日時:2008年12月29日
場所:神戸市 アジュール舞子
潮:中潮

こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。

2008年も残りあとわずか…

最近は忘年会やら何やらで釣りには全く行けておらず…

最後の釣行が前回完封負けを喫した徳島遠征。

『2008年最後の釣行が完封負け。。。』
『何としてでも年内にあと一回は釣行しなくては!!』

しかし残り3日はすべて忘年会や飲み会で埋まっており…
本日も21時から友人達と忘年会の予定が…
やっぱり釣りは無理だよな~

『いや、1時間なら行けるっ!!』

この1時間で何としてでも1匹釣って、2008年を終えねば!!

ということで、仕事終わりにダッシュで向かったのはアジュール舞子。

時間がないので、やっぱり今日もメバリング。。。

PM8時、ポイント到着。。。
ajyuru.jpg
大急ぎでいつものジグヘッドタケちゃんに
スクリューテールグラブをセットしキャスト!!

1投目からコツコツッ!!とくるも

『のらね~!!』

焦る!

焦る!!

2投目

ただ巻きしていたワームを『ストップ』させ『カーブフォール』

コツコツッ、グググーー!!
meba1229234.jpg

『やった!ボーズ逃れたぁぁぁ~!!』

2008年ベスト5に入るであろう、うれしい1匹!!

1匹釣れたので、ここでやめてもよかったのですが
ちょっとサイズに納得がいきません!!
サイズアップを狙ってさらにキャストを続けます。。。


さっきと同じ要領で時々『ストップ』させ『カーブフォール』


コツコツ!コツコツッ!!グググーー!!

マタマタキタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!

間違いない!これはデカい!!

慎重に巻き上げ開始!

グリグリ・・・

グリグリ・・・

グリグリ・・・

あがってきたのは
meba122923.jpg

(#゚Д゚)ノキェェィ!!
どこがデカいねん!!
こんなちっちゃいメバル
初めて釣ったわ!!



その後も『ストップ』&『カーブフォール』パターンがハマり
me1229.jpg
1キャスト1ヒットペースで
me12293.jpg
釣れ続けるも
meba12293.jpg
すべてミニマムサイズ。。。

ここで、残された時間はあと10分!
2008年最後にデッカイやつが1匹欲しいところ。。。

そう思いながら
表層付近をただ巻きしていると…

ガッガッ!ギューンッ!!
強烈なアタリがぁぁ~~~!!

ドラグは緩めに設定してあったとはいえ
スプールからラインがひきずり出されます!!

『尺メバルに違いない!!』
(さっきからアンタ、どんだけポジティブシンキングやねん!)


ラインは2LBなので無理は禁物。
周囲にラインが擦れるようなストラクチャーは何もないので
好きなだけ走らせて、ゆっくりやり取りします。

巻いては出されを繰り返していると

水面で
『バチャバチャ!!』

『ん?エラ洗い??』

『さすが尺メバル!!』

『尺ともなるとエラ洗いもすんのか~』

(そろそろ現実を認めような・・・)

尺メバルのエラ洗いを何とかかわし、2LBラインで奮闘するも
次のエラ洗いで
『プツンッ!』
あっさりラインブレイク・・・

・・・

・・・

『せっかくの尺メバルだったのに・・・』
(まだ言うか!コノヤロー!!)

『なぜだ…』

『なぜ切られた…』


『なぜなんだぁぁぁ~~~!!』


syaa.jpg

『坊やだからさ・・・』

・・・

・・・

・・・

時計を見るともう9時前!!

大急ぎで片づけて

ダッシュで忘年会に向かいます!!


sushi2.jpg
寿司 キタ―(゚∀゚≡゚Д゚)ムハァ―!!


sushi3.jpg
みんなで喰う!飲む!


sushi.jpg
ひたすら喰う!!飲む!!


sushi4.jpg
喰って、飲んだ~~ε=(>ε<)


本日の釣果:翌日の頭痛と吐き気。。。


【本日のタックル】
ロッド
オリムピック:FINEZZA PROTO GOFPS-792-ULT
リール
ダイワ:07ルビアス1003 
ライン
ブリーデン:ブリーデンフロロカーボンライン 2.28lb
ルアー
スミス:ジグヘッドタケちゃん 1.2g
オフト:スーパーグロースクリューテールグラブ 




ポチッとクリックお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

スポンサーサイト
こんにちは、初めまして、フィッシングマックスwebshopのパート、寺田いずみです。
今日は、日ごろなかなか皆様にお見せできないスタッフの顔を紹介いたします。

2008年12月19日、神戸にてフィッシングマックスwebshopの忘年会は開かれましたビール
その時に撮った写真より、一人一人紹介していきたいと思います。
(※写真にある番号①~⑦に従って紹介していきます。)

画像-004


①宮本店長 
優しく、温厚な店長。
好きなものはお酒。
お酒は、なんでも飲むそうです。
たまに二日酔いのときもあるとか無いとか…
とっても頼りがいのある、何でもできる素晴らしい店長です!!
(と、表向きに褒めておきます 笑)

②川口さん(アウトドア担当) 
またまた、この方も優しい人です。一児のパパ。
身長184cm体重○○kg(本人曰く、3桁いってないらしい。。。)
見た目にもとっても大きな人です(笑)
ダジャレ・モノマネ好き(でもたまに似てなくてビックリします 汗) 
タイトル通りアウトドア担当。最近は、アウトドアの注文も増えてきて、とっても喜んでおります。
みなさん、ぜひwebshopのアウトドア商品ものぞいてみてくださいね!!

③加藤さん(ルアー担当)  
店長の右腕(?)的な存在の方です。
お笑い好きで、ジョーク混じりに楽しくみんなをまとめてくれる存在。
B型なのに(B型の方々、ごめんなさい!!)、とっても仕事が丁寧。
お客様から寄せられるメールにとっても丁寧にお返事されたり、
電話応対したり。いつも、本当にお疲れ様です。
店長同様、みんな頼りにしています!!

④山口さん  
ココでお馴染みの山口さん。毎月毎月釣り道具に大金(主婦の私からしたら…)を使う
釣り具店業界にはとっても貴重な存在の方のような気がします(笑)
本当に釣りが好きみたいで、その成果がきっとブログに現れているんじゃないでしょうか?
このwebshopで唯一独身男性です。

⑤寺田奈々ちゃん(実は寺田という名字が二人…その一人が奈々ちゃんで、もう一人が私です)
パートだけれど、このwebshopでは、店長と山口さんの次に長く働いているパワー溢れる25歳の女性です。
お客様からのお電話にしっかり応えてくれていたり、時に事務所の掃除をしてくれたり、事務全般のお仕事をしてくれています。
本当に何でも嫌がらず、「いいですよ~」と頼りがいのある仕事っぷり。
社員の方々まで頼りにしているという噂もちらほら…(かっこいい~笑)
同じ女から見てもとっても素敵な女性です☆

⑥森真理子さん
最近新メンバーとして加わった森さん。
今までWeb関係の仕事をしていたということもあって、webshopの画像を担当してくれています。
みなさん、気づいておられますでしょうか、最近webshopの画像が見やすくなっていることを!!
これは、森さんのおかげなんです(すごい!森さん!!)
そしてそして、森さん、釣り好きな方でもあります。
昔は海釣りもしたけれど、なかなか釣れなくて最近はもっぱらバス釣りばかりだとか。
毎週末に釣りに出かけているということで、そのうち森さんの釣果情報もココで見れるかと思いますので、皆さんお楽しみに~♪

おまけの⑦
これは、私の娘「あーちゃん」です。
訳あって、会社の飲み会にはいつも参加させてもらうことになっています。
(本当にみなさんいつもすみません。そして、優しく相手してくれてありがとうございます。)
webshopのメンバーに会うのも今回が2回目。
ちょっと人見知りするものの、すぐにみんなに溶け込んで
大好きな魚をガツガツと食しておりました(汗)
店長にめっちゃなついて、最後はこんな写真まで…
画像0
BGMにかの有名なロックバンド「KISS」の曲が流れてきそうな顔で…すみません。

ということで、今回は山口さんに代わって寺田いずみがブログを担当させていただきました。
(山口さんファンの方、どうもすみません。)

このようなみんなで毎日お仕事をしています。
このメンバーがこれからもwebshopにて皆様のご注文お待ちしておりますので、
今後ともフィッシングマックスwebshopをよろしくお願いいたします♪

…え?私??
私の紹介は、また他の誰かに任せます。
だって、自分で自分の紹介は恥ずかしくてできませんから。あしからず。

                  
                  



ポチッとクリックお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

日時:2008年12月17日
場所:徳島県南部
潮:中潮

こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。

今回は約1ヶ月ぶりとなるエギング。
しかも、徳島遠征です。

ここ最近の釣果を調べると
800g~2kgクラスが一人35ハイ!という
とんでもない釣果があがっており
出発前からテンションは最高潮!

今回のメンバーはマックススタッフ3名と
明石のジギング船 利弥丸の大窪船長の計4名。

私はともかくとして
他のスタッフ2名はエギングのスペシャリスト!
大窪船長に至っては、プロの漁師!

『4人で100パイは堅いな。』
とか
『クーラー3つで足りるかな?』
とか
『入りきらなかったら、クール宅急便で送ろう!』
とか

行きの車中はもう、大盛り上がりです!

午前1時に神戸を出発し、1時間半ほどで四国上陸。。。

そこから、高速をおりて
さらに国道55号線を南下すること約2時間…
高知県との県境にある最初の漁港に到着。。。

画像 001
北東の風が強く吹いていて
うねりがあり、かなり濁りが入ってる模様。。。


『いやな予感・・・』


エギングの大敵である向かい風を正面に受け
かなり手ごわい状況。

画像 002

4人で10投ほどするも、イカの気配なし。
というか、風が強すぎてアタリが全くとれず。。。

風裏に移動です。。。

次の漁港でも状況は好転せず
風に加えて、雨まで降ってくる始末。。。

目星い漁港を次々とランガンしますが…

『生命反応ゼロ!!』

雨も強まってきたので
いったん休憩しよう!

ということで

地元のスーパーにIN!!

向かうところは、なぜか魚コーナー
画像 004
つーか、グレ安ぅ~~っ!!



憎きアオリイカも発見!!画像 003
これまた安ぅ~~っ!!

今日はアオリイカが釣れる気配など全くないし…
全部買い占め、クーラーに入れて持って帰り…
『大漁やったわ!!』
っておみやげを待ってるみんなに配ろう!
…と思ったりもしましたが。。。

あだ名が『波平』とかになりそうなので、それはヤメ。。。

地元のおばちゃん達に紛れて
スーパー内を徘徊する釣れない男4名。。。

午前中の憂さ晴らしに次々と食品をカゴの中に放り込みます。
画像 005
で、宴会スタート!

食べてる間に雨も弱まってきたので
釣り再開。。。

地元のおじさん情報によると
『2日前までは良かったんやけんどのぅ』
『昨日から北東の風が入りょうるけん、今日はイカはアカンじょ』
『ここ2日間は定置網にも全然入りょうらんけんのぅ』
との事…。

『昨日までは良かったんやけど…』
『昨日までは釣れてたんやけど…』


遠征したときはこんなんばっかり…

ま、お約束ですが。。。

…かといって、このまますごすごと
神戸に帰るわけにもいかないので
最初の漁港に戻りもう一回ランガンしながら北上します。

…が、イカの気配は全くなし
cat.jpg
私の後ろで『早く釣ってよ!』
とイカを待ってる猫も待ちくたびれた様子。。。

『漁港の猫は釣り人を選ぶ。』
『猫に待ってもらえるようになれば、釣り人として一人前。』

などとよく言われますが…
cat2.jpg
『どうやら君の選択は間違っていたようだ。。。』
『僕の腕じゃ君の期待には応えられそうにない…』

『スマン…猫よ、他をあたってくれ。。。』

いつの間にか
待っていた猫もいなくなり…

最後の望み…
『夕マズメの時合い』を迎えます。。。

…と、ここでチャンス到来!
隣でアジを泳がせていたエサ釣りのおじさんが
200gくらいの小イカを釣りあげました!

『アオリイカが回遊してきたに違いない!!』

ここまで4人で釣りあげたアオリイカはゼロ…

後がない4人は本日1番の集中力を見せます。

無言でシャクり続ける4人…

もう、ひたすら…

何かに取りつかれたかのように

キャストを繰り返し…

PEラインを通じて、海中からの情報を集めます。

…が、イカからの反応は何もなし。

『やはり、活アジには勝てないのか…?』

結局、時間ギリギリまでシャクりましたが…
ここで無念のタイムアップ。。。
画像 008

まさかまさかの全員ボウズ。。。

『クーラー3つで足りるかな?』
などとほざいていた時が懐かしい。。。

帰りの車中、出るのはため息ばかり…
しかし、釣れなくても腹は減る…

『徳島まで来たからには喰わねば!!』画像 006

『徳島ラーメン!!』

画像 007

これが、激ウマ!!


しかし・・・
食べてる間も、ボウズだったことを思い出し
涙が・・・


画像-0071
『母さん…、涙で麺が見えません!!』

今回の徳島遠征。
惨敗です。。。
もうね、惨敗どころか完全試合ですよ、完全試合。
しかし!このままで終わるわけにはいきません!!

近々、リベンジ予定!
乞うご期待!!


本日の釣果:帰りのクーラー軽ぅ~~っ!!( ;∀;)

【本日のタックル】
ロッド
ブリーデン:SWG-LC86Shallow longcast
ダイワ:STX-EG 7102ML-SV
リール
ダイワ:07ルビアス 2506
ダイワ:トーナメントエアリティー 2506
ライン
サンライン:PEジガーHGライト スペシャル 10lb
ルアー
ハリミツ:墨族 3.5号
エバーグリーン:エギ番長 3.5号
ブリーデン:エギマル 3.5号F





ポチッとクリックお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ



2008.12.16 メバル調査。
日時:2008年12月15日
場所:神戸市 垂水漁港
潮:中潮

こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。

今日も寄り道。
狙いはメバル。
時間がないのでサクッとワームで狙います。

PM8時、ポイント到着。

本日はジグヘッドタケちゃんママワームフィッシュからスタート!

セオリー通り、常夜灯の光の切れ目付近にキャスト!

ゆっくり巻き巻き。。。

1投目から

『コツコツッ』

っとアタリが・・・

しかし、ノリません・・・

その後も、キャスト毎にアタリはあるものの
フッキングには至らず。。。

海中からは魚がワームの先だけ咥えて走る様が
ロッドを伝って、手にとるように伝わってきます。

よくありますよね、このパターン。

『メバル』という魚は捕食する際、捕食対象物の
味や匂いよりも、大きさや柔らかさを重視してるようで
呑み込みやすいものを好むようです。

以前、小学生のころ
釣ってきたメバルとアイナメを飼育していた事があり
エサやりの際、アオイソメとイシゴカイを同時に入れると
メバルは好んで細くて柔らかい
イシゴカイばかりを食べていました。
(アイナメは意外に凶暴、ザリガニも丸呑み!)

なので、メバルがいることがわかっているのに
食いが渋い場合。。。

『ワームのサイズを一口サイズに落とす』
『柔らかい素材のワームに変える』


この2つが手っ取り早いかな、と・・・

そういうときはコレ
magobachi.jpg
オンスタックルのマゴバチ。

メバルの喰い込みが全然違います!

私の周りではみんな必ず最終兵器として
タックルボックスに忍ばせてます。

そしていざ、使うと
『せこい』とか『反則』とか言われるほど。。。

せこかろうが反則だろうが

『釣れたらええんじゃい!!』

マゴバチをキャスト!!

1投目・・・

『ココンッ!』
『ググググーーッ!!』

画像 004
例によって例の如し
姿を見せたのは、いつものおこちゃまサイズ

ママワームなら『ココンッ!』
のアタリで終わるのに対し
マゴバチは『ググググーーッ!!』
までいきました。

ただ、ママワームが悪いわけではなく・・・
喰い込みに関してはマゴバチだと思いますが
耐久性とアピール度は絶対にママワーム!
ママワームの耐久性は
ワームがフグにかじられている時なんかに真価を発揮します!
他のワームがズタボロされている時にも
ママワームならびくともしません!
(フックにまっすぐ刺しにくいという難点もありますが・・・)
価格も安く、ママワームは
なんだかんだ言って、1番登場機会の多いワームです。

キャストを繰り返すと必ずスレてくるので
プチ移動でポイントを休ませたり
ワームのカラーを変えたりしながら
画像 005
おこちゃまメバルを

画像 001
追加していきます。

画像 007
結局1時間でおこちゃま4匹
(バケツで活かして撮影後、リリース)

そこそこ楽しめたので納竿。
ストップフィッシングとしました。。。

本日の釣果:マゴバチの威力。

【本日のタックル】
ロッド
メジャークラフト:エアロック AR-S762ML
リール
ダイワ:07ルビアス 1003
ライン
東レ:レンジアタッカー 3lb
ルアー
スミス:タケちゃんジグヘッド 1.2g
ヤマリア:ママワームフィッシュ 1.2インチ
オンスタックル:マゴバチ 1.7インチ


【フィッシングマックスWEBSHOP】

メバリングタックル続々入荷中!






ポチッとクリックお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
日時:2008年12月13日
場所:神戸港
潮:大潮

こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。

今回はグレを狙ってみることにしました。

グレといっても、磯ではなく
大都会神戸のど真ん中、神戸港で。

毎年、水温が下がるこの時期になると
グレが溜まる場所があるんです!

グレの他にはメッキ、シマイサキ、コトヒキ、キビレ、シーバス。。。

こいつらがメバリングのタックルで手軽に狙えます。

今シーズンは初めての釣行なので
グレが溜まっているかどうかわかりませんが…

PM6時、ポイント到着。。。

ナイロン3lbラインに
1.2gジグヘッドたけちゃんスクリューテールからスタート。

キャストしてゆっくり巻き巻き。

コツコツとしきりに何かがアタってきます。

…が、グレのアタリではありません

グレなら一気に『ギューーーン!!』

って感じで、ワームをひったくっていくはず!!

そう思いながらキャストを続けていると・・・

何の前触れもなく、一気に

『ギューーーン!!』

って!!



Σ(゜ロ゜;)!!うわっ!!



そして、何もできずに

『プツンッ!!』



( ゚д゚)ポカーン



あっけなく、ラインブレイク…

こんな切られ方、久々です。

なんせ、リール一回も巻けてないですから。。。

ドラグを少しゆるめて、再びキャスト再開。

すると、またまた…

何の前触れもなく

『ギューーーン!!』

ドラグが

『ジャージャー!!』

ゆっくりやり取りして

抜き上げ成功
g12132.jpg
いきなり本命、27cmくらいのグレ!

このくらいのサイズのグレで、あのヒキ・・・

やっぱり『グレ』って魚、すごいです。。。

この場所は1匹釣ると
しばらく釣れなくなるので
プチ移動。。。

移動して1投目で

『ギューーーン!!』

明らかにさっきより強烈な突っ込み!!

『間違いない!』
『これは30cmオーバーのグレのヒキ!』

さっきより慎重にやり取りし
やっとこ、足元まで寄せて…
一気に抜き上げ!

あがってきたのは
k1213.jpg
グレではなく、30cmくらいのシマイサキ!
通称『シマック』

本命のグレではなかったですが
グレに勝るとも劣らない
強烈なヒキをみせた『シマック』
こいつもこの場所ではよく釣れます。。。

その後も
ワームを変えたり
ポイントを休ませたりしながら…

g1213.jpg
スクリューテール、グローチャートでグレGET!

koto12133.jpg
ネジワーム、緑でシマックGET!

そしてその後もそこそこ釣れたので
チヌ狙いにチェンジ!!

ジグヘッドを3gに変え
底まで沈めて
リフト&フォール

すると…

『コツコツッ!』

鯛系のアタリ

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━ !!!!!!!!!!

すんなりあがってきたのは
tinu1213.jpg
40cmオーバーのキビレ。。。

本日最大の魚だったにもかかわらず…

27cmのグレの方がひいてましたよ…

『もっとがんばれ、キビレ!!』

・・・

・・・

・・・


さて、帰ろ。。。

本日の釣果:グレとシマックのヒキ

【本日のタックル】
ロッド
メジャークラフト:エアロック AR-S762ML
リール
ダイワ:07ルビアス 1003改
ライン
東レ:レンジアタッカー 3lb
ルアー
スミス:ジグヘッドタケちゃん 1.2g
オフト:スクリューテールグラブ 1.5インチ
オンスタックル:マゴバチ 1.7インチ



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ


日時:2008年12月12日
場所:神戸市垂水漁港周辺
潮:大潮

こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。

今回は冬~春のターゲット
『メバル』の状況を見るため
仕事帰りにちょこっとだけ寄り道しました。

メバルに関しては、エサ釣り、ルアー
どちらでも狙えますが
今回は時間も少ないので
ワームを使ったメバリングにて勝負です。

メバリングは何といっても
その手軽さが魅力。
ジグヘッドにワームを付けて・・・
基本、投げてゆっくり巻くだけ。。。
身近な漁港や防波堤で手軽に釣れて
荷物も少なくて済むので
帰りたくなったらパッと帰れる。。。
仕事帰りに1~2時間遊ぶには最適な釣りですよね。

シラサエビやシラウオを使った
ウキ釣りも楽しいので大好きですが
寒い時期に冷た~いエサを
触らなくてはいけないのがちょっと苦痛(>_<)

なので冬場はほとんどメバリングしてます。

PM8時、ポイントに到着。。。

『水、少ねぇ~~』

ド干潮、ですか…
本日も厳しそうですな。。。

ま、せっかく来たので投げねば
ということで

メバトロボールFにゼロヘッド
ワームはママワームシラウオ1.5インチ

最初はいつもこのリグからスタートです。

キャストしてゆっくり巻き巻き。
ピックアップ寸前で…

コツコツッ、ググググーー!!
me12123.jpg

お目々クリクリのおこちゃまメバル


『ま、から揚げにしたら、喰えるな…』


・・・


・・・


・・・


omeme3.jpg


・・・


・・・


・・・


omeme2.jpg


『わかった!わかった!』
『逃がしてやるから!!』


あんなクリクリの瞳に見つめられると
仕方ありません…
写真撮影後、リリース。。。

サイズはちっちゃかったものの
1投目に釣れたので気分を良くして…

同じところにキャスト!

またもや、ピックアップ寸前で

ググググーーーッ!!
aji1212.jpg

お目々クリクリのおこちゃまアジ

これまた撮影後、リリース。。。

この後、ほぼワンキャストワンヒットのペースで釣り続けるも…
すべておこちゃまサイズ。。。

そろそろキーパーサイズが欲しいところ…

メバトロボールを外して
ジグヘッドタケちゃん1.2gにママワームフィッシュ1.2インチをセット
テトラと平行にキャストし
テトラ際のボトム付近をゆっくりトレース

コツコツッググググーー!!me1212.jpg
やっとこさ、マシなサイズ登場

続けて、ボトム付近を探っていると…

ゴンッ!!
gasi1212.jpg
毎度お馴染み『ガッちゃん』

どんなに厳しい状況でも
ボトム付近を探ると、必ずと言っていいほど
遊んでくれるいいヤツです。。。

そんなこんなで夢中になっていると
あっという間に、もう2時間…

あんまり遅くまでやると
翌日眠いので、ここでストップフィッシング。。。
me.jpg

釣りってやっぱり楽しいわ~( ´∀`)

本日の釣果:メバル、アジ、ガシラ多数

【本日のタックル】
ロッド
オリムピック:FINEZZAプロト GOFPS-792ULT
リール
ダイワ:07ルビアス 1003改
ライン
東レ:レンジアタッカー 3LB
2008.12.09 鳴門の真鯛
日時:2008年12月8日
場所:鳴門沖
潮:若潮

こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。

今回はマダイを狙って、マックススタッフ総勢8名で
鳴門まで行ってきました。

早朝4時半に神戸を出発。
明石海峡大橋と大鳴門橋を渡り…
午前6時、鳴門に到着。

午前6時半出船です
naruto.jpg


出船してわずか2分…
エンジンが止まりました。
どうやらポイントに到着した模様…
最初は港のすぐ目の前から始めるようです。
naruto2.jpg
ポイントには早くも船団が出来ていました。

水深はおよそ70m
そして、今回使用する仕掛けは胴突き仕掛けの4本針。
エダスが1,2m、エダス間が2m、全長9mの御当地仕掛けに
エサはなんとアオイソメの一匹掛け!とのこと。
アオイソメで鯛??と半信半疑でしたが
今回は「郷に入れば郷に従え」ということで
御当地仕掛けから始めます。

慣れない長仕掛けに悪戦苦闘しながら
アオイソメを付けて第一投。。。

船長からの指示は
着底後、底から10~15mくらい
ゆっくりリールを巻きながらアタリを待ち
アタリがあっても決してアワさず
リーリングで巻きアワせる感じ。
アタリがなければまた底まで落として…
の繰り返し。。。

なるほど…
鯛ラバと同じ感覚ですね

底についたのでゆっくり巻き上げます。

グリグリ・・・

グリグリ・・・

グリグリ・・・



・・・2時間経過。。。



『隊長!!』
『異常なしでありますっ!!!』




ここ2日の寒波で水温も一気に下がってるようで
真鯛の活性も相当低い様子。

船長もこまめにポイントを移動して下さるのですが…
idou.jpg
一向にアタリもなく

こういう事もあろうかと
持って来てましたよ、ガルプ汁
0028632221761.jpg
これをアオイソメに噴射!!
周りの皆さんの冷たい視線が印象的でした。。。

だって、釣りたいねんもん!!

ガルプ汁の効果もあってか
私にも待望のアタリが!
コツコツッという真鯛特有のアタリ!!

で、あがってきたのは…
tyariko.jpg
かわいいかわいい、チャリコサイズ

タナはやはりベタ底でした。

日が高くなりだすと
アタリもポツポツ増えてきて
次々と竿が曲がります
121.jpg
女性スタッフも初めてのマダイをゲットしております。


110.jpg
私の横ではハーバー店の小嶋副店長の竿が大きく曲がっております!

111.jpg
強烈な締め込み!
これは相当デカそうです!

同行スタッフ達がタモアミを構えて、
海中から浮いてくる魚を見守っていると…
残念!これは巨大なエイでした…

この後、重点的に底を攻めて
かわいいサイズを何枚か追加して納竿。

tyouka.jpg
今回は一人2~3枚の釣果でしたが
天候も良く十分楽しめました。。。

そして、当店WEBSHOPの宮本店長の釣果は…

ボ●ズだったなんて絶対に言えません!!

宮本店長がボー●だったなんて

そんなことblogで書いたら

私のクビはありませんよ、全く!!

(店長すいません、書きました)

さて、帰ってタイの調理をしなくてはいけません。

ウロコまみれになりながら格闘すること30分…
taigasi2.jpg
下処理、終了。


sioyaki.jpg
型が小さいので本日は塩焼きに…

hone.jpg
で、完食

やっぱり、鳴門のタイは
(゚д゚)ウマー
ということで…

本日の釣果:かわいいマダイ多数

【本日のタックル】
ロッド
アルファタックル:リーダーズエッジ パラボライト 201F
リール
ダイワ:イッツICV 150L
ライン
ダイワ:UVFメガセンサー+Si 2号



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

日時:2008年12月2日
場所:兵庫突堤
潮:中潮

こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。

神戸港周辺ではまだまだタチウオが釣れてるようなので
今日の晩メシはタチウオでも…
と思い、仕事帰りに兵庫突堤に寄り道です。。。

PM7時30分
兵庫突堤に到着。。。

kobe2.jpg

電気ウキがずらりと並んでいましたが
エサ釣りの方々はすでに帰り支度を始められていて
場所はポツポツと空いてる状況。

しかし、周りのウキは全く沈んでおらず
夕方の時合いは終わってる感じ…

ただ、本日はタチウオに絶大な効果を発揮するワインド釣法。
ケミホタルチューンを施した際の集魚効果はハンパではなく
時合いが短いタチウオ釣りの肝である『手返しの良さ』も相まって
周りのエサ釣りが全く無反応の時に一人だけ爆釣!
なんてことを経験された方も多いのではないでしょうか

ma.jpg
ZZヘッドマナティをセットして


第1投!

最初はタナ3ヒロ~4ヒロくらいを意識して
シャクリます!

・・・

シャクリます!

・・・

シャクリます!

・・・

無反応。

第2投!

シャクリます!

・・・

シャクリます!

・・・

シャクリます!

・・・

な~んもなし。

第3投!

シャクリます!

・・・

シャクリます!

・・・

シャクリます!

・・・

手が疲れました。

しばらく休憩を挟んだ後…
(休憩早っ!)

マナティをタチウオに実績のあるカラー
『パールホワイト』に変え
タナも1ヒロ~2ヒロくらいを意識して

シャクリます!

・・・

シャクリます!

・・・

シャクリます!

・・・

ド~~ン!

一瞬、根掛かりかと思うようなド~ンの後は
無抵抗でスゥ~っとあがってくる
タチウオ独特のヒキ
kao.jpg
あがってきたのは指3本半サイズ

ここからいかに手返し良く釣るかが
数を伸ばすコツ。。。

写真を撮って…
すかさずキャスト!

すぐにド~~ン!

しかし、これはフックアウト…

その後もバレまくり(´Д`)

こういうときはアシストフックをセットして・・・

・・・

・・・

・・・って、アシストフック忘れてるやんけっ!!

仕方なく、アシストなしでキャストを続け…

やっと、きました

久々のド~~ン!
tathi.jpg
これが納得の指4本サイズ!

…が、こいつの写真を撮影してる間に



         
         


         


         


         


         





その後、30分くらい頑張りましたが…






手が疲れたので退散。

tati.jpg
本日の釣果:タチウオ2匹(しょぼっ!)

【本日のタックル】
ロッド
アルファタックル:エスプリ アオリイカ862MH
リール
ダイワ:07ルビアス2506
ライン
サンライン:PEジガーHGライト スペシャル 10LB
呉羽化学:シーガーエース 3号
ルアー
オンスタックル:マナティ90 パールホワイト
オンスタックル:ZZヘッド 1/2OZ グロー



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

日時:2008年11月30日
場所:神戸市垂水周辺
潮:中潮

こんにちわ、WEBSHOPスタッフの山口です。。。

最近は投げ釣りに夢中になっていて
(正確に言うとカレイに夢中)
他の釣り全然してへんやん!という状況

そろそろメバルなんかやってみようかなぁ~

ということで、仕事終わりにちょこっと出撃です。

今日は新たに購入したFINEZZAプロト初陣の日。。。
(メバルロッドいっぱいあんのに!バカっ!!)

キャストアシストを付けてブン投げる用に
長めのチューブラモデル792ULTです。

初陣でズーボーは嫌なので
メバルがダメな時のアジングも視野に入れ
型はともかく、間違いなく何か釣れるであろう…と思われる
とっておきのポイントに到着。。。

常夜灯の下では何者かがバチャバチャやっております!!

はやる気持ちを抑えつつ
1gのジグヘッドにヤマリアのママワームシラウオをつけてキャスト!
1投目からコツコツッと何やらアタってきます。

…が、ショートバイト過ぎてフッキングには至らず。。。

・・・

・・・

・・・

ワームをカットしたり…
ジグヘッドをジグヘッドタケちゃんに変えたり…
悪戦苦闘すること数投…
jia.jpg
のってきたのはジーアーでした。。。

このFINEZZAプロト
魚が海中でワームをついばんだり
ワームの先だけを咥えているような
ほんのかすかなショートバイトも
手元に伝えてくれます。

さすがはオリムピックの誇るハイテク新素材『クワトログラファイトクロス』
(よくわかりませんが、すごい素材だということは伝わりました)

すごいぞオリム!
すごいぞFINEZZA!!

ご注文はコチラ

ただ、いつも使っているノセ調子のソリッドは
オートマチックに魚を掛けてくれるのに対して
今回使ったチューブラーモデルは
感度はいいのですが
アタリを弾く?ような感じ
どちらかというと
こちらから掛けていくような感覚?
まだまだ研究の余地はありそうです。。。

しばらくジーアーが釣れ続けていましたが
スレてきたのか、群れが散ったのか
アタリが減ってきました。。。

ということで
mebatoro.jpg
メバトロボール登場!!

フルキャスト!

ぶっ飛びです!
着水点が見えないくらいぶっ飛びです!

沖を探るとアタリも増え…
ajiji.jpg
あがってくるジーアーもサイズアーップ↑↑



同行スタッフも隣でHIT!
mebary.jpg
小さいながらもメバリーをゲットしております

時合いに入ったのか、永遠にアタリ続け…
この機会にいろんなワームを試します
何を投げてもアタります

た~のすぃ~!!

…が!!
ここで、アクシデント発生!!

ワームをまっすぐ刺すことに
必死になっていたら…

テトラに立てかけてあったFINEZZAプロトが…

ズルズルと滑り落ちて…

ルビアスもろとも海中へ…

ブクブクブクブク…

FINEZZAプロト 初陣で戦死( ;∀;)

幸い、手にジグヘッドを持っていたので
切れないようにゆっくりラインを手繰り寄せ…
FINEZZAプロト救出(;´Д`)

そんなこんなで
その後も釣れ続け…

バケツが一杯になったので納竿(´∀`)
ajimeba.jpg
写真はキーパーサイズのみで
リリース多数
オートリリースはもっと多数。゚(゚´Д`゚)゚。

ということで今日はジーアー達に楽しませてもらいました

楽しませてくれたお礼に
キーパーサイズのジーアー達は持って帰って

カリカリに揚げてやりました。

本日の釣果:ジーアー多数
        メバリー数匹

【本日のタックル】
ロッド
オリムピック:FINEZZAプロトGOFPS-792-ULT
オフト:ウォーターサイド "Rock HARD" 74
リール
ダイワ:07ルビアス1003改
シマノ:04ステラ1000
ライン
東レ:ボトムアタッカー 3lb
ルアー
ヤマリア:ママワームシラウオ2インチ
オフト:スクリューテイルグラブ1.5インチ
オンスタックル:マゴバチ 1.7インチ



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ