ホントによく見てるんだね・・・(感心)





その後、川口さんに立て続けにメバルを3匹釣られる。

やばい。この流れはやばい。

潮が悪いからといって、パンなど食ってる場合ではないのだ。





私も竿を出し、ウキを流すと小メバルがポツポツと釣れ出した。

しかし、小メバルのアタリ方が凄い。

ウキがすごい勢いで一気に消し込む。

前アタリなど全くない。

小さな魚体にもかかわらず、豪快なアタリ。

このパワフルなアタリ&ヒキが釣り魚としてのメバルの人気の所以か。



水面ではメバルのライズも見られる。

ワームを投げたかったが、今日はハネ釣りなので・・・断念。


しばらくメバルと遊んでいると、ウキに違うアタリが出た。


コツンッ!という前アタリの後・・・


スウーーーーッ!!


掛けた瞬間、左右に走り回り、エラ洗い。

どうやら本命登場の様子。


足元まで寄せてサイズを確認。

50センチくらいか。

出来るだけタモは使いたくないので、バラシ上等でごぼう抜き。
(タモ臭くなる!車に積むのヤダ!)



200906169.jpg

とりあえず1本目。捕獲。



モタモタしてるとまたハンターに囲まれるので

写真を撮って素早くリリース。








その直後、またしても

強烈なアタリ!!

誘いをかけ、沈んだウキが浮上してこない。

反射的にアワセを入れる。

合わせた直後にとんでもないヒキ!!

左に走られ、止めることができない!


左には係留船がぁぁぁぁぁ!!

そっちいくなーーーー!!

やばいっ!うわーーとまらねーーーー!!



うわーーーー!・・・プッチン。


係留船のロープに巻かれてジ・エンド。

ラインブレイク。

あのヒキは50や60ではなかったはず。



(-益-)くやしいです…!


200906167.jpg

その後セイゴクラスを追加するも・・・



2009061610.jpg

こんなんじゃ全然納得いきません!




その後メバルはポツポツ釣れますが・・・
(ほとんどハンター達に奪われる。)




ハンターたちもお腹がイッパイになったのか

全然擦り寄って来なくなり・・・

全く猫という生き物はホントに自由気ままですね。

お腹が空いたら擦り寄って来るけど、あとは知らん顔。

・・・

・・・

・・・

甘えてくるのは何か買って欲しい時だけ。

擦り寄ってくるのはどこか連れてって欲しい時だけ。

あとは知らん顔。







2009061611.jpg

コイツの後ろ姿が、食後リビングでくつろぐ誰かさんの後ろ姿に見えてなりません(笑



ということで午後11時帰宅。

そろそろハネ釣りも飽きてきました。

早くタチウオ釣れないかな~(^u^)

神戸港にタチウオが到来するのが待ち遠しい!



ポチッをお願いします
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村





■オススメ小道具
●マックスオリジナル エビクール6L ¥1,980(オリジナルエサ箱 プレゼント中)

●手も汚さず魚も元気!アクティブ C.W.グリップ!!

●リバティー磯が特価!!リバティー磯キャンペーン開催中!



▼その他、釣具が安い!!▼
fmax.jpg
フィッシングマックスWEBSHOPへ、GO!



2009.06.16 北斗の拳。
【にほんブログ村】
↑クリックお願いします!


こんにちわ、チームマリちゃん会員ナンバー001番、
WEBSHOPスタッフの山口です。。。(長)


ブログの更新が少ない!ブーイングのお言葉を頂きまして・・・

これからはもう少し更新の頻度を増やしていこうかと思っております。










ただし・・・


釣り以外の話題で!(爆








北斗の拳。

アラ30には言わずと知れた超人気アニメ。

当時の小学校は北斗の拳の話題で持ち切り。

・物資に乏しい時代にバイクだけは豊富。
・毎回上着を破いているケンシロウ、いったい上着は何着持ち歩いているのか。
・黒王号デカ過ぎ。

など

ツッコミどころ満載のアニメなのである。

かくいう私も

毎週月曜の夜7時にはダイヤル式テレビの前に鎮座していたクチでありまして

単行本はもちろん、ファミコンやフィギュアなどいろいろ持ってました。
(以前、実家に帰ったら全部捨てられてましたが・・・悲。)


で、最近また北斗の拳のファミコンソフトを買ってきてやってるのですが・・・


いやいや。

意外や意外。


これがなかなか難しい。


20090616.jpg

シンってこんなに強かったっけ・・・(汗





北斗の拳、出てくるキャラもまた最高に濃い!


この濃いキャラの中でやっぱり最高にカッコいいのは


200906165.jpg

ジュウザ

天賦の才に裏打ちされた我流の拳を駆使し
リュウケンをしてラオウ、トキと同等と評された天与の才の持ち主。

ラオウにお尻ペンペンを喰らわしたのは後にも先にもこのお人しかいません(笑

よって、全キャラの中でジュウザが最強。






しかし、強くてカッコいいばかりが能じゃないのである。

人気アニメには必ず名脇役が存在する。

もちろん、北斗の拳にも存在する。

個人的にはむしろこちらの方が好きなのである。

毎回卑怯な手を使い、主人公であるところのケンシロウやトキを苦しめる。

最高じゃないですか。

あなたこそが最強。

主人公に匹敵。

いやむしろ、

影の主人公。

本物。あなたが本物。

トキの方が偽物。

天才。

あなたがおっしゃる通り、あなたは天才。














200906166.jpg

アミバ。

あなたなくして北斗の拳は語れないのである。


ポチッとクリックお願いします
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村




▼フィッシングマックスWEBSHOPでは、その他釣具が安い!!▼
fmax.jpg
フィッシングマックスWEBSHOPへ、GO!








【にほんブログ村】
↑クリックお願いします!



日時:2009年6月9日
場所:神戸港
潮:中潮


こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。


さて、今回はいつもの3人でチヌ狙い。

ルアーで狙います。

ルアーだと仕事終わりにサクッとできるのがいいですね。

・・・

・・・

・・・

PM8時、ポイント着。

先客は・・・いない。

手早く準備を済ませます。

2009060904.jpg

【本日のタックル】
ロッド
オリムピック:フィネッツァプロト GOFPS-792UL-T
リール
ダイワ:07ルビアス 2506
ルアー
アピア:チヌパラ
C.C.Bait's:根魚ボンボン チヌスペシャル
C.C.Bait's:カニボンボン
osamus-factory:ズル引きコーン
トレーラー
ジャッカル:カバークロー 2インチ


このポイントは水深が1~2mと浅いので

シャロー専用のカニボンボンからスタート!

釣り方は簡単。

キャストしてゆっくり巻くだけ。

ボトムを感じながらゆっくり巻いていると・・・


ココッ!ココンッ!!


一投目からアタリマス!アタリマス!

しかし、例の如く

まあ~、ノラないこと、ノラないこと。

チヌは餌を「吸い込む系」ではなく「嚙む系」の魚なので

びっくりするくらいフッキングしません。

それでもキャスト毎にアタリはあるので飽きることなくキャストしていると・・・


ココンッ!グググーーーッ!!



2009060902.jpg

やっとノセたのは25センチほどのキビレ。

・HITルアー
C.C.Bait's:カニボンボン マッドチャート
ジャッカル カバークロ-2インチ ソリッドチャート

とりあえず、1匹釣れたので、他のルアーも試してみます。

次はズル引きコーン+カバークロ-でキャスト開始!

これまたアタるが、全くノラズ・・・

ワタクシがチヌのショートバイトに悪戦苦闘していると


ジジジジジジジーーーーーーーッ!!

キターーーーーッ!!


隣でキャストしていた川口さんのドラグ音が周囲に鳴り響き渡る!



2009060908.jpg

これまた25センチほどのキビレ。

・HITルアー
C.C.Bait's:根魚ボンボン チヌSP ブラック
ジャッカル:カバークロ-2インチ パールホワイト


ズル引きコーンをキャストしていた私もようやくHIT!

アタリ10回に1回くらいしかHITに持ち込めてません。

2009060910.jpg

ズル引きコーンで同サイズのキビレを追加。

・HITルアー
osamus-factory:ズル引きコーン


とここでまたまた川口さんのドラグ音が!


ジジジジジーーーーーーー!!


川口さん、ドラグをゆるゆるにして

私に精神攻撃を仕掛けてきます。


2009060907.jpg

これも同サイズのキビレ。

ん~、なかなかサイズが伸びません。


ここでエース「もーりー」の様子を見に行ってみると・・・

アタルけどノラナイ・・・とのこと。

うんうん、そうでしょうそうでしょう!


2009060905.jpg

もーりーは自作のルアーを投げていました。

作り方は こちらを参照!


2009060906.jpg

ワームを必殺『ガルプ』にしてみますが・・・

フックの直前までかじられる!!そうで・・・

(ガルプは味も美味しいらしい・・・他のワームはここまでかじられません!)


どうしよう~。

どうしたらいいですか~?



もーりーの難しい質問。


う~ん、とりあえずガルプ付けてるなら・・・


鈴付けて置いとこか!(笑)







2009060913.jpg

で、置いといたらホントに釣れました(笑)




2009060912.jpg

その後はキビレに代わってマチヌが釣れ出すも、

サイズが・・・


・HITルアー
osamus-factory:ズル引きコーン


2009060911.jpg

私がマイクロサイズを釣ったところで時合い終了。

・HITルアー
osamus-factory:ズル引きコーン


その直後、この日一番良く釣れていた『ズル引きコーン』が根掛かりで殉職(悲)


ズル引きコーンを失い、心が折れアタリも遠のいたので午後10時半納竿。


サイズに不満が残る結果となりましが

アタリも多く、数はそこそこ釣れたので楽しめました。


ルアーでチヌ!楽しいです。

皆様もぜひ!






fmax.jpg





ポチッとクリックお願いします
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村




ガンクロ特集ページできました!







【にほんブログ村】

【フィッシングマックスWEBSHOPはコチラ!】




日時:2009年6月5日
場所:須磨 耕栄丸
潮:中潮


こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。


先日、約2週間ぶりにお船に乗ってきました。

今回も鯛ラバ。

ワタクシは今回で鯛ラバ6回目の素人ですが

今日はWEBSHOPのルアー担当、加藤さんが一緒なのでいろいろ教えていただこうと思います。

前回は厳しい状況の中、2枚釣れたので今回も期待は膨らみます。

そして今回も須磨から出船の『耕栄丸』さんにお世話になりました。

早朝5時半、港に集合・・・

したものの・・・う~~ん、天気が悪い。

空は真っ暗。風もかなり強く吹いています。

天候の回復の見込みはなかったのですが、船長の判断で

『とりあえずできるところまでやってみましょか!』

ということで、朝6時出船。

2009060506.jpg

まずは水深20~25mの平磯沖のポイントに向かいます。



2009060508.jpg

その間にタックルのセッティングを・・・

【今回のタックル】
ロッド
ダイワ:ソルティスト ST-BJ 631XHB
リール
シマノ:メタニウムXT
ライン
サンライン:PEジガーHGライト 0.8号
鯛ラバ
シマノ:炎月タングステン満月型 50g
シマノ:炎月十六夜 50g
ジャッカル:タングステンビンビン玉 60g

そして今回は明石沖でポツポツ回遊し始めた大アジや大サバなども釣ってやろう!

という事でカブラの上にジギングサビキを装着。

まずは炎月タングステン満月型の50gからスタート。


落として・・・巻く。


落として・・・巻く。


落として・・・巻く。


・・・

・・・

・・・


落として・・・巻く。


落として・・・巻く。


落として・・・巻く。


・・・

・・・

・・・


ハイハイ、本日も異常ありません。






2009060504.jpg

ここで大きく淡路沖までポイントを移動。

・・・しますが、強風で波が高く、釣りにならないという事で一流しもせず再び舞子沖へ

2009060505.jpg

今は潮がゆるんでいるという事で舞子沖の激流ポイントへやってきました。

水深40mライン。

船長も何度も丁寧にポイントに入りなおしてくれましたが結局ノーバイト。

この頃から風も強まり、雨まで降ってきました。

高波と突風でワタクシも3回ほど落水しそうになりました(危)

こんな潮流の速いところで落水しようものなら、

たとえライジャケを付けていようとも命の保証はありません。

2009060503.jpg

次にやってきたのは明石大橋真下の橋脚付近。

水深は40~45m。

ここではビンビン玉の60gを落とす。

落としていると・・・

ん?ラインが止まる。

しかし、ラインは10mしか出ていない。

竿先がプルプル。

なにか釣れた?

あげてみると・・・

鯛ラバの上に付けたジギングサビキにカタクチイワシが3連。

2009060501.jpg

こ・こ・こ、これはっ!
最上級のベイトじゃないっすか!!



それを見ていた全員が一斉にジグをキャスト!(笑)


するも反応はなし。。。


2009060507.jpg

ここで雨脚が強まってきたので須磨方面に帰ることに・・・


須磨沖20mラインを流していると


コココッ!!

本日初のアタリが!!


(カタクチイワシを除く。)


これは間違いない!

真鯛に違いない!



そんなに大きくはないようだが、本日船中初の真鯛のアタリなので慎重にゆっくり巻く。









慎重にやり取りの末・・・

あがってきたのは・・・









2009060502.jpg

うっ!真鯛ちゃいますやん!

デカアジやんけ~~!!



ぬお~!サビキ付けてたの忘れとったぁぁぁ~~!


鯛ラバでのアタリ=ほとんど真鯛。


なのでちょっとがっかり・・・


でもまあコレはコレで美味しそうだから許してやろう・・・


よっしゃ、今からバンバンデカアジ釣るでぇ~!


という時に『ごっつい風で波が高いし、危ないから今日はこれで帰りましょか~』という船長のアナウンスが。。。

ぬお~~~!あと30分あれば・・・

しかし船長がこれ以上は危険と判断したのだから仕方ありません。

毎日海に出ているプロの漁師の判断。

乗合船に乗っている以上、船長の指示は絶対です。











2009060509.jpg

午前10時、荒天の為ストップフィッシング。

船中6名全員、NO真鯛。

ま、今日は仕方ないです。

海に落ちなかっただけヨシとしましょう。


【本日の食材】

デカアジ 1匹 (少なっ!)

2009060510.jpg
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
2009060511.jpg

負け惜しみでも何でもなく・・・

鯛よりおいしかったです!

ケッ!!



今回は『耕栄丸』さんにお世話になりました。

船長の岡さんはとにかく親切丁寧。

初心者の方にも船長が親切に教えてくださいますし、

レンタルタックルもありますので一度挑戦してみてください。

落として巻くだけとホントに簡単です。

現在耕栄丸ではタイダービー開催中!

2009年10月31日までで

3匹の合計長寸で競われます!

上位には豪華賞品も!


お問い合わせ
【須磨 耕栄丸 岡船長】
090−3840-8403 まで





そしてフィッシングマックスWEBSHOPでは現在、鯛ラバコーナーをご用意してあります!

鯛ラバはもちろん、ロッド、リール、ライン、鯛ラバケース、ライフジャケットなど

鯛ラバに必要なものはすべて揃えております!

一度のぞいてみてください!

【フィッシングマックスWEBSHOP鯛ラバコーナー】クリック!!






fmax.jpg





ポチッとクリックお願いします
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村



【フィッシングマックスWEBSHOはコチラ!】


日時:2009年6月3日(水)
場所:神戸港
潮:若潮



mariko

こんにちは!

もーりーこと、
スタッフ森です。






今週水曜日、
川口さんの「エビ撒きハネ釣り」講習卒業のため
いつもの3人組で、神戸港へ行って参りました。


今日は、
川口さんはもちろんのことエビ撒き。
山口さんはルアー??エビ??両方?
私はルアーでキビレ・その他なんでも狙い。


キビレ狙いに関しては、「チヌパラ
のようなチヌ用のルアーで、よく釣れますが、
やはり底でズル引きするルアーでもあり
根がかりしてロスト、なんてことは多々あります。



私の予算的には、1回の釣行で
せいぜいチヌパラ1コ。。


これでは思いっきり勝負ができない!!



ということで、簡単ルアーを作ることに。



参考にしたのはこちらのサイト。
【SALTWATERS.JP】 http://saltwaters.jp/ch/ch010.html


このブログを読み進めると、わぁ~めっちゃ釣れそう!
しかも、コスト安!!

この『Oリグ』というものを作ってみることに!




用意するのは、こちらのセット。
Oリグセット

・丸オモリ 1.5号及び2号
・蛍光玉 ソフトタイプ 0号
・管付きチヌ針6号(がまかつ)
・バークレー パワーバルキーホッグ 2インチ


※ワームのカラーはカモとか思いきって白とかがいいかと・・
 あと、ラメが入っている方が良いと思います。


パワーバルキーホッグは、フィッシングマックスハーバー店の
「激安コーナー」にあったので380円でゲット!


出来上がったのは、


Oリグ
(じゃ~~~ん。)

8コできて、1コ100円程度!
これで思いっきり投げられます。






そして・・・・



当日、20時すぎから開始。

川口さんの卒業を応援するはずの
山口先生も、エビ撒き釣りを・・

二人で醜い争い・・場所の取り合いをしています。



私は二人とは全然違う場所で、Oリグキャスト!!
底に沈ませたままで、ゆっくりと引きます。


エビ撒きの方は、アタリは少ないものの
順調に釣れだしています。

メバル
(メバルくん×2匹)

フグ!
(初お目見え、フグくん)




すると、川口さんからベストポジションを奪った
山口先生から、歓喜の声が!!


ハネ!
(ハネー!!)



・・・・それは本来、川口さんのハネでは!?!?



とは思いつつも、ハネなので
テンションアップ!!




さらに・・


アナゴまで!
(アナゴまで!!)


さらに、山口先生がもう1匹の
アナゴを追加した時、
アナゴ2匹目




何の反応もしてくれないキビレに、
私の気持ちも切れてしまい・・・


コッソリ用意してきた最終兵器。。

ガルプ!
ガルプ サンドワーム2インチ(カモ)
スミス エーアールエリグ5.5g


にて、ガシラ狙いに変更!!






さすが、ガルプ!

リフト&フォールをさせていると・・・


ガシラ
(大きいガシラが釣れました)


ガルプすごぉ~~い!

海で「ルアーで」ガシラ釣ったの、私初めてです!




さらにさらに、エビ撒きにて山口先生が
ガシラ2
(これまた大きなガシラ!!)









そして、今日は置き竿もせず、
山口先生とのポジション争いにもマケズ、
頑張っていた川口さんに待望のヒット!!



ウキがぐんぐん、左右に引かれています。



「ハネっぽい!!」
 (私)


「川口さん、引っぱられてる時はリール巻かないで!」
 (先生)





「えっ??ハネ、ちゃうやろ~~」

と弱気な川口さん。



しかも、船の下に入られてしまい、
ラインを引いても出てきません。

「ど、ど~しよ~~・・」

と、竿を山口先生に渡します。

山口先生がうまくさばき、船の下から魚を寄せて、
川口さんに竿を返すと、


バシャ!!!!! とエラ洗い。




ハッッ・・ハネやぁ~~~~~!!!!!


川口さんの声が響きます。

皆が、ハラハラと見守るなか、ランディング!!!




つ、



つつ、




ついに・・・・


IMG_8321.jpg
(ハネゲットォ~!!)



ハネ!
(いい笑顔です)



「いやぁ~~~、うれしいっっ」
「うれしいわぁ~~。」
「いやぁー、よかった。」

「最高やなぁ!!」
「いやぁ~~~よかったわぁ。」

「足、震えとうわ・・」





かなり興奮されているようです。

わかる、わかりますよ。その嬉しさ。
うん、うん。






残り時間もあと少し。
もう1匹を目指してさらにがんばります。


そして、途中参加の私のダンナさんが、
頑張ってくれて、私が作ったOリグにて

ガシラ4
(ガシラ!をゲット)



して、本日は終了となりました。



ついに、ついに川口さんが
エビ撒き講習を卒業することができました。

社内の皆さんや、ブログを読んで頂いている皆さんに
応援され続けること、約2か月半。



ついに、次の講習へ進めそうです。



・・・・・・・


ま、川口さんはハネをもう1匹、
私はOリグでキビレが先ですけどね。。







川口さんにお祝いのポチッをお願いします
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村




■今日のアタリルアー
ガルプ サンドワーム2インチ(カモ)
スミス エーアールエリグ 5.5g

■今日の小道具
●マックスオリジナル エビクール6L ¥1,980(オリジナルエサ箱 プレゼント中)

●手も汚さず魚も元気!アクティブ C.W.グリップ!!

●リバティー磯が特価!!リバティー磯キャンペーン開催中!



▼その他、釣具が安い!!▼
fmax.jpg
フィッシングマックスWEBSHOPへ、GO!



【にほんブログ村】


日時:2009年6月2日
場所:神戸港
潮:長潮


こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。


昨日、シーバス狙いで神戸港をランガンしてきました。

今回のメンバーは三宮店ルアー担当、世紀末覇者・拳王様と

ジャンガリアンハムスターみたいなルアーマン、垂水店スタッフ木谷とワタクシの3人です。

・・・

・・・

・・・

PM8時ポイント到着。

2009060219.jpg

まずやってきたのは、連日バチ抜けシーバスの釣果があがっているポイント。


2009060201.jpg

バチパターンという事でタックルはメバルロッド。

結んだルアーは

アムズデザイン CALM 80
ラッキークラフト ワンダースリム 70(ESG)

これらはご存じの通り、バチ抜けパターンの偏食期に有効な定番中の定番プラグ。


ポイントでは多数のシーバスマンの方々がキャストしておられます。

・・・が、誰のロッドも曲がっておらず。。。

水面も静かでバチの姿は確認できず。。。

CALMをキャストしてみますが、当然何も起こらず。。。


しかし!


ワンダー45を投げていた拳王様のクラップ80が大きく曲がっている!


どうやら豪快にトップで出た模様。


さすが、世紀末覇者。


エラ洗いをかわし足元まで寄せて


タモを忘れてきていたのでバラシ上等で強引に抜き上げる!












2009060211.jpg

ハイ、でっかいボラでした。

ま、この時期のボラは付き物ですから。。。


2009060214.jpg

もちろん、しっかりワンダーを喰ってます。


うぅぅぅ、うらやましい。

しかし、ワタクシの投げるCALM 80ではルアーがデカ過ぎてボラは釣れそうにない・・・


ということで、すかさずワタクシもワンダー45にルアーチェ~~~ンジ!

・・・

・・・

・・・

ジャンガリアン木谷が白い目でこちらを見ている・・・

・・・

・・・

・・・

だって釣りたいねん!
ボラでもいいから釣りたいねん!


・・・

・・・

・・・

画像 034

このたわけがっ!!!
ボラなんか釣ってどないすんのじゃ~~~!
こんな場所、移動じゃボケェ~~~!




ヒィィィィ~
け、け、け・・・拳王様!!!
い、い、い、移動します・・・移動します!!!




次にやってきたのは
2009060203.jpg

こちらもシーバス有望ポイント。

しかしこちらもバチの姿は確認できず。

数投で見切りをつけて移動。



ランガン途中、グレリングポイントを通過したので

拳王様に了承を得て、久々にグレリングポイントで少しだけ投げさせてもらう。


ここで投げるのはワタクシ一人。

後ろでは拳王様とジャンガリアン木谷が見ている。


何というプレッシャーだ。

ここでモタモタしてるようだと、またしても拳王様の機嫌を損なうやもしれぬ。

早く釣らねば!



しかし、グレリングなら得意です!ワタクシ!

改良に改良を重ねた必殺グレリングリグをキャスト!


すると・・・いきなりアタるアタる!

ギューーーーン!

しかし、すぐにビヨヨヨーーーンってバレてしまう。

そんなことを繰り返すこと10分。。。

焦る、焦る!

kennou.jpg

いつまでやってんねん!
はよぅ釣らんかいや、ボケェ~~~!



ヒィィィ~~~!
あと少しです!あと少しで釣れそうです、拳王様!



・・・


・・・


10分後


・・・


・・・


2009060208.jpg

で、やっとの思いで釣ったのがコイツ。(豆)

そりゃ、なかなかノラないはずだ・・・


みなさん、大変お待たせしました!

無事にグレ釣れましたので移動しましょう!




てことで最後にやってきたのはシーバスポイントでもあり、メバルポイントでもある場所。

最悪、シーバスがダメでもメバルは遊んでくれるであろう・・・という完璧な作戦!
(何か釣れなきゃヤダ!)


案の定、ここもシーバスは居そうにないのでみんなでメバルを狙うことに・・・

メバルはかなり表層に浮いてる様子でライズも頻繁に見られる。

軽めのジグヘッドで表層をひいてみると


あっさりHIT!


2009060209.jpg

まあまあのサイズ。

これくらいのサイズが永遠に釣れ続ける。

楽しい。

非常に楽しい。

やっぱり釣りは釣れてナンボ。

もちろん釣れなくても楽しいが、釣れたらもっと楽しいのである。


2009060215.jpg

拳王様とジャンガリアン木谷のダブルヒット。

ジャンガリアンも非常に楽しそうだ。

よかった。よかった。


2009060212.jpg

拳王様23センチGET!

時折、これくらいのやつも混ざるからすごく楽しい。



2009060204.jpg
ワタクシもナイスなメバルGET!

メバルも体高があるやつはカッコいいですね。

・HITワーム
常吉2インチ(Shad) チャートブラックペッパー



2009060207.jpg

拳王様とのダブルヒット。


数はたくさん釣れた。もう、3人とも十分満足。

釣っていた小場所もさすがにスレてきたようなので納竿。


本日はメバルに癒された一日でした。

そしてメバリングにおけるレンジの大切さも再確認いたしました。

今日は完全に表層で、1mずれると全くアタりませんでした。

よって、ワンダー45などのプラグやフロートリグがアタリでした。

たかがメバリングといえど、なかなか奥が深い。

水温も上がり、狙えるターゲットも増えてきましたが、まだまだメバリングも楽しめそうです。





【本日のタックル】
fmax.jpg
ロッド
オリムピック:フィネッツア プロト GOFPS-792UL-T
リール
ダイワ:07ルビアス 2506
ライン
サンライン:PEジガーHGライト スペシャル 0.6号
ルアー
アムズデザイン CALM 80
ラッキークラフト ワンダースリム 70(ESG)
ヤマリア:ゼロヘッド ドリフト
スミス:ジグヘッドタケちゃん 1.2g
常吉:『メ組』 常吉ワーム2インチ シャッドテール




ポチッとクリックお願いします
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村