FC2ブログ
日時:2008年11月4日
場所:神戸市立平磯海釣り公園
潮:小潮
満潮:15:07
干潮:4:57

こんにちわ、WEB SHOPスタッフの山口です。。。
今回は前回の淡路島で散々な結果だった
投げ釣りでカレイを狙います。

前回はフグにハオコゼ、ヒトデ、ウミケムシ、とどめにアカエイ
…と次から次へと送られてくる刺客たちに心が折れましたが、
今回は自宅から車で5分のホームグラウンド、
平磯海釣り公園での釣りなので自信ありです
ここでのカレイGET率は約7割、
3回行けば2回は釣れている計算になります
(じゃあ、ここだけ通えよ!)

この場所は明石海峡に面して、
潮通しは抜群で、魚礁も設置してあり
釣れる魚種は多種多彩
ファミリーのサビキ釣りから
投げのカレイ、探り釣りのメバル、カサゴ
春、秋のアオリイカ狙いのエギンガーや
シーバス、マダイ狙いのルアーマンまで
様々なアングラーで賑わいます。

しかし、目の前は明石海峡
いったん潮が流れだすと、
川のように流れます。。。
この激流を攻略せずして、大きな釣果は期待できません


AM7:00 ポイントに到着し
まずは潮の流れを見るために、1本だけ投げてみると…

激流』です!!(小潮なのに

30号の天秤がコロコロと転がっていく様は圧巻です

投げ釣りの場合、潮が緩むまでは、
ほとんど釣りにはなりません
のんびり、パンでも食べながら潮が緩むのを待ちます

のんびりすること1時間…

やっと潮が緩んできました

同時に、この瞬間から潮が反転するまでが、
この場所でのカレイの時合いになります

慌てて3本の投げ竿を準備し、
遠、中、近、と投げ分けてアタリを待ちます

hiraiso.jpg

それにしても、気持ちいい、釣り日和です

日が高くなるにつれ、ぽかぽかと暖かくなり
Tシャツ1枚でちょうどいい気温になってきました



今日のようにぽかぽかあったかい日でも
保冷剤入りで活きエサ元気!!



ジャジャ~ン!!

12.jpg

フィッシングマックス
オリジナル
活きエサBOX!!


もちろんWEB SHOPでもお買い求めいただけます
ご注文はこちら

この商品、エサ箱上部に保冷剤が入り、
活きエサが常時冷え冷えで元気!!
エサ釣りの時は私も必ず使っております

当社オリジナル商品ということで
驚きの価格となっております

しかも奥さん!今なら同じものが、もう1個ついて…
(ついてへん!ついてへん!!)

商品の宣伝はさておき…

ここで、フルキャストした竿(5色ちょい、投点約130m)
にアタリが

弾くようなアタリの後に
糸フケ!!!

まさに教科書通り
このアタリを見たいために
投げ釣りをしてるようなものです

カレイが捕食した後に手前に走れば、
糸フケが出るアタリになります

しかも、このアタリ方の場合、
糸フケが出た時点で30号のオモリを
引きずっているため

大型の可能性大!!

糸フケを取ってアワせると…

お、重いっ!!
この重量感からしてそこそこの大きさはありそうです
しかも、遠くで掛けたため

た~のすぃ~(●^o^●)~

無事に手前まで寄せて…
抜き上げれそうでしたが
念のためにタモですくう(小心者


重いっ


重いっ


重いっ


・・・

・・・

・・・


ジャジャ~~ン!!
10.jpg
ハイ、今回はオチはありません。。。

やっぱりカレイはうれし~~

喜んでいる場合じゃありません
カレイは同じ場所に何枚も重なり合っている!
(何かの本に書いてました)
すぐに同じポイントにキャストするのが定説です

すると、すぐにアタリ
今度は先ほどとは逆で
竿先を抑え込むようなアタリです

じっくり待ってアワセを入れ、巻上げると
これまた、かなりの重量感!!

…が、しかしピックアップ寸前で
痛恨のフックアウト
すっぽ抜けです。。。

その後、閉園まで粘るも(どんだけぇ~
カレイらしきアタリはなく
ストップフィッシング…

少々不満は残りますが
早く帰ってカレイの調理をしなくてはいけません

・・・

・・・

・・・

5枚おろしに少々苦戦しましたが・・・

・・・

・・・

・・・

できました

ジャジャ~ン!!3.jpg

カレイの刺身

パクッ…

モグモグ…

( ゚Д゚)ウマー



本日の釣果:カレイの刺身



【本日のタックル】
ロッド:ダイワ トーナメントサーフT2 30-405
    ダイワ ランドサーフT 27-405
リール:ダイワ タイドサーフQD 4000
ライン:PE2号 力糸4-12号




にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

スポンサーサイト



日時:2008年11月3日
場所:神戸市舞子周辺
潮:中潮

こんにちわ!!
WEB SHOPスタッフの山口です。。。

今日は仕事帰りに大好きなエギングに行ってきました
PM7:00 いつもの場所に到着し、30分だけ!!
と決めて、シャクり始めます。。。
まずはフルキャストして底をとり、
最初のシャクリで水面近くまでシャクりあげ、
フリーフォールで落として広範囲にアピール!
その後は小刻みなシャクリも織り交ぜながら
カーブフォールで広く探っていきます。。。

その場所にイカがいれば、
大体1投目に何らかの反応があるので、
2,3投して反応がなければ
20mくらい移動してキャストします。。。

イカからの反応がないまま黙々とキャストしていると、
何やら水面でバチャバチャとボイルし始めました!

今日はエギングなので無視してキャストし続けます。。。


バチャバチャ…


バチャバチャ…


バチャバチャ…












気になって集中できまへん
<(`^´)>!


バチャバチャの正体を確認するべく、
タックルボックスからラッキークラフトの
ビーフリーズ78を取り出し、キャスト。。。



コンッ!!
あたりました 



コンッ!!
のりません



もっとちっちゃいミノーなかったかなー

ガサゴソ、ガサゴソ…

ありました!ジャクソンのアスリートミノー5.5。。。

キャストして早巻き。。。



コココンッ!ググーッ!!
のりました



kamasu.jpg


正体はこいつでした。。。

正体がわかったので、再びエギング開始です。

シーズン当初はこのポイントで
コロッケサイズがたくさん釣れていたのですが、
最近はイカも大きくなり、数も減ったのか、
『回遊待ち』みたいになっている感があります。。。

エギングを再開して1投目
着底後すぐのシャクリ→カーブフォールで…




プンッ!!




イカパンチ
エギを触りました

エギの後ろにイカがいることが分かれば
ほとんど釣ったも同然です

すかさず、ショートジャーク×2→カーブフォール

イカに触られて、あわてて逃げ惑う小魚を演出
エサに逃げられまいと、
あわててイカが抱きつこうとするはずです…



・・・



・・・



・・・



・・・



・・・



・・・




(゜Д゜)終わりかよ!!




30分経ちました
タイムアップです。。。


本日の釣果:イカの右ストレート一発。。。


【本日のタックル】
ロッド
ダイワ:STX-EG 7102ML-SV
リール
ダイワ:07ルビアス 2506
ライン
サンライン:PEジガーHGライト スペシャル 10LB
呉羽化学:シーガー BattleEgi Leader 1.7号
エギ
エバーグリーン:エギ番長3.5号
ハリミツ:墨族3.5号




にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ