【にほんブログ村】

日時:2009年3月23日
場所:和歌山県串本町
潮:中潮



こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。



今回は、串本へ日帰りでプチ遠征。カセ釣りです。

カセ釣りとは湾内にある養殖筏までボートを誘導した後、

筏にボートを固定し、ボート上から釣る釣り方。

狙うは活アジの呑ませ釣りでヒラメ、マトウダイ、アオリイカ。

それに何といってもメインで狙うのは串本名物50センチオーバーの巨大マアジ。

この巨アジのヒキは強烈で、私も初めて釣った時はハマチのようなヒキにビビりました。

そんなこんなで昨年の7月以来の串本釣行にテンションも上がります。

今回同行していただくのはマックススタッフの大北さんと川下さん。

川下さんの運転で深夜2時に神戸を出発・・・

早朝5時半に串本入りし、エサなどを購入して準備を済ませ、出船を待ちます。

今回お世話になるのは『あけみ丸』

2009032320_20090324095246.jpg
過去に何度もお世話になっている『あけみ丸』の笠原船長。

見た目は怖いですが・・・

中身も怖いです。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 

串本の釣りに精通しておられ、いろんな釣りを教えてくれます。

怖い方ですが、もちろんいい人です。

私も船長の人柄が好きで何度もあけみ丸に通っています。


てことで、午前6時出船!


2009032314.jpg



200903231.jpg
船を走らせること約5分でボートを固定する筏に到着。

今日は水深20mの筏につけてもらいました。

2009032312.jpg
こんな感じで筏にボートを固定して、筏についている魚や回遊してくる魚を狙います。


活アジを付けての呑ませ釣りの仕掛けと、胴付き仕掛けの用意を済ませ


朝飯のパンを食っていると


胴付き仕掛けの竿がゴンゴンッ!


あがってきたのは
2009032316.jpg
イシダイの幼魚 サンバソウ

美味しいらしいので血抜きをしてきっちり絞めた後、クーラーヘIN!


またまた食いかけのパンを食っていると


呑ませの竿が海中にブッ刺さっています!!


慌てて竿に飛び付き、渾身のアワセを入れるも見事に空振り。


スカッ。。。


200903235.jpg
このアジの喰われ方は・・・ヤツしかいません。

アオリイカに間違いない。

早速アオリイカ対応の呑ませ仕掛けにチェンジしますが頭をかじられるだけ。

胴付き仕掛けもアタリ全くなしのエサそのまんま。

今日は厳しいです。

しかも、そのままあがってくる餌が冷たい・・・

水温は18度ありましたが、底潮はまだまだ冷たく、魚の活性も上がらない様子。

船長曰く、潮が動いて底潮と上潮が混ざれば魚の活性も上がってくる・・・との事。

それまではぷかぷか浮いているハリセンボンを網ですくったりして遊びます。
200903239.jpg
かわいい顔で威嚇してきます。

200903238.jpg
ハリセンボンと遊びすぎてお腹がすいたので、ここで弁当タイム。
ただのコンビニ弁当もどうして海で食べるとこんなに美味しいんでしょう。

2009032311.jpg
天気は快晴。暑いくらいです。

天気はいいですが、ここまでめぼしい釣果はなし。

午後からちょっと真剣に釣らなくては。。。

呑ませの仕掛けにイカのアタリはたまにあるものの魚のアタリはなし。

そんな中、大北氏の竿が曲がっております!

200903236.jpg
キロオーバーのアオリ!

さすが。

と言うしかありません。

大北氏は厳しい状況下でもきちんと撒き餌を打ち、タナを変え、誘いをかけ

いつも丁寧な釣りをする人です。

ちょっと釣れないと、サボってばっかりのワタクシとは大違いです。

その後も後が続かず、沈黙の時間が続きましたが

それでもデカアジの時合いとなる夕方になると真鯛や20センチくらいのアジが釣れ出しました。

これは熱い!!

今までの経験上、50センチのデカアジが釣れる前兆として小アジが釣れだすことが多いのです。

そして釣れていた小アジがピタリと釣れなくなり、その後デカアジラッシュ突入となることが多い!

今はまさにその条件に当てはまります。

ドキドキしながら竿先を見つめていると・・・


竿先が海中に突き刺さり
竿が引きずりこまれました!



落水ギリギリのところで竿尻を掴み、幻のデカアジとファイト開始!

やっぱりきました!串本のデカアジ!!

すごいスピードで回転するスプール。

口が切れるので強引には巻けません。

約半年ぶりです。このヒキ。

リールが一回も巻けずに耐えること2~3分。

やっとリールが巻けるようになりました。

口が切れないように慎重に慎重に巻いてきて・・・

ようやく海中に魚の姿を確認!!










こ、これは!!









で、デカイ!!








200903237.jpg
ボラ。



・・・


・・・


・・・


おつかれっしたー。納竿。








200903234.jpg
結局3人ともデカアジの姿は見ることができず・・・


串本釣行始まって以来の貧果。


底潮が冷たかったのが今回の敗因だったと思われ・・・


ヒラメ、巨アジがダメでもマトウダイくらいは釣れると思っていたのですが


残念ながら今年はマトウダイは少ないとの事。


お魚パラダイスの串本とはいえ、そんなに甘くはありません。


次回リベンジを誓って帰路につきました。


2009032319.jpg
本日の釣果:真鯛1匹、サンバソウ1匹、アジ多数。



【本日のタックル】
ロッド
ダイワ:STX-EG 7102ML-SV
アルファータックル:リーダーズエッジ パラボライト 201F
(↑このパラボライトは値段の割にいい仕事します。
呑ませからタイラバまで何でも使えてフル稼働してます。)

リール
ダイワ:ルビアス 2506
ダイワ:イッツ ICV 150




fmax.jpg


ポチッとクリックお願いします
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
                                                【にほんブログ村】

日時:2009年3月20日
場所:神戸市垂水区
潮:小潮


こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。


今日は門限10時のWEBSHOPの川口さんが自由になる日。

今日は嫁の許しが出て、遅くまで釣りができる日。

今日は終電も嫁も気にせず、思う存分釣りができる日。

ただし!当然条件として、美味しい魚を釣って来い!という嫁からのミッションもあります。


さて、どこ行こう・・・

ほんとはグレ!と言いたいとこだが・・・

今日は家で待ってる川口さんちの奥さまに美味しいお土産を持って帰る!

・・・という川口さんの重大な任務があるので今回は垂水でメバルを狙います。

はたして、川口さんの嫁に納得して頂けるほど釣れるのだろうか・・・(汗

※釣れなかった場合は釣りに誘ったワタクシも同罪となるので
今回はどんな汚い手を使ってでも釣らせていただく所存であります!


PM8時、ポイント到着・・・


水は少ない。どうやら、干潮からの上げ潮のようです。

まずは1.2gジグヘッドタケちゃん常吉2インチでスタート!

う~ん、小さいアタリはあるもののノリません。

ワームを変えたり・・・

カットしてみたり・・・

ジグヘッドを軽くしてみたり・・・

もうね。

必死ですよ、必死。

最終兵器マゴバチを投入するも・・・ノラず。

川口さんに至ってはリールからラインがボンバーしており、未だ修復作業中。

焦る!焦る!!お土産はまだゼロ!!

・・・

・・・

・・・

ま、こんなこともあろうかと持ってきてましたよ。

石ゴカイ!!

反則だろうと何だろうと、今日はどんな手を使ってでも釣らせていただきます。

石ゴカイを付けて1投目。

コツコツッ!グググ―――――っ!!

2009032110.jpg

いとも簡単にメバルGET!

石ゴカイ恐るべし!!

石ゴカイの前にはすべてのワームが無力だということを今日改めて痛感いたしました。

・・・

・・・

・・・

そうこうしてるうちに沖の方でメバルらしきライズを確認!

ジグヘッドでは届かないので シマノ TIDEY SOARE を装着!
4969363967091.jpg

このTIDEY SOARE!最近使い始めたのですが、すごく便利!

何が便利って、装着の手軽さ!リグを組みなおす必要も、ラインを結ぶ必要も全くなし!

ラインを挟んでポチっと止めるだけ。超簡単。絶対おススメです。

ヤマリアビークヘッド0.8g+常吉2インチにTIDEY SOAREを付けてフルキャスト!

何とかメバルがパチャパチャやってるとこまで届きました。

で、やっぱりHIT!!
200903214.jpg
ギリギリお持ち帰りサイズ。

今がチャンス!どんどんいくで~!

はいっ、次!!

200903215.jpg
これも唐揚げにしたら食えるサイズ!

バケツへIN!!

はいっ、次!!

200903217.jpg
今度はサイズアップ!20センチオーバー!

おいしそ~!

はいっ、次!!

200903218.jpg

ドラグを鳴らしたやつは24センチ!

はいっ、次!!








はいっ、次!あれっ?








はいっ、次!はいっ、次!?・・・シーン。








・・・ここで痛恨の確変終了。







日付けが変わった午前3時まで粘りましたが、次が来ることはありませんでした・・・






200903212.jpg

でも、バケツを見るとそこそこ釣れてる・・・(^u^)


200903216.jpg
バケツから出して集合写真。



私たちが死に物狂いで頑張った釣果です。。。



この魚達は川口さんが大事にクーラーボックスに入れてお家に持って帰りました。



川口さんの奥様、納得していただけたでしょうか?







本日の釣果:メバル多数(リリースサイズ含む)



【本日のタックル】
ロッド
オリムピック:FINEZZA プロト GOFPS-792UL-T
リール
ダイワ:07ルビアス 1003
ルアー
シマノ:TIDEY SOARE
常吉:メ組 常吉ワーム2インチ シラサエビ
オンスタックル:マゴバチ
オフト:スーパーグロースクリューテール






fmax.jpg


ポチッとクリックお願いします
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村





日時:2009年3月15日
場所:神戸港
潮:中潮


こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。


先日、ビッグフィッシュハンターとして活躍されている大久保幸三氏より連絡をいただきまして

『神戸方面で、なにかおもしろい釣りありませんか?』とのこと。

大久保幸三さんといえば

raigyo15.jpg
雷魚!

080910-1.jpg
鯰!

0105ecuador1006.jpg
ピラルク!

tane29.jpg
GT!すなわちロウニンアジ!

などのビッグフィッシュを相手に世界中を飛び回られているお方。



このようなお方に、『何かおもしろい釣りありませんか?』と聞かれているこの状況。。。

・・・

・・・

『あの~~、できればワタクシの方がおもしろい釣りを教えていただきたいんですが・・・(汗』

・・・

・・・


神戸港でおもしろい釣り・・・

思案した結果。

『よしっ!グレ行きましょ、グレ!』

『ワームでグレが釣れるおもしろいポイントがあるんで、そこ行きましょ!!』

最強に楽しいグレリングなら氏にも喜んでいただけるはず!!

というわけで、大久保氏と氏のご友人とワタクシの3人でグレリングに出発!です。


PM8時、ポイント到着・・・

サクッと用意を済ませ、グレの釣り方とポイントをレクチャーさせていただき・・・
(誠に恐縮ですが)

3人でキャスト開始!


キャスト!


キャスト!


キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!
キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!

・・・

・・・

・・・

シ~~~~~~~~~~ン。

シ~~~~~~~~~~ン。

シ~~~~~~~~~~ン。


コノヤロー!グレの野郎!今日に限って留守中かよ!!

コノヤロー!俺が無茶苦茶嘘つきみたいになってるじゃねーか!!



いつもはバンバン釣れるくせに、今日に限ってグレは留守の模様・・・


仕方ないので助っ人のマックススタッフの拳王様と松澤さんにも加勢していただき

5人でキャスト!

キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!
キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!キャスト!

・・・

・・・

・・・

シ~~~~~~~~~~ン。

シ~~~~~~~~~~ン。

シ~~~~~~~~~~ン。


さて、移動しますか・・・涙


次にやってきたのはキビレポイント。

タックルはそのままメバリングタックルで。


キビレの場合はオートマチックにフッキング云々ってことは通用せず

超ショートバイトに電撃フッキングを決めないといけないので

張りのあるチューブラロッドでガンガン掛けていく釣りになります。

よって、ラインはPE必須。。。


そんなこんなで準備を済ませ、キャスト開始!






移動後、最初にキビレをHITさせたのはやっぱりこの方・・・






2009031513.jpg
拳王様こと大野氏。

さすがは世紀末覇者!『釣る男』です。


大久保氏も『あっ!今アタった!!』とか『クッソ~、バレたぁぁ』と楽しんでおられる様子。

純粋に釣りや生き物が好きな方なんだな・・・と感じました。





ここでようやく私にもアタリが!!






コツコツッという鯛系特有のアタリをジャストミートで捕らえ、会心のHIT!!






あがってきたのは・・・





20090315162.jpg
『・・・・・・・・』

そろそろこういうオチは卒業したいものです。



キビレのヒキを十分楽しんだので(私以外)
お次はロックフィッシュを狙ってポイント移動決行!


200903151.jpg
やってきたのはポートアイランド。

ここではボトムを探ってガシラを狙います。

横ではさっそく大久保氏が竿を曲げておられるではないですか!

200903157.jpg
ナイスガシラ!


200903152.jpg
大久保氏とご友人のダブルヒットもあり!



岸から10mくらいのブレイクラインをリフト&フォールで探っていた私にも


ようやくHIT!!


200903156.jpg
へなちょこな私でもガシラくらいは釣ることができます。


その後もブレイク付近を丁寧に探っていくと


コツコツッ!ゴンッ!!


ドラグを少し鳴らしてくれたのは


200903155.jpg
BIGなガシラ!



その後もガシラは釣れ続け・・・

日付けが変わった午前1時、納竿。

今回は釣り好き5人が集まって、キャッキャ楽しめました。

大久保さんにも楽しんでいただけたみたいでよかったです。

最近暖かくなってきたとはいえ、まだまだ夜は冷え込みます。

皆様も防寒対策バッチリで釣りにお出かけください。



本日の釣果:キビレ、ガシラ多数




【本日のタックル】
ロッド
オリムピック:FINEZZA プロト GOFPS-792UL-T
リール
ダイワ:07ルビアス 2506
ルアー
ヤマリア:メバトロボールF グロー
オンスタックル:マゴバチ
オフト:スーパーグロースクリューテール






fmax.jpg


ポチッとクリックお願いします
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村




                                                【にほんブログ村】
日時:2009年3月10日
場所:神戸港
潮:大潮


こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。


ハァ~~~~~~~~~~~~~(溜

釣れまへん。

な~~んにも。

釣れまへん。

もうね。

決めました。

釣りやめます。

なにやっても釣れませんから。

素質がなかったんです。



釣りなんて・・・

釣りなんてやめてやらぁ!!





・・・




・・・




・・・




200903121.gif
うぅぅ・・・

安西先生・・・



・・・


・・・


・・・



200903122.jpg
釣りが・・・

釣りがしたいです。






というわけで、1週間ぶりに出動!




本日もグレリングに出発です。



PM8時、グレリングポイントに到着。



めずらしく先客が1名おられます。



状況を聞き

軽く挨拶を済ませて

隣でキャストさせていただくこと3投目。


ゴンッ!


200903107.jpg
まずはシマックGET!



キャストを続けること数投・・・

ゴンッ!

koto1213.jpg
またまたシマック。

外道とはいえ、シマックも無茶苦茶ヒキます。

フッキングしてから魚が反転するスピードは

グレに匹敵するかもしれません。


そろそろグレの顔が見たくなったので

グレを求めて大本命のポイントにテクテク歩いてプチ移動・・・



移動後、1キャスト目で

ギュイ~~~~ン!!

明らかにシマックとは異なる凄まじい突っ込み!

この突っ込みには何度やっても驚かされます。




ドラグが




ジジジジ~~~~~~~~~~ッ!!




やっぱ。




・・・楽しい。




釣りって。




・・・楽しい。




安西先生。




ありがとう。




200903105.jpg
おかげで今日もグレに会えました。


フックをそっと外して感謝をこめて優しくリリース。


ちょうど同じころ。


同行スタッフの川口さんの竿も曲がっておりました。


200903106.jpg
こちらも本命のグレ。

川口さん。

楽しそうでした。




その後・・・

釣り荒れしたのか

アタリも全くなくなり



200903101.jpg
何とか小ぶりなグレを1匹追加したのみ。

今日もグレのヒキを味わえたし

寒くなってきたので納竿としました。


キャッチ&リリースもいいですが

そろそろ食べて美味しい魚が釣りたいので

『戻りカレイ』を狙って、投げ釣りの準備をしております。

私が最も得意とするジャンル『投げ釣り』。

カレイが釣れたらブログにもアップします。

(釣・れ・た・ら・・・です)



乞うご期待!



本日の釣果:シマック×2 グレ×2



【本日のタックル】
ロッド
オリムピック:FINEZZA プロト GOFPS-792UL-T
リール
ダイワ:07ルビアス 2506
ルアー
ヤマリア:メバトロボールF グロー
オンスタックル:マゴバチ
オフト:スーパーグロースクリューテール






fmax.jpg


ポチッとクリックお願いします
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村






                                                【にほんブログ村】

こんにちわWEBSHOPスタッフの山口です。。。

いよいよ、本格的な釣りシーズンが間近となりました。

それに伴い、2009年新製品が続々と入荷中です!

春アオリシーズンに向け、エギも続々と入荷致しております!!


その中でも私、スタッフ山口のイチオシはコレ!
200903097.jpg
デュエルより新発売の『アオリーQエース』

200903095.jpg
パッケージには『岸釣り専用』と謳ってあります。

200903098.jpg
現行アオリーQシリーズとの大きな違いは

■「ローリングスイベルアイ」から「オーバルタイイング」に変更
これまでのアオリーQシリーズの「ローリングスイベルアイ」だと
スイベルが曲がったりする事があったので個人的に『アオQ』はあまり使っていませんでしたが
これでスイベルが曲がる心配はなくなりました。
メーカー曰く、『スナップを選ばず、支点がズレにくいためダイレクトにアクションを伝達』するそうです。

■フラッシングラウンドアイ&グローアイライン
フラッシングによるアビールを備えたつぶらな瞳に加え、実績のある夜光のアイラインを採用。

■KATANAシンカー
日本刀をイメージさせるシャープなフォルムは鋭いダートを演出。
アオリーQよりはじまったスナッグレス性能も健在。
シンカー部分は現行モデルの『アオリーQネオ』や『アオリーQディープ』と似ています。



200903092.jpg
しかも!奥さん!!
びっくりしないで下さいねっ!
『アオリーQエース』にはもれなくオマケでアワビシートまで付いてきますよっ!!
これはお得!お買い得!!



無題88989
沈下速度は約3.1秒/m
これはネオに近い数値ですね。

飛距離、ダート幅、ともに『アオリーQ』の数値を上回っております。
もはや、何も言うことなしです。。。

現行のアオリーQシリーズのいいところをすべて網羅しています。
さすがは『エース』と命名されるだけはありますね。。。









さらにさらにっ!








今回、私が一番注目しているポイント!

それは4種類に細分化されたボディ!


まずは


【全面テープボディ】
200903099.jpg
これはアピール系の基本となるボディーで
シルエットをハッキリ見せ、ディープエリア、濁り潮に強い。




【ホログラム+スケルトンボディ】
200903094.jpg
こちらはフラッシングでアピールするホログラムと
ハイプレッシャーに強いスケルトンを兼ね備えたハイブリッドボディ。
釣り場の状況が分からないときにお勧めのボディです。



【インナーシートボディ】
200903096.jpg
これはスケルトンボディの中に反射板を入れることで
アピールしすぎない抑えたフラッシングを放ち、アオリを誘う。
スレ気味のポイントで効果的。



【スケルトンボディ】
2009030919.jpg
その名の通り、透明ボディ。
その日の海中に差し込む光と同じ光量に発光するため
スレたモンスターやスレっ枯らしのポイントで抜群の威力を発揮する。
触るのにノラないといった状況にも効果大です。
個人的に必ず1つは持っておきたいボディです。

(イカパンチ喰らってばっかりなんで・・・悲)


『アオリーQエース』の他にも


2009030915.jpg
ボトムでのズル引き&ストップや中層での生々しい泳ぎで、
ビシバシエギングにスレきったアオリイカにじっくり魅せて喰わす

シュリンプハンタープレミアム!

春のデカアオリに・・・

シュリンプハンター、密かに人気です。


200903093.jpg
人気の墨族も続々入荷中です!!



『フィッシングマックスWEBSHOP』エギコーナーは

こちらっ!!クリック!!



充実のラインナップ!

驚きの価格!!

ぜひ一度、のぞいてみてください!!





fmax.jpg


ポチッとクリックお願いします
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村





日時:2009年2月26日
場所:兵庫県高砂市
潮:大潮


こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。


引き続き高砂方面でシーバスが爆釣している!
というマックススタッフ情報が入ったので、今回はシーバスを狙います。

しかし!ここで問題発生!
よく話を聞いてみると時合いは明け方の2時間ほどらしい・・・

ということは4時には起床しなくてはいけないではありませぬか!

よ、よ、・・・4時って!!む、む、・・・無理です!!

残念ながらシーバスごときのためにそんなに早起きできるほどシーバスに思い入れはありません。

同行する拳王様達と話し合った結果・・・
前日深夜から現地入りし、シーバスの時合いになる明け方までメバルでも釣ろか・・・ということに。

深夜12時、スタッフ3名で神戸を出発・・・

高砂に向かう途中、ランガンしながらメバルなんぞを狙ってみますが・・・

どうやらメバル達は留守の様子。。。(悲

仕方ないので早々と現地入りし、朝の時合いまで車で仮眠をとることに・・・



・・・

・・・

・・・

早朝6時過ぎ・・・

・・・

・・・

・・・



画像 034
『いつまで寝とんねん!コラァ~~~!!』
『時合い終わってまうど、ボケェ~~~!!』
『わし、もう1本釣ったど、アホンダラ~~~!!』



『ひ、ひ、ひぃぃぃ~~!拳王様!』
『わ、わかりました!な、な、投げます!ルアー投げます!』



拳王様に叩き起こされ
速攻でロッドを持ってテトラを駈け降り

1投目・・・

何やらベイトらしきものが引いてくるルアーにガサガサあたってきます。


2投目・・・

Σ(・Д・ノ)ノアウッ

いきなり HIT!!

2009022620.jpg
寝起き3分後にシーバスとファイト開始!!
(この時点で、まだ半分寝てます)

(p_=)zzZ・・・

う~ん、なかなかのヒキ。ドラグが鳴ります!

80くらいはありそう・・・(^-^)

寝ぼけながらも、なんとか足元まで寄せて・・・

2009022622.jpg
久々にタモ出動!!
(タモなんて使うのいつ以来振りやろ・・・涙。)



で、あがってきたのは



2009022626.jpg
寝起き後、5分でシーバスGET!!
(寝起きの顔&寝ぐせだらけの髪・・・恥)


200902264.jpg
70センチくらいの見事に出世なされた、綺麗なスズキ様でした。
(測るのめんどくさかったので正確には測ってないですが・・・)

ここで、ようやく目が覚めてきて・・・

海面に目をやると

水面付近ではコノシロが逃げ回るたびに

ザーッ!ザーッ!

と、音を立てて海面がざわつきます。

2009022625.jpg
沖では鳥山が立ち・・・
かなり熱い状況。。。




2009022624.jpg
そんな熱い状況の中、最初に投げたルアーはジャッカルのベイスカッド

時折、ルアーに引っ掛かってくるベイトのコノシロとほぼ同じ大きさ。。。

はたしてマッチザベイトになっているのか・・・

ま、釣れてるからマッチザベイト・・・なのかな?

釣れてるから、まあいいや・・・(適当)

引き続き、このベイスカッドをキャストし

コノシロの群れの下をゆっくり泳がすようなイメージでルアーを引いてくると・・・
(あくまでイメージです。実際、どう泳いでいるかはわかりません。)


またまたでた~!!


2009022621.jpg
なかなかのヒキ!!


エラ洗いなど一切せず、底へ底へとラインが出されます。


ん?シーバス?・・・チヌか?



やり取りの末、あがってきたのは



2009022623.jpg
本日2本目となる、出世なされたスズキ様!!



2009022627.jpg
コノシロをたっぷり捕食し・・・
スポーニング後、完全に体力を回復したと思われる見事な魚体。


2009022628.jpg

サイズは60センチほどでしたがサイズ以上のヒキを見せてくれました。。。


そんなこんなで私が必死にシーバスの写真を撮っていると・・・


背後に殺気が!!


振り返ってみると・・・


『!!!』



2009022629.jpg

なんと モシャモシャキャットが おきあがり

なかまに なりたそうに こちらをみている!

なかまに してあげますか?


 →はい
   いいえ




ま、わかりやすく言うと

『早く魚釣って、おこぼれよこせ!』

・・・ってわけですな。



しかし、これだけ大勢いるアングラーの中で私を選ぶとは・・・

なかなか見る目のあるやつだ。。。(笑



魚を待っているモシャモシャキャットのためにも、早くもう1本釣らねば!!


ルアーをスカジットデザインズのB-MATCH150に変え・・・


1投目でHIT!!



あがってきたのは



200902267.jpg

本日3本目となる、シーバス!!


このシーバスもサイズの割にけっこうひきました。。。



さっそくこのシーバスをモシャモシャキャットの元へ!







・・・


・・・


・・・






200902265.jpg
さあ、喰うがよい!モシャモシャキャットよ!!


モシャモシャキャット:『・・・・・・・・』


魚が少し大きすぎたかな・・・(汗


そんなこんなで1時間ほど爆釣モードでしたが・・・

日が完全に昇りきったAM7時頃・・・

コノシロの群れが去ると同時に時合い終了。。。

今回、アフタースポーンから体力を回復している個体が多く、魚の状態は良かったです。

ベイトの数が多すぎて、ルアーに全く反応せず苦戦することは多々あるのですが
今回はベイトの数に対して、シーバスの個体数も多いのでその点は問題なし!

コノシロに合わせた、やや大きめのルアー(12~17cm)を投げて巻くだけなんで
今なら誰にでも簡単に釣れると思います!

今回も付近に50名くらいのアングラーがいましたが
常に誰かしらロッドを曲げている状況!
50名の内、ほとんどのアングラーがシーバスをキャッチしているはずです。
(半分寝ながら適当に釣った私にも3本釣れましたし・・・)

シーバスをまだ釣ったことのない方、または釣ってみたい方チャンスです!
この時期、シーバスがこんなに爆釣することはめったにありません!


コノシロの大群が付近から去るまでがチャンスタイム!


皆様もぜひ!!


本日の釣果:シーバス 55~70センチ 3本
        (4ヒット中3キャッチ。1ラインブレイク)




【本日のタックル】
ロッド
ブリーデン:SWG-LC86 Shallow-Longcast
リール
ダイワ:07ルビアス2506
ルアー
ジャッカル:ベイスカッド128F
デュオ:タイドミノー125SLD-F



fmax.jpg


ポチッとクリックお願いします
    
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村