上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.09.12 BBQ in 淡路島
梓あずさazusa



こんにちは WEBSHOPスタッフ梓です。




釣り&BBQをしに淡路島へ行ってきました。


仕事終わりの腹ペコ軍団は行きしに食材を調達。


2台の車を釣り具とBBQ用品と食材でいっぱいにし、淡路島へゴー!!


場所を確保して早速テーブルとイスをセッティング
awaji16.jpg
<テーブルを見る>
<チェアを見る>

awaji14.jpg
ランタンがあるだけでアウトドア感がグッとあがりますね。
<ランタンポールを見る>


awaji07.jpg
暗闇にほんのり光るランタンが素敵ですね
<ランタンを見る>

awaji09.jpg
お肉をジュージュー
LOGOS KAGARIBI XLは大人数のBBQにぴったりでした


awaji10.jpg
おいしそう(*゚ ロ ゚*)

awaji01.jpg
合間に釣りもしつつ...

awaji11.jpg
食う


腹ペコ軍団の腹が満たされた頃 
本格的に釣り開始する人 まったりする人 爆睡する人(!?) 
各々好きなように過ごしました。


釣りメンバーはタチウオ釣りに没頭
awaji06_20160912171840c8e.jpg

釣れたタチウオをその場で焼いていただきました
超新鮮なのでもちろん美味\(≧∇≦)/
awaji05.jpg


そして何故かタチウオを狙ってイカを釣る天才現る☆\( ̄― ̄)/☆ドーン!
awaji13.jpg

もちろんイカもその場で美味しくいただきました(*^m^*)


空がうっすら明るくなってきた頃
朝ごはん作りスタート
ちなみに時刻はAM5:30頃 笑
awaji15.jpg
awaji12.jpg
BBQコンロに引くだけで、焼きそばが作れちゃう
【ロゴス】(グリルにぴったり)LOGOS 焼きそばシート・ワイド

で、おいしい焼きそばが出来上がりました

腹ごしらえも済んだところでお片付けをして帰路へつきました


釣りたての新鮮な魚が食べられるBBQ&釣り皆さんも一度いかがですか.゚+.(・∀・)゚+.
スポンサーサイト
にほんブログ村 釣りブログへ
全国の楽しい釣りブログ集はコチラをクリック!!


こんにちは、クラッシャー川口です。

日にちがかなり過ぎてしまいましたが、

前、前、前回の10月中旬頃の

私、友人のH氏、T氏3人で行きました、

日本海 釣り&キャンプの続きを紹介します。

前回は日本海とある漁港にて、T氏がハマチを見事にGet!

ハマチ


活性が落ち着き、T氏が犬ヶ岬にフカセ釣りを希望したので、

移動・・・

IMG_20131019_113305_110_201311201756541ae.jpg


ここも青物、アオリイカ、グレ、真鯛等が釣れる絶好のポイント。

時合が終わったのか、人は少なかったです。

IMG_20131019_134242_049.jpg


私、H氏共に、ルアーで青物ゲットでがんばりましたが、

すぐに ギブアップ。

T氏のフカセ釣りのウキをずっと眺めてましたら、

いきなりウキが沈み、竿がかなり曲がっていました。

T氏 ノリノリの2回目 HIT!

しかしラインが細かったのか、ブレイク。 残念。


その後エサが無くなり、今晩の寝床、

『てんきてんき村キャンプ場』へ向かいました。
名称未設定-4
※てんきてんき村 公式HP参考



驚くことに!

シーズンOFFの10月から、

キャンプ場代金が、1サイト 1,000と格安!

かなりうれしかったですね!


キャンプの準備です。
IMG_20131019_163155_845.jpg



前回ゲリラ豪雨に襲われたので、今回はこのように対策!
IMG_20131019_164314_661.jpg



今回のメインはもちろん T氏に釣っていただいた、

ハマチのお刺身。
IMG_20131019_173839_412.jpg


そしてキムチ鍋
IMG_20131019_174951_909.jpg


準備が整い、カンパーイ。
IMG_20131019_173740_898.jpg


釣り人の特権!新鮮のお刺身。

うまかったですね。
カメラロール-0029



あと、H氏おすすめのリゾット。
本人はイマイチだそうですが、良かったですよ。
カメラロール-0031


腹いっぱい食べて、ぐっすり眠れました。



朝です。

H氏はAM6:00に起床し近くにサーフのポイントがあるので、

ウエダーを着用し、シーバス狙いに行ってました。

写真が無いのは、

そうです。。。。

私は8:00ぐらいまで熟睡しておりました。完全朝寝坊です。


申し訳ないので、朝ごはんを作ることに!


クーラーの中をのぞいて見ますと、

昨日の晩御飯の具材が残っており、

サトウのご飯、ソバ、とろけるチーズ、厚揚げ等・・・

とりあえず考えて、

一品目ソバメシ
カメラロール-0032


とろけるチーズ載せて完成。
カメラロール-0033


厚揚げが結構あり、

とりあえずフライパンで焼き、チーズをのせてみました。
カメラロール-0034

まだ残っていたので、コーンスープの中に入れました。

まるで、みそ汁みたい(笑)
カメラロール-0035


なんや、かんや、適当に作りましたが・・・

完成です。
カメラロール-0036


どうです!うまそうでしょう。

見た目は・・・(笑)
カメラロール-0037



おなかもいっぱいになり、昨年私がヒラメを釣り上げたポイントへ向かいました。

IMG_20131020_154508_708.jpg


昨年はカマスが良く釣れていましたが、

今回は 静か し~ん


あまりに釣れないので、私とT氏は小魚と遊んでました(笑)
IMG_20131020_161720_502.jpg



そのころH氏はまじめにエギングに励み、

きっちり結果を残しておりました。

アオリイカ 800gと、甲イカ 一匹ずつ。

なんとそのイカを私に譲っていただきました。

ありがとうございます。

H氏のアオリイカ 結構大きかったです。
IMG_20131020_235137_150_20131120191550ae3.jpg


美味しくお刺身でいただきました。
IMG_20131021_210856_760_20131120191914bc6.jpg


おわり


▼皆様の応援がないとがんばれません
よければポチッと一票願いします
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログへ
全国の楽しい釣りブログ集はコチラをクリック!!


こんにちは、クラッシャー川口です。

今回は釣りではないのですが、

この間の休みに、上高地へ散策してきました。

上高地といえば、飛騨山脈南部の梓川上流にあり、ちょうど長野県と岐阜県の県境にあります。

ここは メチャメチャ 景色がよくて、運動不足の私でも楽にトレッキングできる夢のような場所です。

マイカー乗り入れ禁止で、長野県松本市の沢渡と、岐阜県高山市の平湯からバスが出ています。

関西の人は平湯から乗れば便利ですね。

DSCF8583.jpg

バスに揺られること 30分

ついにやってきました!

上高地

DSCF8585.jpg
※前の橋が河童橋です。


ほとんどの人は大正池からスタートする人が多いのですが、

時間の都合で、終点のバスターミナルまで乗っていました。

※本当は体力の都合です・・・・


ここから散策開始です。

このような山の散策はアップダウンが激しくて、きついイメージですが、

ほとんど平らな道です。

小さなお子様~お年寄りの方でも気軽に楽しめる景勝地です。





コースは梓川岸沿いに歩くのですが、

河童橋 ⇒ 小梨平 ⇒ 明神橋(ここで折り返し)⇒ 明神池 ⇒ 岳沢湿原 ⇒ 河童橋

時間にして約2時間です。


スタートです。

ここは国立公園なので、動植物、環境の保護に関してはかなり厳しいです。

枝などを折ると こわいおっさんが出てきますよ!(笑) ← うそ!
DSCF8588.jpg



とにかく水がきれい! 水面に木々が写ってかなりきれい!

DSCF8590.jpg



明神橋までの散策はとにかく山がきれいでした。

DSCF8591.jpg


折り返し地点の 明神橋 。

本当はまだ 徳沢 があるのですが、

ほとんどの人はここで折り返します。

DSCF8593.jpg


梓川右岸道は先ほど歩いた道と違い、このような橋みたいな道があります。

これが自然の中に入っている感じで、最高でした。

わかりやすく言えば、トトロの森にいる感じ!! (わかるか!)

DSCF8594.jpg


DSCF8596.jpg



終点の岳沢湿原に近づいて来ました。


DSCF8604_201310061642372f4.jpg


山肌も赤く色づいてきました。

DSCF8598.jpg


川のせせらぎや、小鳥の泣き声がさわやか。

DSCF8601.jpg


マガモやオシドリなどが見れるそうです。

DSCF8602.jpg



河童橋近くまで戻ってきました。

上高地といえばこの景色が有名ですが、

ここで30分ほど 何も考えず ボー としてました。

とにかく きれいでしたね!

DSCF8605.jpg



関西、関東、名古屋からでも行きやすい場所にある 上高地!

大げさですが、命の洗濯が出来るくらい、きれいな場所です。

日帰りがしんどければ、近くにキャンプ場などがあるので、

もっと楽しめます。


ちなみに私たちは、平湯温泉キャンプ場 で一泊しました。
DSCF8581.jpg


ぜひ おすすめです。


おわり





▼皆様の応援がないとがんばれません
よければポチッと一票願いします
にほんブログ村 釣りブログへ
チームマリちゃんのぶろぐ.gi

にほんブログ村 釣りブログへ
全国の楽しい釣りブログ集はコチラをクリック!!

こんにちわ、クラッシャーこと川口です。

平湯温泉キャンプ場 後編です。




朝起きると、

ちゅん、ちゅん、ちゅん(小鳥のさえずり)

DSCF7922.jpg


空気が澄んで、スッゲー気持ちい~



朝食の用意は息子が担当。

じいじ、ばあば に得意料理を振舞いたいそうです。

DSCF7925.jpg


ちなみに得意料理は 目玉焼きだそうです。(笑)


DSCF7926.jpg



ここのキャンプ場のチェックアウトが12:00なので、


ゆっくり朝寝坊、 ゆっくり朝食、 ゆっくり片づけが出来て、

最高でした。




大阪に帰る途中、面白そうなところがあったので、寄ってみました。
DSCF7927.jpg


中ではラーメンの製造工場が、
DSCF7928.jpg


試食コーナーがあり、

湯のみより少し大きいお椀ぐらいのラーメンを食べることが出来ました。

2012090913280000.jpg


とても美味しかったです。


試食コーナーの近くには、ラーメンの販売所があり、

お土産のラーメンが飛ぶように売れていました。

当然うちの両親も買ってました。

なかなかの、商売上手です。



無事大阪にもどり、とても疲れましたが、

うちの両親はとても喜んでいました。

次回は来年春にまた行こう!と息子に約束をしていました。


私自信も両親と旅行に行くのは久しぶり!何十年ぶりでした。

やはり家族みんなでキャンプに行くのはとても楽しく、いい思い出になりました。




おわり




▼皆様の応援がないとがんばれません
よければポチッと一票願いします
にほんブログ村 釣りブログへ
チームマリちゃんのぶろぐ.gi

にほんブログ村 釣りブログへ
全国の楽しい釣りブログ集はコチラをクリック!!

こんにちわ、クラッシャーこと川口です。

朝、晩、涼しくなりましたね

どこか遊びに行きたくなりましたので、

9月 8日、9日 と 家族サービスで、

岐阜県奥飛騨にあります、平湯温泉キャンプ場に行ってきました。
2012090807090001.jpg


ここは予約いらなく、思いつきでいくのには良いところです。

しかも、オートキャンプ場内は全てフリーサイトで、約200台の収容能力があります。

まぁ1つの森をキャンプ場にしたというような感じですね。

名称未設定-2
※平湯温泉キャンプ場HPより参照

自分の好きな場所にテントを設営できるので、かなりワイルドですが、

やはり、水場、トイレ近くが人気でした。

2012090807090002.jpg
写真はバンガロー村です。



以前より「孫と一緒にキャンプがしたい!」と私の親から聞いていたので、

今回は私の両親も参加ということとなりました。

0.jpg



受付で料金を支払い、入り口ゲートのチケットをもらい、

いざ入場です。


テントの設営場所はできるだけ自然を感じたかったので、奥の方を選びました。

1_20120913185245.jpg

DSCF7923.jpg


細い道をグネグネ、迷子になる自信があったので、

カーナビで地点登録しておきました。(笑)


テント設営はいつも一人でやっていましたが、

親父、息子が手伝ってくれたので、すぐに完了しました。



タープを設営しましたが、森の木陰があまりにも気持ちがいいので、

外でテーブル、イスをセッティングしました。

DSCF7924.jpg


お昼ごはんを食べ、ここから上高地へ行くバス停が近いので、

上高地散策に行く予定でしたが、

急に雨に降られ、近くの温泉に行くことにしました。

自然の中の露天風呂 平湯の森
DSCF7907.jpg

湯の花が出ている本格的な温泉で、露天風呂も森林に囲まれ最高のロケーションです。

2_20120913190319.jpg
※平湯の森 HP参照

露天風呂はいくつかあり、温度がそれぞれ違うので、

のぼせることなく、ゆっくりとくつろげました。

息子はなぜか、水風呂で遊んでいます。

私を道連れにしようとしていましたが、

断固拒否!!


代わりに親父が連れて行かれました。。。


死ななければ良いのですが・・・(笑)




夕方になると だんだん暗くなり、
2012090817520000_20120914104435.jpg




晩メシの用意です。

息子はいつもバーべキューをリクエストします。

たまには鍋でも! と思うのですが、

〇〇の1つ覚えのように、

キャンプ = バーべキュー!!ってな感じです。



じいじ、ばあば も本当は油っこいのはしんどいくせに、

孫の言うことには逆らえません。



DSCF7910.jpg


肉 ソーセージ たまねぎ・・・ 他にねぇのかよ!

DSCF7912.jpg


そんな感じですが、

買い物に行った近くのスーパーには食材が少なく、

事前に食材を購入することをオススメします。



夜になると、だんだん冷えてきて、

焚き火で温まることにしました。

このキャンプ場の良いところは、

いまどき珍しい、直火OKなキャンプ場なのです。


さぁ アウトドア担当の腕の見せ所です。
DSCF7913.jpg



付きませんが・・・・
DSCF7914.jpg



隣で見ていた親父が、見ていられないのか、

親父『俺にまかせろ!』

車からウチワとその辺で枯葉を集めて、

メラメラメラ  
DSCF7916.jpg


息子『じいじ スゲー!!』

大はしゃぎです。

流石は年の功、 昔はガスがなかったのか?? と思うくらい手早かったです。

親父も孫にいいところを見せれて、少し喜んでいるようです。



少し長くなりましたので、

後半へつづく。


おわり





▼皆様の応援がないとがんばれません
よければポチッと一票願いします
にほんブログ村 釣りブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。