marik_summer.gif



 こんにちは!スタッフ森です。






徳島の旧吉野川へブラックバスを釣りに行ってきました

季節はスポ―ニング、アフタースポーンあたりのはず。

しかし今年の3月4月は例年より寒くてシーズンが遅れているそうな??
キビシイ釣行が予想されますが如何に


流れのあるシャローポイントから開始
ベイトも多く、季節が季節なら楽しい釣りが展開できそうですが・・・ここでの釣果はコチラの1匹。

徳島バス釣り
活性が高かったようで、食ってきたそうですよ


さらに移動!
あまり流れの無いポイントを数か所めぐります。


田んぼの水が入っている季節なのか???
どこも水質は少々濁り気味。

スピナーベイトでサーチするも全く反応なし。

たまーに、40cmちょいぐらいの見えバスが泳いできますが、ぽわ~んとやる気のない模様・・・
しかし見えバスたちの泳いでいるレンジは、表層直下。

食いたいのかな~??
と、スローに落せるノーシンカーワームや、ポッパーや虫系ルアーを見せますが、これも反応なし・・・・



昼食を挟んでさらに河口の方へ。
ベイトいっぱいいます

徳島バス釣り


テトラが入ったポイントで、テトラの隙間からバスが出てきたという情報を受け、エバーグリーンccラウンドに、ゲーリーヤマモトのグラブ4インチという最強食わせセッティングで挑むも、反応がない・・・・。

河口は水質もよく、テトラの隙間なら、アフターバスめっちゃ釣れそうなのにーーー!

っと思ったら、拳王様がスピナベで
まるでスモールのようなカッコイイバス。

徳島バス釣り


散ったベイトに触発されて、飛び出してきて勢いよく食った模様デス。
もしや『アフター』ではないのな??


なかなか釣果がでない状況の中、手を変え品を変え場所を変え・・・

「今日もボウズかしら」とチラリと頭をよぎる17時半、またも拳王様がヒット

徳島バス釣り

ルアーは、ティムコのステルスペッパー

他にはないデッドスローリトリーブが可能なプロップのルアーで拳王様オススメ


スローリトリーブとはいえ、巻きに反応時間も夕マヅメ。

私もスコーンに変えて、必死に巻いていると、キタァ~~~~

徳島バス釣り

43cmのいいバス
お腹、けっこうポッコリ。久々に釣った40オーバーだったので、かなり大きく見えました(正直50オーバーに見えた恥)


やっぱり釣りは「諦めないこと」ですね。
ほんとにこのひとことに尽きる釣行でしたタノシカッタァ~

今回の釣行では、ネストっぽいバスは見えず。いくつかネスト後がありましたので、やっぱりアフターよりなのかなといった感想です。まぁ、混在しているということでしょうネ


最後に。。
私は全然知らなかったのですが、サンラインの「 シューター」シリーズに、『FC スナイパー BMS AZAYAKA』というものがあるのをご存知ですか(1年半ほど前から発売)

シューターFCシナイパー鮮やか

ラインの視認性を上げるために、こんな感じでカラーリングされてます。
シューターFCシナイパー鮮やか


オモシロいですね。プロデュースの下野プロ曰く、
シューターFCシナイパー鮮やか

とのこと。なるほどォ。

クリアばかりを使っている方はあまりなじみがないと思いますが、普段PEラインをよく使用されている方には、こちらの方がアタリを取りやすいかもしれません。2lbからありますから、ソルトルアーでも使用できますね

サンラインHP:Shooter FC SNIPER BMS AZAYAKA
http://www.sunline.co.jp/sl_html2/products/bass/fc_sniper_azayaka.html


淡路島アジングは次回に続く・・・




▼ポチッと願いします
にほんブログ村 釣りブログへ















スポンサーサイト