【▲にほんブログ村▲】

↑ポチッとクリックお願いします!!(戻ってきてね!)


みなさんこんにちは。
WEBSHOPスタッフの寺田いずみです。

今日はちょっとした
お知らせがあります。
ちょっとしたとは言いましたが
このブログファンのみなさんには
椅子からずり落ちるぐらいの
衝撃を受けるかもしれません(おおげさか…)

いつもブログを書いて
釣りのコトを色々教えてくれていた
まりちゃんことモーリーが、実は退社をしました。

モーリーさようなら~

という訳で(どんなわけで??)
【チームまりちゃんのブログ】のタイトルが変更致します。

新しいフィッシングマックスWEBSHOPのブログタイトルは…






【チーム○○ちゃんのブログ】デス
※チームまるまると読んでください。

WEBSHOPの中でも釣りに出るメンツは様々です。
まず、色々知ってて頼りになるジャンガリアン木谷氏。
最近ちょいちょい面白いブログをあげてくれるクラッシャー川口氏。
女子会のブログをあげる寺田奈々氏、寺田いずみ氏(←コレワタシ…)
ファミリーキャンプのことはどんと来い!近兼氏。
以上、様々なメンツがチームジャンガリアンや、
チームクラッシャー(なんかこのチームコワイ…)
といった具合にブログを上げていこうと決まりました。
ですので、どんなチームがどんな釣りを繰り広げるのか、
そういったトコロを皆様に楽しんで頂けたらと思っています。

【チームまりちゃん】ではなくなっても、
まりちゃん総帥の釣りに対する気高き信念
私たちの心に生き続けていますので(笑
これからも応援よろしくお願い致します


========================================


さてさて、前置きはこのくらいにして…
今回はさっそく【チームいずみちゃんのブログ】
先日いったエギングのブログを上げたいと思います

「エギングに行きたい」と言い出したのはワタシ。
去年は淡路島まで行ったのに、釣ることができず
「今年こそは釣りたい」と意気込んで娘の運動会の後に
私と私の娘2人と、知人家族4人と、
近兼氏親子2人と、クラッシャー川口氏の大所帯で
垂水にエギングに行ってきました

垂水に到着したのは
なんやかんやと6時過ぎ。
少し北東の風が吹く中
準備をせっせとして
エギングスタートです。

今回のメンバーの中で
エギングが初めての人が
私の知人T氏と近兼氏。
唯一経験者の私が一応少しながら(本当に微々たる知識デス…)
エギングを伝授。
それぞれ、思い思いの場所に
餌木を投げてシャクリます。


と、エギング初めてのT氏から

「何か釣れた~!」

との声が…

「ん???何か釣れた??何かって??」

と、近寄ってみると…

な、な、なんと!!


\(◎o◎)/!
E1.jpg
カニです


こんなの初めて見ました
餌木をカニがシャカシャカと挟んでいます。
しかもめっちゃデカイはさみで
どうやって掴んだらいいかわからない!!
と焦るみんなに突き動かされて
コワイくせにカニをつかみ、
とりあえずバケツに…
このカニは子供たちには格好のネタになりました(笑
カニ、スーパースターです。
みんな覗き込んで
E2.jpg
「カニやーカニ大きいー」と感動していました。

と、私たちがカニに興奮していたら…
少し離れたところで
餌木を投げていた近兼氏からも、

「何かつれた~!」

との声が!!

「また~??何かって~??」

と意味もない余裕をぶっこきながら(バカでしょ~??笑)

近兼氏の竿を覗いてみると…


(+o+)!!!


な、な、なんと
E4
アオリイカです


結構いいサイズのアオリイカでした
E3

■ヒットルアー
 ↓ ↓ ↓
ハリミツ 墨族 3.0号 レッド/レッド

墨族

カニの次はイカが格好の標的になっています
E5


エギング初心者なんてウソかのように…
去年から休み休み頑張っている私を
軽々と越していくみんな…グスン

ワタシと仕事終わりで後から参戦の川口氏も負けじと、
頑張って餌木を投げます


とりゃー


シャクシャク…


シーン


シャクシャクシャク


シーン










近兼氏の1杯の後はパッタリと音沙汰なく
何度投げてシャクっても、ジャークしても、
結果は付いて来ず…
どんどん風が強くなり…
子どもたちの心も
言うまでもなく私たちの心も折れ…orz

2011年ある日の秋の夜空に
エギングは幕を閉じたのでしたチャンチャン

おしまい。


========================================



▼皆様の応援がないとがんばれませんポチッと願いします
にほんブログ村 釣りブログへ



========================================


■エギングのオススメ!!↓
エギング特集!



ZZヘッドやマナティーはコチラから『ワインド特集』
ZZヘッドやマナティーはコチラから『ワインド特集』
http://www.fishingmax-webshop.jp/shop/e/etachiwai/



fmax.jpg
フィッシングマックスWEBSHOPへ、GO!
スポンサーサイト






山口さん


【関西のオモローブログ集はこちらをクリック!】
       
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
        
めっさオモローな関西の釣り情報が満載!!




しんちゃん



『キャッチ&イート』を主とし、四季折々の旬の魚を狙う
しんちゃんこと、すりーぴー山口です。。。



~9月某日~

『レジェンド届いたよ』

へっ?

完全に忘れていた。

言われてみればはるか昔に予約した記憶がある。
記憶を辿る。思い出した。確かに予約した。90shallowを・・・
エギングロッドなど10本以上あるというのに・・・なにやってんだか、俺。

痛恨の出費である

まあ、使える竿なら後悔はない。
というわけで、早速『2代目レジェンド』を携え、垂水に行って来ました。





awaji2 025

記念すべきレジェンド第1投。
なるほど、9ftだけに飛距離は出る。

振った感じは・・・まあ普通(笑)
感度。 まあ普通(インペリアルのほうが・・・以下略)
軽さは? まあ普通(エメラルダスのほうが・・・以下略)
肝心のシャクリ感は? まあ普通(爆)

総合的に言ってもスペシメンのほうが・・・(もうよい!みなまでいうな)
てな感じで、あーだこーだ勝手にインプレしながらシャクっていると・・・

ジジジジ~ッ!!キターーー

ジェット噴射でラインは出され、レジェンドは根元からブン曲がっている。
しかしさすがはレジェンド。強靭なバットパワーでデカイカを何とか足元まで寄せ、
そしてついにランディングに成功したのである。


貯金を叩き、レジェンド買ったのは正解だった。
レジェンドじゃなければこいつは獲れなかったのだ。
レジェンドでしか獲れないイカは確かに存在した・・・







ika 037

今回はそう思わせてくれ、頼む!

レジェンド初の獲物はかわいいケンサキイカであった・・・orzガクッ
こうしてまたひとつ私のorz伝説が生まれたのである。









ika 038

しかし釣果のほうは至って順調。
良型と呼べるものは出ないが、アタリは頻繁にあり非常に楽しい。










ika 044

今年の明石海峡はケンサキイカがホントに多い。
アオリ3:ケンサキ1 くらいの割合で釣れてくる。
表層付近のフォール中に来ることが多い。

まあ、味の方は超1級品なので全く問題ないのであるが・・・
(個人的にはアオリイカよりも美味だと思う)









ika 046

10パイに1パイくらいの割合でまずまずのサイズも混ざる。
これくらいのサイズばかり揃えば楽しいんですけどね!












ika 014

この日は夜間でしたのでエギはやはりパープル系・レッド系の下地が有効でした。

夜間はレッド・パープル系
朝・夕マズメはケイムラ
日中はゴールド・シルバー下地


私のカラーチョイスは定説通り大体こんな感じです。
釣れるカラーなどは個人の思い込みがほとんどなのであまり気にしません。

しかし、夜間の赤テープ下地は有効だと思います。
なのでカラーチョイスは赤テープとその他くらいの認識でいいと思います。









ika 032

釣れなくなってもエギに誘引剤スプレーをシュッシューとひと吹きすればご覧の通り!
効果があるとは断言できませんが、気休めくらいにはなります(笑)

今回は『ボナンザ ボナジェット・イカ』を使用しました。



結局時間を忘れ、朝までシャクリ倒し、眠さのあまり朝8時納竿(笑
ちなみに朝一は目の前でメジロのナブラが起こりました。
しかし残念ながらエギしかなく、目の前のナブラをただ見ているだけ・・・という(悲
(現在、朝一高確率でナブラが起こります。必ずジグは持参しましょう)










ika 035

最後に・・・本日のHITエギは『アオリーQ RS レッドエビ』でした。
見るからに釣れそうなエギなんですが、やっぱりこのカラーはヤバイですね。
赤テープだけに濁り潮や夜間は特に効きます。
店頭で見かけたら皆様も是非お試しあれ。


おわり。






▼ポチをお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ

全国の楽しい釣りブログ集はコチラをクリック!!









山口さん


【関西のオモローブログ集はこちらをクリック!】
       
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
        
めっさオモローな関西の釣り情報が満載!!




しんちゃん



『キャッチ&イート』を主とし、四季折々の旬の魚を狙う
しんちゃんこと、すりーぴー山口です。。。



今年はイカが多いですね!
ケンサキやアオリが各地でよく釣れています。
地元漁師の話では、今年は台風が少なかったから孵化・生育状況が例年より良いのだとか・・・
そんなわけで垂水付近でも良く釣れているのですが、先日淡路島の状況も見てきました。

ika 002

~9月某日 早朝5時 洲本港~

早速エギを投げるも、全くアタリなし!
おかしいな~と思いながら辺りを見渡すと・・・
両隣のルアーマンがタチウオをバンバン釣っているではないか!

ど、どうりで・・・(汗



ika 001

それじゃ、私も・・・
とマナティーを投げると、私にも指3本くらいのやつが入れ食いになりました。

イカ類はタチウオやダツのような牙モノを怖がります。
なので周りでタチウオが釣れているとイカは期待薄。
こういう場合はすぐに移動するか、素直にタチウオを狙ったほうが得策です(笑)




ika 013

日が高くなってからは東浦を北上しながらランガン♪
休みの日に車で漁港から漁港へと海辺をウロウロするのが大好きです。
人が少ない平日なら、なお良し。最高の休日。


ika 015

各漁港には墨跡はたくさんあり、そこそこ釣れるのですが
如何せんサイズが小さすぎる・・・
お昼を過ぎて、ここまでのキーパーはわずか2ハイのみ。(タチウオは多数・・・苦笑)


ika 009

お昼を過ぎると漁に出ていた船が次々と漁港に帰ってきました。
荷揚げの邪魔になると怒られそうだったので移動しようとしていると・・・

漁師:『おいっ!兄ちゃん!』

なんと背後から漁師が怒声をあげながらこちらに向かって来るではないか!
辺りを見渡すも漁港には俺一人。これはどう考えても俺に言ってるよ。母さん、ヤバイです。

高2の夏、怖いお兄さん方に囲まれ、飛んでみろとジャンプさせられた・・・あの日。
今、僕はあの日以来のピンチを迎えております。

漁師:『おい!兄ちゃん!』
俺:『は、はい・・・(ひ~!やばい!怒られる)』
漁師:『釣れたんか?』
俺:『い、いや・・・全然ダメです(空っぽのクーラーを見せながら)』
漁師:『おう!ほんなら これ、持って帰れや!』














ika 018

ばばぁぁ~~ん!!

大サバに大アジにケンサキイカ。
すべて淡路沖の定置網で取れたものだそうだ。
さすがはプロの漁師の釣果(笑)
これだけ全部釣ろうと思ったら大変である。

こんなにもたくさんどうしよう・・・(一人暮らしなのに)
差し出された箱を前にしばらく固まっていると・・・



おい兄ちゃん!これも持って帰れや!!












ika 019

どど~~ん!!

追加で差し出された箱の中にはケンサキイカの大群が(大汗)
やはり今年は漁師さんの網にもケンサキイカがたくさん入るのだそうだ。

私も今年はケンサキを3時間足らずで100パイ以上釣ったこともあり
多少天狗になっていたのであるが、上には上がいるものである。

漁師恐るべし・・・

私など到底足元にも及ばない。まさに井の中の蛙であった。








ika 020

その後、漁師オススメのポイントへ向かう。
この付近ではアオリイカやタチウオがよく獲れるのだそうだ。
地元の漁師が言うのだから、これ以上のアドバイスは無いであろう。

漁師さん、ブログ見てますか?(見てるわけね~だろ、アホ!)
魚を頂いた上にポイントまで教えて頂きましてありがとうございます。



ika 025

漁師さん、見てますか?(だから見てないっつ~の!)
漁師さんのおかげで1投目から500gが釣れました。ありがとうございます。

スラックジャーク後のフリーフォール中にラインが豪快に走りました。
ドラグがちょっとだけ出ました。楽しかったです。


ika 021

2kgなんていらねえ。3kgなんていらねえ。
このくらいのサイズが一番美味いんだよっ!(負け惜しみ)






ika 030

その後も300gくらいの食べ頃サイズが結構釣れました。

この日のパターンは強シャクリでエギを見せといて、フリーで落として追わせ
最後にカーブフォールをくれてやると乗ってくるパターンが多かったです。






ika 029

不思議とめちゃくちゃ小さいのは少なく、これくらいのサイズが揃いました。

満潮と夕マズメが重なる最高の条件でしたので、
回遊してきた良型の群れに当たったのかもしれません。

日没までは5投に1パイペースで順調に釣れていたのに
例の如く、隣のウキ釣りのおっちゃんがタチウオを釣り上げるのと同時にアタリが全く無くなる。

しかしわかりやすいな、アオリイカ。
ほんとにタチウオが嫌いなんですね(笑)

タチウオが回ってきても、シモリ周りなんかをタイトに探るとそれなりに釣れるのだろうが
もうタチウオもアオリイカもおなかいっぱいなのでこの日は満足して帰宅しました。



【淡路島エギング情報 総括】
①洲本港・仮屋漁港などの有名ポイントではかなりスレ気味。
②朝一は好時合いだが、朝一はイカより青物を狙いたい。(個人的願望)
③日中は漁港の係留船や・スロープ・テトラの影に潜んでいる奴らを拾っていくのが得策。
④夕方は一番のチャンスタイム!良型がベイトを追ってブレイク沿いに回遊してくる。熱い。
⑤日没後、タチウオが釣れだすと極端にアタリは遠のく。(実証済)






ika 036

最後に・・・
本日のHITエギは『アオリーQ RS ケイムラピンクアジ』でした。
なんと!この日釣れたイカは全部コレで釣れました!

理由は・・・

最初から最後までエギ変えてないから(爆)

だってエギ変えるのとかめんどくさいでしょ。
イカは色盲。カラーなんて関係なし!以上!

おわり。






▼ブログを見ているかもしれない漁師さんにポチをお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ

全国の楽しい釣りブログ集はコチラをクリック!!




【▲にほんブログ村▲】

↑ポチッとクリックお願いします!!(戻ってきてネ!)




どーもー





まさかの連続ハングリー、、、です;

(山口さん期待されている方はスミマセン!)




今回はアオリイカを釣りに、垂水のあたりをランガン、、釣れるのかなぁ。



メンバーはハングリー、クラッシャー川口氏、
そして、たびたび参加頂いておりますT氏と共に。




エギングなので用意する道具も竿と(PEラインを巻いた)リール、

でエギ、、以上!

ですので初心者の僕にも大変わかり易い!



ではさっそく開始しますよ・・・



・・・・・・・



・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・。



全然釣れない!(笑)



名称未設定-1

とボヤいてたらT氏(松山ケンイチ似)にヒット!


川口氏もなかなか釣れてないぞ(笑)と思っていたら、、

P1140948.jpg

川口氏にもヒット!(ちっさ!)

P1140949.jpg
どうだ!と川口さん

今度は大きい!参りました!


名称未設定-1

でも、最後まで釣れ続けたのはこの人!

やはり釣り歴もはるかに上なんで出る幕はありませんでした!今度は釣りたいな~っ



WEB店のエギング特集ページも引き続きよろしくお願いします!
エギング特集fin-1



▼アオリイカヾ(゚д゚;)、、ポチをお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ

全国の楽しい釣りブログ集はコチラをクリック!!








山口さん


【関西のオモローブログ集はこちらをクリック!】
       
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
        
めっさオモローな関西の釣り情報が満載!!




しんちゃん



『キャッチ&イート』を主とし、四季折々の旬の魚を狙う
しんちゃんこと、すりーぴー山口です。。。



今年はイカの当たり年!
明石海峡でシーバス祭りがなかった分、アオリイカはたくさんいます。
過去3年間では間違いなく状況は一番!

あおり 009

(2010年9月5日 平磯海釣り公園)

潮流の速い場所ではサイズも良く
平磯海釣り公園では先週350gが釣れました

これくらいのヤツがたくさん釣れる秋のシーズンがやっぱり楽しいですよね!
(春イカなんて・・・春イカなんて・・・泣)


たちうお 067

(2010年9月6日 垂水漁港)

垂水漁港の係留船の際なんかを偏光で見たらこんなのがウヨウヨいます。
その中でもサイトで大きいのを選んで釣ると楽しいです。



あおり 003

(2010年9月14日 垂水漁港)

夜間だとやっぱり少しだけサイズアップしますね。
100~200gメインに300gクラスも混ざります(9月初旬現在)

10月中旬くらいになるとこいつらが500gくらいに成長します。
500gくらいになるとドラグも少し出してくれて楽しいんですけどね!
来月が待ち遠しいです!




あおり 005

(2010年9月14日 垂水漁港)

垂水周辺ではケンサキイカもまだまだ釣れています!
一時期よりは数は減りましたがサイズが良くなっています。


あおり 001

(2010年9月14日 垂水漁港)

漁港の外向きなんかを狙うと胴長20センチを超えるような良型も!
潮流の速い場所ほど遊泳力のある大型が多く、来ればデカイ。



たちうお 0617

最近は各メーカー多種多様なカラーを出してきていますが

色盲だといわれるイカだけに私はエギのカラーはそれほど重視してません。
が、強いて言うなら夜間や深場では赤テープ下地が有効だと思います。
日中はゴールドかシルバー下地。色は見えなくてもフラッシングには反応するはず。

上布のカラーはイカにとっては全く関係なしといっても言いかと・・・
サイトで自分がエギの位置を確認しやすいピンクかオレンジで


おわり。






▼ポチをお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ

全国の楽しい釣りブログ集はコチラをクリック!!